人気ブログランキング |
鷹匠
掛川花鳥園編・第5回。


「鳥類の中で一番好きなのはなんですか?」

こう聞かれたら、わたしなら迷わず「フクロウ!」って答えるでしょう。
大きな目、鋭いクチバシ、力強い足。
この特徴だけならタカやワシ、ハヤブサなんかも入ってきますね。

でも、体の割りに大きな頭でずんぐりむっくりな体形はかわいいと思うし
表情(ってもそんなにないけど・^^;)もどこかヒトっぽいので親しみやすいですから(^^)


さて、掛川では1日2回のファルコンショーが屋外(雨天の場合は室内)で行われます。
ベンガルワシミミズク、タカの飛翔やハヤブサの狩りの調教などが見られるんです。
従来の室内でも見ごたえがありましたが、屋外だと飛翔距離が長くなるので楽しいですよ☆









c0081462_1423033.jpg
まずはユーラシアワシミミズクのバロンから。
前回会ったときと比べるとずいぶん大人っぽくなった気がします(^^)
もっとも生まれたのは去年の春なんですけどね。


c0081462_142357100.jpg
でも・・・ちょっと引いてみると、なんだかダレ~ってしてる感じ。
「オバケだぞ~!」ってな風に見えなくもないんだけど、
もう9月だし・・・ね~(^^;


c0081462_1424940.jpg
正面から見てみるとこんな感じ。
どうやら暑さが厳しいので、少しでも涼しくなるようにしてたみたいです(^^ゞ
こんだけフサフサな毛に覆われてたら暑いよね~☆


c0081462_14241737.jpg
さて、そろそろファルコンショーの時間。
イギリスからパートナーのタカ・ハヤブサたちと「飛んで」きたギャリー・ダイヤーさんの登場です!
カッコイー!!(*^∇^*)


c0081462_14242514.jpg
まずはハリスホーク(モモアカノスリ)の飛行ショーから。
ギャリーさんの左手に留まってるのがそうです。

え?小さくてよくわかんないって?
う~~ん・・・・・確かに( ̄へ ̄;;
でも、ここからギャリーさんのところまではずいぶん遠いので仕方ないんですぅ(泣)


c0081462_14243356.jpg
じゃぁ、今度は手前の留まり台にいるところ!
黒っぽい茶色の体に、黄色のクチバシと足が特徴ですね。
ギャリーさんの口笛に反応して飛んで行きます。


c0081462_14244683.jpg
自分でもよくわかんないので、原寸トリミング!(笑)
さすがにちょっと甘めですね(^^;

飛行ショーではこのハリスホークがギャラリーの方々の頭上ぎりぎりをかすめて飛んできます。
もちろん、ギャリーさんのいるところに飛んでくるんですけどね☆
運よく自分の頭上に飛んできてくれたら、迫力は倍増です!!


c0081462_14245581.jpg
飛行中の美しい姿を捉えることはできませんでしたので
せめて着地の瞬間だけども!と(^^;
翼を広げ、尾羽をピンと立ててブレーキにしているんでしょうか。

ハリスホークに呼びかけていたギャリーさんの左手にピントを合わせておいて、着地する瞬間にシャッターを押しました。
連写はしない一発勝負です☆
ちょっと体勢がイマイチな感じ?(笑)



c0081462_1425581.jpg
続いてはラナーハヤブサです。
今度は空中で獲物を捕らえるシミュレーションをするショーで、
ギャリーさんが空中に投げる皮でできた疑似餌をキャッチします。

さすがに空中でキャッチする瞬間は捉えられない(ってか、最初からあきらめてた・・・ダメネorz)ので
これは捕獲~着地を決めて、ギャリーさんを捜して(?)キョロキョロしているところです(-_-;


c0081462_14251346.jpg
原寸トリミングです。
捕らえた獲物がたとえ疑似餌だとしても、絶対に逃がさないとばかりにしっかり足でつかんでいます。
そしてバランスをとるためでしょうか、翼もたたまず広げたままにしていました。

それにしても・・・・・迫力が伝わんない写真だな~(大汗)


c0081462_14252186.jpg
順番が逆になりますが、ベンガルワシミミズクの飛行ショーもあります。
これもスタッフの方の左手にあらかじめピントを合わせておいて、着地の瞬間を狙って撮りました(^^;


c0081462_14253085.jpg
最後に大温室にいたベンガルワシミミズク。
今年生まれたばかりの子のようですが、名前が書いてなかったのでわかりません(^^;
同じ子かどうかはわかりませんが、1月に会ったときとはずいぶん成長してます!

