人気ブログランキング |
雷門
東京新旧名所対決(?)編・第5回。


突然メインPCが起動しないトラブルが発生しましたが、
添付のマニュアルを参考にして本体内部のコネクタを抜き差しすることで無事復旧しました。
意外とあっさり復旧できたのでちょっと拍子抜け・・・(^^;

ドライブ系のコネクタの接触不良かと思うのですが、振動などもないのにこんなことがあるとは。
もしかして、猛暑の影響でコネクタが熱膨張したのが原因なのか?なんて。
そんなにヤワな部品だとは思えないんだけど・・・。


------------------------------


ミッドタウンの撮影に飽きたので、あてもなく東京メトロ青山一丁目駅まで歩きます。
でも、ほかに何を撮ろうか考えてなかったので何も撮らないまま駅に着いてしまいました。
「今日はこのまま帰るしかないか・・・」と銀座線に乗り込みます。
終点は浅草駅。
・・・ふと、浅草界隈を歩いてみる気になりました。

「浅草」(あさくさ)の地名は、おそらく生まれる前からよく聞いていた地名です。
当時の最寄駅から出ていた上り電車はみんなここが終点でしたから。


ということで、今回は「旧名所」を訪ねます。
ちなみに時系列はめちゃくちゃです(^^;


参考HP
浅草寺(せんそうじ)
雷門
いずれもウィキペディア百科事典から。










c0081462_10224997.jpg
浅草のランドマークと言えばここ。
浅草寺の入り口である「雷門」ですね。
正式には、門の両側でにらみをきかす「風神様」「雷神様」の名をとって「風雷神門」(ふうらいじんもん)を呼びます。
これを略して呼ぶようになったのは、江戸時代も現代と同じ「略して呼ぶ」ことがはやっていたからかもしれません。
もちろん、真意はわからないですけどね(^^;

雷門にある大提灯に「松下電器」とあるのは、1960年創業者の松下幸之助氏が寄進したことによるもの。
雷門もこのとき同時に現在の姿に再建されたのだそうです。
今回、この記事を書くにあたって調べて初めて知りました・・・(汗)


c0081462_10372916.jpg
この大提灯、重さはなんと700kg!!
三社祭のとき(神輿が通過するため)、および台風など強風の恐れがあるとき破損を避けるために畳まれるのだそう。
これも実は初耳!(-v-;

通常は門の柱につながるロープで固定されています。
大提灯側の金具は龍の形をしていました。
山号を「金龍山」ということに由来するのでしょうか。
これも今まで気づかなかったポイントです☆


c0081462_10374054.jpg
大提灯の下をのぞきこんでみると・・・立派な龍の彫刻があります。
これは以前に見たことがありました♪
もし、そのときデジカメ(コンデジでしたが)を持っていなかったら気づかなかったかもしれません。
カメラを始めるとずいぶん視野が広がるものだな~、って感じます(^^)


c0081462_10375718.jpg
提灯の下に隠された東洋の神秘(?)に外国のお客様も興味津々!?
まさかこんなところに「龍」がいるなんて思いませんからね♪


c0081462_1038995.jpg
風雷神門から仲見世をのぞみます。
まずは魚眼でのショット。
参拝客がまばらなように感じませんか?


c0081462_10382089.jpg
お次は200mmでのショット。
参道を人が埋めつくしています!!
まるで足の踏み場もないように見えませんか?

でも、時間帯がちょっとちがうとはいえ上のショットとほぼ同じ場所から撮ってるんです。
レンズを変えるとこんなにも雰囲気が変わってしまうものなんですね~。


c0081462_10434199.jpg
仲見世をぶらぶらしてみることにしましょう。

雷門を出てすぐ右手にあるお店。
なぜかガンダムが・・・!!
しかも両肩には「浅草」「雷門」と書かれています。
スケールはなんと1/12!(注)
実物(?)の身長は18m(注)とあるので、150cmもあります。
う~ん・・・・・(--;

(注)どちらもネット調べ。


c0081462_10435623.jpg
かわいい猫の看板に惹かれました(*^^*)
何のお店だったかは・・・撮ってません(汗)


c0081462_104464.jpg
和装のお店。
マネキンはなぜか外国男児のもの。
でも、似合ってますね~。
ゆったりとした着心地は海外でもうけるかな?


