人気ブログランキング |
緑車
北陸散策編・第1回。


時計の針を約2ヶ月前にまた戻します・・・(--;
ここの時計はいつも遅れ気味。
ちゃんとあわせていても、気がつくといつの間にか遅れてます。

「まだこんな時間か~、余裕じゃ~ん♪」
なんてのんきに構えていたら・・・・・いつの間にかこんなことに(゜□゜;
ま、いつものことですけどね(苦笑)


------------------------------


7月後半に富山に出張する機会がありました。
その直前は「海の日」につながる3連休。
これを逃がす手はないですよね!
というわけで、一足先に現地入りすることにしました(^^)

と・・・計画段階ではルンルン気分だったのですtが、いざ移動日(7月14日)となると
ちょうど台風4号が日本列島に接近しているところでした。
幸い移動中は台風の影響は全くなかったのでよかったです(ほっと一安心)








c0081462_17574230.jpg
富山までの移動は列車を使いました。
上越新幹線で越後湯沢へ、乗り換えて北越急行ほくほく線経由の特急で一気に富山まで行けます。
越後湯沢にて。


c0081462_1812847.jpg
金沢行きの先頭車両・グリーン車です。
通常は左右2列シートですが、この車両は片側1列でゆったりしています。

東京から北陸地区への移動で、鉄道を使うのなら「北陸フリーきっぷ」がオトク☆
特に「グリーン車用」がオトクで、東京都区内発ならたった2600円の追加投資で
行き帰りの新幹線と特急のグリーン車に乗ることができるんです。
有効期間がフリー区間(富山~金沢~加賀温泉+金沢~和倉温泉)も含めて4日間と短いこと、
空席がないときは自由席利用になってしまうことが難点かも(^-^;

でも、時間に余裕があるのならこんな移動方法もたまにはいいのでは?


富山には午後2時過ぎ頃に到着しました。
宿に荷物を預けたあと、カメラバッグをしょってとりあえず金沢まで出てみることにしました。
フリーキップで富山から金沢まで特急の自由席が使えますしね。

しかし、台風接近で大阪からの特急が遅れてるみたいでした。
もっともこちらは遅れていても動いていればいいので、来た列車に乗り込みます。


c0081462_1813978.jpg
約30分で金沢に到着です。
ここに来たのは2年ぶりで、前回はコンデジ使用でした。
D70を買った直後くらいでテストも兼ねて同行していたのですが、電池切れで使えなくなってたので・・・(--;
ちょうどそのとき金沢の新しい駅舎、というかこのスペース(もてなしドーム)ができた頃だったと思います。

このドームについては賛否両論あるようですが、少なくともこのような天気が悪いときには
足元が悪くならないのでいいのかな、なんて思っちゃいました。


c0081462_1814970.jpg
駅入り口に向かって一枚。
魚眼でも入りきらないほど(?)巨大な空間が広がります。


c0081462_18235.jpg
ドームの市街地側の柱。
「鼓門」(つづみもん)の名の通り、斜めに差し渡した柱が鼓のような形をしています。


c0081462_1821950.jpg
とりあえず近江町市場に来てみました。
天気がわるいせいか、時間がわるいせいか、閑散としてました( ̄△ ̄;


その後、風がすこしずつ強くなってきそうな気配。
列車が止まって戻れなくなるとまずいので駅に戻り特急に乗って富山に帰りました。
越後湯沢行きの列車は、大阪からの特急の接続待ちで少し遅れてましたが無事到着(A^o^)~3



c0081462_186246.jpg
いきなり翌日!
この日は氷見(ひみ)に行ってみることにしました。
特急で一駅の高岡から氷見線に乗り換えます。

氷見は漫画家の藤子不二雄(A)先生の故郷です。
ディーゼルカーのペイントにもなってました。
寒ブリが一緒に描かれてるのもいいですね☆



c0081462_1861168.jpg
氷見の商店街の一角で。
ベンチに書かれた「どっこい所」の文字。
・・・思わずニヤリ。



1、7、8枚目 D70+DX18-70mm
2~5枚目 D40+DX10.5mmFisheye
6枚目 D40+DX12-24mm


次回は氷見の町を歩きます。
by sampo_katze | 2007-09-12 22:20 | 北陸 | Comments(6)
Commented by とんとん at 2007-09-12 22:38 x
確かに時計は遅れ気味ですが、それでもていらぁさんよりは
かなりマシ?だと思います(*^^*)