えさを欲しがっていたのか、よく鳴いていたのでタイミングを見計らって撮ってみました。
日が陰って暗くなったので、黒目がより大きくなってますね☆

※今年1月に会ったヒナはこちらの記事で。



1~3、12枚目 D40+VR105mm/micro
4~11枚目 D70+VR70-200mm


次回は最終回、この子たちに会いたかった・・・編です☆
by sampo_katze | 2007-10-18 20:30 | 花鳥園 | Comments(8)
Commented by robinkirikari at 2007-10-18 22:31
こんばんは~
初めて書き込みさせて頂きます。思川です。

BBSではあたたかいお気遣い頂きまして本当に有難かったです。
今後とも宜しくお願いいたします。m(_ _)m

ふくろうさんが一番とのこと!
実は以前とんとんさんの情報を見て古河総合公園という公園へ行くようになり
そこでひょんなことからフクロウさんの親子を今年撮ることができました。
お父さんともう一人の兄弟がカラスにやられて母子の2羽でしたが
なんとか初撮りできてとても嬉しかったです。
想像してたより大きかったですが可愛いですね。

鷹匠、こんな世界があるんですね。
大変面白く拝見させて頂きました。
時々お邪魔させて下さいね。^^
Commented by torotorotorori at 2007-10-20 07:41 x
ふくろう、魅力的な被写体ですね。
良いレンズで撮られているので、とてもいい感じです☆
こんなところ東京にもないかなー?
Commented by Op555 at 2007-10-20 17:29 x
キョロキョロしてるラナーハヤブサが、なんかカワイイです。
迫力出てなくても、違うものが伝わってきました。

>運よく自分の頭上に飛んできてくれたら、迫力は倍増です!!

さらに、ウンをもうらう事になっちゃうかもしれないですね・・・
Commented by youkmy at 2007-10-20 20:51
こんばんは~(^^♪

1枚目のがアレですね♪
うっそー!って、叫びそう(笑)
とてもD200じゃぁ撮れない画です。 って、上手い方は撮影されてるのでしょうが^_^;
ss1/125に上がれば、「ばんざ~い!」ですものね。


>ギャリーさんを捜して(?)キョロキョロしているところです(-_-;

あっという間の出来事ですよね。
私は、何をしたのか分からないうちに足元に来て終わってました^_^;
こうして間近で猛禽類を見られるのは幸せ~♪

>タカ・ハヤブサたちと「飛んで」きたギャリー・ダイヤーさん

寝食共にってことでしょうか?

富士とは、ハヤブサは少し違うだけだけど・・・・・
こちらの方はイケメン♪     かな~~り違いますねぇ(笑)
Commented by sampo_katze at 2007-10-20 21:54
思川さん、こんばんは♪
そして、いらっしゃいませ☆
こちらこそ、よろしくおねがいします!

古河総合公園は知ってますよ~。
関東近辺のお散歩スポットを紹介しているガイドブックに載ってましたからね。
残念ながら名前だけで、実際に行ったことはないのですが(^^;

フクロウの親子もいたんですか~!
カラスにやられたのは悔しいですが、がんばって大きくなってほしいですね☆

鷹匠は今年からはじまったイベントなんです(^^)
日本伝統の「鷹匠」とは一味ちがうかもしれませんが(ってか、こちらはほとんど無知なので・汗)
花鳥園のHPを見ると、現在ハクトウワシの調教中なんだそうです!
不定期で調教の様子を公開してるようなのですが、これもぜひ見てみたいと思ってます♪
Commented by sampo_katze at 2007-10-20 21:58
torotorotororiさん、こんばんは♪

フクロウは映画ハリー・ポッターでも出てきましたが
「森の賢者」という異名もあるとおり、とても不思議な魅力を持つ鳥なんですよね☆
大きな目で見つめられると、心の中をのぞかれてる感じになるかも?なんて(^^*

残念ながら、こうしてフクロウを間近に(しかも柵とか仕切りとかなしで)見られるところは
東京近郊にはない、というか知らないんですよね~(--;
もしあったら、毎週は無理としても月に1回は行きたいですね!
Commented by sampo_katze at 2007-10-20 22:04
Opさん、こんばんは♪

猛禽類もヒトに馴れると丸くなるんでしょうかね~。
かわいく見えるのも、もしかするとそんな影響もあったりして?
いやいや、もしかすると彼らは自分のことをヒトだと思ってるとか?(笑)


>ウンをもうらう事になっちゃうかもしれないですね・・・

幸か不幸か(?)そういう話は聞いたことがないですね(^^;

ネコ科の動物は自分の痕跡を極力残さないため、足の裏についた土なんかも飲み込んでしまうことがあるんだそうで。
彼らもそう簡単に「ウン」を落とすことはなんじゃないでしょうか。
あ、ちなみにわたしは「ヒト」で「ネコ科」ではありませんよ!(笑)
Commented by sampo_katze at 2007-10-20 22:13
yooさん、こんばんは♪

1枚目・・・・・・え~っと、これですねぇ。
実は・・・留まってるんですよ(--;
2、3枚目と全く同じシチュエーションなんです(^^;

もしかして、飛翔中に撮ったものって思いました?
さすがにそれは無理ですよ~!(汗笑)


>あっという間の出来事ですよね。

そうなんですよ~!
わたしはこのショー2回目なんですが、捕らえる瞬間を撮れる自信がないです(^^;
それだったら、一部始終をじっと見てた方がいいですからね~(笑)


>寝食共にってことでしょうか?

「飛行機で」一緒に飛んできた、って意味だと思います(^^;
彼らが「飛べる」ことにひっかけた洒落じゃないかな?
ギャリーさんの楽しいトークはあまりバラしちゃうと面白くないので、この辺で(ゴメンナサイね☆)

掛川の企画ショーは気合入ってますね☆
午前中のフクロウの飛行ショーのスタッフは女性の方が担当してるんです。
花鳥園HPの「☆最近の園内の様子」の最新版(10/18分)にもアップされてますよ♪(^^)


<< 父子 首長 >>