c0081462_10484095.jpg
次回分を先取りして、伝法院通りでの一コマから。
涼しげな生地を売っていました。


c0081462_10484999.jpg
仲見世商店街の裏側。
それぞれ表の商店の屋号が書かれていました。
幅は1間(1.8m)程度でしょうか。
うなぎの寝床の裏側ですね。


c0081462_10485967.jpg
仲見世の終点、そして伝法院通りとの交差点にある看板。
「下馬」といっても、今は「鋼鉄の馬」(車)ですね(^^;
でも、こんな洒落た看板があるとなんだか楽しい気分になってきます☆


1、4、5枚目  D70+DX10.5mmFisheye
2、6枚目  D70+VR70-200mm
3枚目  D40+DX12-24mm
7~12枚目  D70+DX18-70mm


次回は東京新旧名所対決(?)編の最終回、浅草伝法院通りを歩きます。
by sampo_katze | 2007-09-03 22:00 | 散歩 | Comments(14)
Commented by tyamu-s at 2007-09-03 22:53
こんばんは(^o^)丿

東京でもこの雰囲気は良いですね~(^^)
私も行ってみたいところです・・・
いつか、こっそりと(ボソッ)

雷門ってこんな秘密?が(汗)
一番、驚いたのは底に龍の彫刻があること!!
初めて知りました(^^;;
う~ん、会社の人に自慢しよう(笑)

あと、面白いガンダムも発見されたのですね??
しばらくしたら浅草専用ザクみたいなのも飾られたりして(ニヤッ)
Commented by yoruichi01 at 2007-09-04 12:29
こんにちは~♪

「雷門」、東京に居ながら、なにげに行った事が無いのですよねぇ~。
こういうデカイものはFisheyeで撮られるとなんとも趣があって
良いですねぇ。

最近気が付いたのですが、猫さんの「タイトル」はすべて2文字で
統一されてるのですねぇ。月別のページを見て驚きました!

商店外の裏側を撮るなんて正に猫の視点!
Commented by OM1ユーザー at 2007-09-04 14:44 x
雷門は何回か行った事が有りますが、松下電機とか底の龍の彫刻も全く気がつきませんでした。

いつも混んでいる仲見世通りが魚眼で撮ると空き空きになるんですね、新たな発見です。
今度行く時はやはりカメラ持って行って写真を撮る目で見ないといけないですね。
それでもとても猫さんのような発見は出来なさそうですけど。
Commented by けい at 2007-09-04 19:51 x
こんばんは(*^-^*)

なつかしいな~
浅草なんて、何年も行ってませんでした。
浅草は釜めしがおいしいんですよね♪

「雷門ガンダム」・・・・
めっちゃくちゃ欲しくなってしまいました(^-^;)
Commented by sampo_katze at 2007-09-04 22:36
ちゃむさん、こんばんは♪

ふふふ~☆
このあたりってちゃむさん好みでしょ!
東京はビルばっかりと思ってましたけど、探してみるとこんな雰囲気のところもあるんですよ。
っても、人の多さはハンパじゃないんですけどね( ̄Д ̄;

雷門は大提灯の外観を撮ったらそのまま素通りしちゃうところですよね~。
いちいち細部まで観察してる時間はないですし(^^;

ガンダムは偶然発見しました!
雷門を抜けて右手のところでレンズ交換をしたときに、ふと目に入って・・・。
あまりの大きさにびっくりしましたよ!(笑)
浅草専用ザク・・・稲妻模様が描かれてたりして♪
Commented at 2007-09-04 22:37 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sampo_katze at 2007-09-04 22:42
夜一。さん、こんばんは♪

すっかりご無沙汰しちゃっております。
ROMしてましたが、みんな調子は戻りましたでしょうか?
元気な笑顔の写真がアップされてましたから、大丈夫かなって思ってるんですが。

意外と近くにある名所って行かないものですよね~。
わたし自身、浅草はよく通るのですが降りることはめったにないです(^^;
雷門に来たのも・・・何年ぶりかなぁ。
デジ一での訪問はたしか初めてです。
人が多すぎでちょっとげんなりしちゃいましたが(苦笑)

この手のものを魚眼で撮るのは楽しいですが
ずーっと構図を考えてばかりだと迷惑になるので気を使います(^^ゞ
さっと撮ってさっと外して、モニタを確認して・・・(最初に戻る)って感じでした(笑)