w( ̄△ ̄;)wおおっ!グリーン車に?
私だって生まれてから一度しか乗ったことがない
グリーン車に・・・[壁]¬ェ¬=)oジィー・・・

飛行機のエコノミーを思えばはるかに快適そうですねヽ(*^^*)ノ
たまには電車で旅もしたいなって思いましたよー。

オヤジギャグ研究会専務理事としては(なんのこっちゃ)
どっこい所、もう一ひねりですかねぇ・・・ ̄m ̄ ふふ
Commented by tamayouchan at 2007-09-13 19:31
猫さん、こんばんは~♪^^*/

どきどきしながら、
やってきました。\(^ ^)/

>グリーン車

わぁ~、いいですね。
う~ん、私も数えるほどしか乗ってないかも…
(新婚旅行とか?)

氷見線も、実は、乗ったことがありません。(><)
車移動がどうしても多くなりがちで・・・^^;
こんな楽しい雰囲気なら、子どもも喜びそうですし、
乗ってみたくなりましたよ~♪
(景色も楽しめるのでしたよね…
って、猫さんに質問してどうするってね。(汗))

3枚目、もの凄いっ!!
角度からすると、かなり首が痛くなりそうな体勢での撮影では…。
金沢駅の→が天井って、感じで面白いです。♪^^*/

氷見散策も楽しみです。♪*^^*
Commented by sampo_katze at 2007-09-14 21:41
とんとんさん、こんばんは♪

グリーン車をこんなにオトクに乗れるとわかったら、使わない手はないですよ~☆
北海道全線グリーン車に乗れるキップもあって、これも使ったことがあります。
北海道はCAが乗っていて、フリードリンクサービスもあるんです♪
ハイシーズンは空席がないので使いにくいですけどね(^^;

シートはビジネスクラス並み☆
夢うつつの世界に誘われて・・・気づけば目的地!
時間はかかりますが、この快適さはたまりませんよ(^∇^)v

最後の1コマ。
むむ~、さすがとんとんさんですね!
これではまだまだ甘いだろうなって思ってました(笑)
Commented by sampo_katze at 2007-09-14 21:52
たまさん、こんばんは♪

ようやく公開できました!
お待たせいたしました~(^^)

前にもちらっとご説明しましたが、逆パターンのキップもあるんですよ☆
フリー区間が東京都区内全域なので2~3日の滞在ならかなりオトクです!
ただ、1人用シートが海側にあるのはなんでだろうな?って。
東海道・山陽新幹線は3人掛けシートが海側なんですよね。
このあたりバランスを考えて欲しいなって思いました(^^ゞ

氷見線は全長16.5kmありますが、海を眺められるのはそのうち5km程度ですね。
でも、あの有名な雨晴海岸のすぐそばを走るので天気がよければ立山連峰を海越しに眺められるのだとか。
この区間(越中国分~雨晴~島尾の3駅間)は並走する道路がありませんから
天気がいい日に乗ってみるのもいいかもしれませんよ♪
残念ながら、わたしはその機会にめぐまれたことがありません(^^;

3枚目はわたしって、ちがう?(笑)
看板に頭をくっつけて撮ってます。
アングルファインダーを使ってますから、意外と楽でしたよ~☆


>金沢駅の→が天井

あ、ほんとだ♪♪
金沢駅は空中に浮かぶ駅だったんだ!(笑)
Commented by xharadax at 2007-09-16 10:41
ふたたびおはようございます(^_^)

金沢駅に行く機会ができたら絶対広角レンズが必要になりそうですネ(^◇^;)

列車の長旅って最近していないなぁ、、、
写真を見ていると駅弁を買ってゆっくりお酒を飲みながら、、、
なんて思っちゃいます。

最後の写真、お魚のデザイン画が、、、
これ欲しいな、、、(^_^)
Commented by sampo_katze at 2007-09-17 13:25
haradaさん、こんにちは♪

金沢駅はこんなんなので広角がいりますが、
町中ではそんなにいらないと思いますよ~(笑)

長旅といっても、越後湯沢まで1時間弱でそこから富山まで2時間ちょっと。
ずいぶん短くなりました。
でも流れいく景色を眺めながら、時間を無駄に使っていく旅っていいですよね☆

最後のお魚のデザイン画、どこかに載ってたような・・・。


<< 魚像 袖看 >>