人気ブログランキング |
軽路
北陸散策編・第4回。


台風が進路から外れているとはいえ、風が一向に収まらず。
まさかとは思いつつも氷見線がここで止まってしまっては、富山に戻れなくなる・・・かもしれない(--;
今日はライトレールも訪ねておきたいし、なんとしても戻らねば!

というわけで、少々時間は早かったのですが昼前に富山に戻ってまいりました。
車窓は前回ご覧いただいたとおりの荒海でしたが、もしかすると真冬はもっとすごいのかな??(゜□゜;


さて、今回は昨年4月に富山に新しく開業した「ライトレール」を訪ねます。
この鉄道はもともと国鉄(転換時は当然JR西日本)の「富山港線」という路線でした。
しかし、(中略)合理化の波に押され2006年2月28日に廃止。
その後2006年4月29日、第3セクターによる「富山ライトレール」として生まれ変わりました。

今までの移管はたいてい翌日で、バス路線に変換されるか第3セクターの鉄道となっていました。
しかし、ここは2ヶ月という短いような長いような休止期間を経て移管するという
ちょっと変わった変化を遂げています。



参考HP
富山ライトレール・公式HP
富山ライトレール富山港線@ウィキペディア









c0081462_9485942.jpg
富山駅の北口。
ライトレールの乗り場はその駅前広場の一角にあります。
一見、路面電車(チンチン電車)乗り場みたいですよね?
実際、車両は路面電車のイメージそのものなんですが
大部分は普通の電車と同じように専用線路を走ります。

詳しくはライトレール@ウィキペディア


c0081462_954291.jpg
駅(停留所)には折りたたみ式のベンチがあります。
このようにイラストで使い方が描かれています。
ユニバーサルデザインってやつかな?

ベンチの上にある丸いマークには、ライトレール開業に寄せてのメッセージが書かれています。
それぞれに市民や沿線企業の思いが込められていました。


c0081462_9541979.jpg
これが富山ライトレールで使用されている車両です。
「TLR0600形」という堅苦しい(?)番号が正式名称ですが、「ポートラム」という愛称があります。
ちょっといかついお顔をしてますね(^^;


c0081462_958141.jpg
横顔はこんな感じです。
正面も側面もとても大きな窓がついています。
バリアフリー対応で、ホームと車両の床には段差がありません。
線路から床までの高さもとても低いので、車内で立っているとスケボーに乗ってるような感覚に感じられるかも☆


c0081462_9582374.jpg
富山駅前から24分で終点岩瀬浜駅に到着します。
途中、電車の行き違いの待ち時間があるので実質の所要時間はもっと短いです。
でもこの手の電車に乗ったら、早さをもとめちゃいけないですね(笑)

こうしてみると、ホームと電車の床の低さがよくわかるかと思います。
ホームはすべてスロープで道路とつながっているんですよ。


c0081462_1126473.jpg
小さな車体にちょっと大きめなパンタグラフ。
こんなに大きな窓なのにワイパーは1つだけ。
かなりダイナミックな動きが見られそう☆


c0081462_11261416.jpg
今度は赤いラインの電車が来ました。
戦隊ヒーローものよろしく、1番(TLR 0601)はやっぱり「赤」ですね!(笑)

実はここの車両は全部で7本あって、1番から順番に赤・オレンジ・黄・黄緑・緑・青・紫と色分けされています。
本来なら予備車両も含めて6本で運用がまかなえるところを7本にしたのは
「虹の色」や「七福神」などに通じてアピール度が高まるからなんだそうです(^^)
なんだか楽しいですね☆


c0081462_11262326.jpg
電車が去った後・・・。
さっきまで路面電車風の車両が停まっていたとは思えない雰囲気です。
この線路はもともとJR時代から電車が走っていたところをそのまま使ってるからなんですね。


岩瀬の町をぶらぶら歩いてみました。
海岸まではゆ~っくり歩いて10分かからないくらい。
海水浴場もありました☆
でも残念ながら、海辺の写真はありません。
ほんとは波打ち際まで行きたかったんだけど・・・・・(^^;;;;;;;;;;


c0081462_11263179.jpg
思わず目を惹かれた煙突。
ちょっとレトロな雰囲気がお気に入り♪


c0081462_11264218.jpg
台風がだんだん遠ざかっていたからでしょうか。
雲が切れて青空が顔を出してくれました(^^)v



1~3、5、7、9枚目  D70+DX18-70mm
4枚目 D70+DX10.5mmFisheye
6枚目 D70+VR105mm/micro
8、10枚目 D40+DX12-24mm


次回もライトレール沿線をちょこっと・・・。
by sampo_katze | 2007-09-18 22:00 | 北陸 | Comments(6)
Commented by とんとん at 2007-09-19 14:12 x
ライトレール可愛いですね。
電車のようなバスのような、路面電車のような?