仲見世の表と裏。
裏にもちゃんと屋号が書いてあるから、郵便とかもこれでわかるんですね。

タイトル2文字はブログ立ち上げのときに決めました。
いつまで続くかわかりませんが、がんばってみようと思います☆
Commented by sampo_katze at 2007-09-04 22:47
OM1ユーザーさん、こんばんは♪

大提灯の底にある龍の彫刻は、コンデジ(Coolpix5000)を持ってたときに気づきましたが
「松下電器」の件はぜんぜん気づきませんでした(^^;
しかも、松下幸之助氏の寄贈だったとは・・・。
世の中知らないことだらけなんだな、って実感しますね。

魚眼や超広角は遠近感をより強調しますから、まばらな感じに見えちゃうんですね~。
逆に望遠だと圧縮効果で、人と人の間が詰まって見えてまるでお祭りみたい!
祭りなどの賑わいを表現するには望遠を使うのがいいみたいですね☆

あれこれ観察しながら歩くとすんごい時間がかかります(^^ゞ
連れがいるときはペースを考えながらいかないとおいていかれるかもしれませんね。
わたしはひとりなので心配無用ですが(笑)
Commented by sampo_katze at 2007-09-04 22:51
けいさん、こんばんは♪

浅草はどこかなつかしい気分にさせてくれる町だな、って思いますね。
特にこの仲見世あたりにくるのは・・・何年ぶりだろ?
もうすっかり忘れてしまってます(^^ゞ

釜飯かー!おいしそう(^¬^;
ここは老舗のお店が多いから、食べ歩きも楽しそう♪
ぜひ一度やってみたいですね☆

「雷門ガンダム」。
値札がついてたんだけど・・・いくらか忘れちゃった(^∇^;
かなり大きいから置き場所をちゃんと確保しないとダメだよ~!(笑)
Commented by sampo_katze at 2007-09-04 22:54
鍵コメさん@09-04 22:37、こんばんは♪

ツアーですか!
それもいいですね~☆
自由に歩き回れないけど、ガイドさんからいろいろな情報を得られるし
おいしいものも食べられるし。
一度参加してみるのもおもしろいかもしれないですね♪

ここなら・・・ボディよりレンズでしょう!
レンズ1本勝負で切り取ってみるのも一興ですよ☆

「RX-78」リアル世代ですね!
ここはいっちょ「ア○ロ、いきまーす!!」って、どうです!?(爆)
Commented by ぴんさん at 2007-09-05 23:29 x
猫さん

お久しぶりです^^
ここも無事に復旧して一安心!?ですね
それにしても、復旧後に迫力の写真の数々で驚きました^^
やはり素晴らしいです
魚眼も欲しくなってきたなぁ~(笑)
Commented by sampo_katze at 2007-09-06 22:17
ぴんさん、こんばんは♪
こちらこそ、ご無沙汰しております!
でもお元気そうでなによりです☆(^^)

PCトラブルは1年ぶり(前回はPC更新・ ̄Д ̄;)なので
さすがにあせりました~(汗)
ちゃんとマニュアルに対応が書いてあって、その通りにしたら
あっさり復旧できたのでほんと助かりました。
また出費が!?ってマジであせりました(苦笑)

で、今回の写真は準備はしてありましたが
アップしようと思った途端にトラぶったもので(^^;

魚眼、面白いですよ~☆
ぜひぜひ一度試してみて~!!(笑)
Commented by xharadax at 2007-09-08 07:35
おはようございます(^_^)
ご無沙汰しておりました(仕事がチョット忙しいです)

浅草、、、一眼カメラを持ってお出かけしたことがなかったです。。。
って、いうか、ここ何年も浅草へお出かけしていませんでした。
お墓参りにすぐ近くの亀有にお出かけしているんですけど、、、
散歩猫さんの写真を見て広角レンズを持ってお出かけしたくなりました。
またまた広角ほしいほしい病が、、、、、、、
イナバウアー(古いか、、、)の外人さんが、、、いいタイミングですね。
Commented by sampo_katze at 2007-09-09 13:06
haradaさん、こんにちは♪

お忙しいようですね!
そういえば9月は上半期の最後の月ですものね。
暑さも真夏に比べれば少し落ち着いてはいますが、体調には十分お気をつけて!

浅草デジ一散歩はわたしも今回が初めてでした(^^;
ごく普通の土曜日だったのですが、この賑わいぶりには驚きましたね~。
さすが国際的な名所です。

イナバウアー。
わたしもこのポーズを見て思い浮かびましたよー!(^∇^)


<< 袖看 吹抜 >>