レッド、ブルーとくればイエロー、グリーン、ブラックが定番ですが
最近はシルバーとかパープルも戦隊物にはお目見えしております。
(ゲキレンジャー参照のこと)

冬の日本海は本当に荒れていて色も鉛色でくらーい感じですね。
(石川さゆり「津軽海峡冬景色」参照)
あれ津軽海峡は日本海じゃないか??(-_-)
Commented by tamayouchan at 2007-09-19 17:58
猫さん、こんにちは~♪^^*/

ライトレール登場~ですね。
私は、4,5枚目の
線路に草が生えているのに・・・ちょっとびっくりしました。^^;
コレ富山駅ですよね。・・・
なんで、草が~・・・って思っちゃいました。

7色の思いがあるのですね。
これも、知りませんでした。^^;
猫さん、ほんとよくご存知ですね。*^^*

話は変わりますが、
うちの息子が入学したのが、ライトレールデビューの4月と同じということで、
入学式の時に、校長先生が、
”君たちは、ポートラム(ライトレールのこと)1年生ですね。”と、
ニコニコしながら、おっしゃられたのが印象的でした。*^^*

さて、私も…
ライトレールに乗るぞ~♪^^*/
(大きな声では、言えないのですが、まだ乗っていません。^^;)
Commented by sampo_katze at 2007-09-19 21:58
とんとんさん、こんばんは♪

バスのような、というご指摘はさすがするどいですね~(^^)
地方の鉄道でこのような変換がされるとき、かつては「レールバス」という小型の車両がよく使われていました。
足回りは普通の電車(実際はディーゼルカーがほとんど)で、車体がバス並みに小型だったんですね。
でも最近はバリアフリー対応でこのような車両が増えてきてるようです。
路面電車でも「超低床車両」がありますからね。

レッド、ブルーとくればイエロー、グリーンときて・・・ピンクじゃないですか?(^^;
シルバーはわかりますが、パープルもありですか~。
それって「組合」じゃないですよね?(^^;

津軽海峡は日本海側ですから、あながち間違ってませんよ~!
反対の下北半島は太平洋側ですけどね☆
Commented by sampo_katze at 2007-09-19 22:05
たまさん、こんばんは♪

お待たせしました~!
ライトレール、いよいよ登場です!
って、すでに訪ねてから2ヶ月経ってるし・・・>┼○ ばたっ

富山駅の草ですが、これって芝生だって思ってたんですけど(笑)
この前歩いた鶴見線はこんなものじゃなかったですよ!

7色の思いは調べたのでわかりました(^^ゞ
赤から紫までの変化は虹をイメージしてるんだろなとは思ったんですけどね☆

ライトレールに関する校長先生のお話、わたしも覚えてますよ。
ブログにかかれてましたもんね♪
富山に新幹線が走るようになって、南側の市電とつながるようになると
ポートラムももっと大きく成長してくれるような気がします。
「彼」ともども、今後が楽しみですね(^∇^)

1回200円ですから、ぜひ一度・・・(笑)
Commented by youkmy at 2007-09-20 12:20
こんにちは~♪

猫さんに見せてもらってたので知ってましたが、こちらの方まで行けませんでした。
せめて1色でも見てたら<(`^´)> なのですが。
富山へ行った時は、何時も食べる事に夢中になってます♪(^_^;)

駅北の広場も随分変わりましたね。
1枚目の、ライトレールの駅の向こうに見えるビルが懐かしいです。

海も高速道路から見ただけなので、岩瀬の海岸も見たかったです(^^♪
次回行かれる時には・・・って、
たまさんが撮ってくれるかな?(笑)
Commented by sampo_katze at 2007-09-20 20:45
yooさん、こんばんは♪

そういえば少し前にこちらに来られていたんですよね。
確かに1つでも見ちゃうと全部見てみたい!って思います(^^ゞ
でも、わたしも結局5色までは見られた(撮れたのはうち4色)なので
ちょっと残念!
全部を見るのはかなり大変かもしれませんね~。
日中は4色だけが走ってるみたいなので。

>富山へ行った時は、何時も食べる事に夢中になってます♪(^_^;)

その気持ち、よ~くわかります!
わたしもHNにあるとおり「お魚大好き☆」なので♪(*^¬^)v

富山に来るのは3年ぶりくらいなのですが、
そのときは市内にはほとんど降りなかったので変化がわかりませんでした(汗)
でも、ポートラムが乗り入れるようになってずいぶん雰囲気が変わったんでしょうね。

岩瀬の海岸もいいですけど、やっぱりここは雨晴海岸からの立山連峰を見てほしいかな。
わたしもまだ見たことがないんですけどね(^^ゞ
なので、これはたまさんに撮ってもらうことにしましょう!(笑)


<< 岩瀬 荒海 >>