人気ブログランキング |
海芝
鶴見・川崎散歩編・第3回。


鶴見線には一風変わった駅があります。
今回紹介する「海芝浦」駅です。

この駅には改札口がありません。
Suicaをタッチするところはありますが。
改札口がないということは・・・駅に着いても、駅の外に出られない??
Σ(='□'=)ウッソー!?



実はこの駅、東芝京浜事業所の中にある駅なんです。
厳密にはそのひとつ手前の「新芝浦駅」を出てすぐのところから、東芝の敷地内になっちゃうんですが。
そのため、ホームの先にある建物(東芝の守衛所・決して駅舎ではありません)から先は東芝関係者以外は出ることができないんですね。

鶴見線の「浅野駅」から分岐して海芝浦に至る線路は、もともとは東芝(当時は芝浦製作所)の専用線路でした。
これを1932年に鶴見臨海鉄道(当時)が買収、1940年に新芝浦~海芝浦間が延伸され現在に至ります。


こんな駅ですが「関東の駅百選」に選ばれています。
「降りたくても降りられない変な駅だから?」
いえいえ、そんな理由ではありませんよ~(^-^;

まぁ、とにかく行ってみましょ☆









c0081462_11183821.jpg
ホームに降りると壁にこんな掲示が。
電車には車掌が乗務しているんですが、運転手ともどもキップの回収・確認はしてませんでした。
守衛所は東芝の管轄ですからキップの回収はしません。
でも、キップを買わずに(Suicaならタッチせずに)戻ると不正乗車になりますので
ここにあるようにちゃんとキップを買いましょう。


c0081462_11184530.jpg
線路は1本の行き止まり、ホームも1面だけです。
反対側は駐輪場になってるんでしょうか。
その向こうに東芝京浜事業所の建物が並びます。


c0081462_11182454.jpg
以前はホーム以外に行くところがない駅でしたが、
東芝が敷地の一部を開放して小さな公園が造られました。


c0081462_11181751.jpg
「海芝公園」という名前がついてるんですが・・・なぜか閉まっていました。
「まだ開かない時間なのかな?」と思ってよくみたら、開園時間は9時から20時30分。
もう9時半過ぎだから開いてるはずなのに?

よくよく見てみたら、なんと!
ここを訪ねる1週間前に上陸した台風9号の影響で施設に被害が出たとのこと!
そのために閉鎖になっていたのでした。ショック・・・・・orz

でも、10月20日に復旧して今は開放されてるそうです。
よかったよかった♪(^∇^*)



さて、折り返し鶴見行きの電車が出るまで、到着してから30分ほどあります。
じっと待ってても仕方ないので、狭い構内を歩きます(^-^*

c0081462_1118316.jpg
車止めのすぐそばに、なぜかカエルのイラストが書かれた看板が立ってました。
「↓」とあるので見てみましたが、バラスト(砂利)があるだけで別段変わったところはなし。
謎の看板です・・・(--;

※カエルが苦手な方のためにアップの写真は掲載してません(笑)


c0081462_1119736.jpg
ホームの向こうには京浜運河が流れています。
まぁ、この駅のあるところも対岸も埋立地ですから海といっていいでしょうね。
コンビナートの向こうには成長途上の入道雲が広がっていました。


c0081462_11191566.jpg
大津波のような雲。
石油タンクを飲み込もうとしているように見えました。
う~ん、VR70-200を持ってきておけばよかった・・・(--;


c0081462_11185326.jpg
下流の方(ホームから見て右手)に目を向けると鶴見つばさ橋やちょっと遠いですがベイブリッジまで一望できます。
青空が広がっていましたが、ベイブリッジ方向には大きな雲がかかって薄暗くなっていました。
青とグレーのコントラストが印象的でした。
そこへちょうどカモメが飛んできたので、タイミングを見計らって撮ってみました。
「雨が来るよ~!」と言ってるように。


海が見える駅は全国にたくさんありますが、ここまで海に近い駅となると首都圏ではここ以外にないでしょうね。
中にはここから釣り糸を垂れて「海釣り」としゃれこむ方もいらっしゃるようですから(^-^;

また、夜景もなかなかオススメという話も☆
ただし最終電車は平日で22時29分、土休日は20時55分とかなり早いです。
しかもこれが出てしまうと、駅から出る手段がなくなるので要注意!!


最後に、海と電車の組み合わせをどうぞ♪

c0081462_111908.jpg
c0081462_11192216.jpg
c0081462_1119308.jpg
c0081462_11193728.jpg




6、7枚目 D40+VR105mm/micro
10、11枚目 D40+DX12-24mm
ほかはすべて D70+DX18-70mm


次回は鶴見線~川崎・京急大師線へ移動します。
by sampo_katze | 2007-10-29 20:00 | ローカル線 | Comments(8)
Commented by jinchandaisuke at 2007-10-29 21:52
こんばんは。
海の青さと空の青さが素敵な写真ですね。
一番最後と最後から4番目の写真が好きです♪
昔、息子と自転車で新芝浦の駅まで行ったことがあります。
そこから先は確かに会社構内なので一般人は入れませんね。
まだ、小学生の頃で帰りは工業地帯のトラックがぶんぶん通るちょと危ない通りもあったりして大変でした。
それに息が苦しくなるほどトラックの排気ガスが酷くて、「危険地帯だガスマスクが欲しいね~」といいながら必死に帰ってきたことを懐かしく思い出しました。

Commented by sampo_katze at 2007-10-30 21:31
じんさん、こんばんは♪

ここはほんとに気持ちいい場所ですね☆
なので、レタッチで少し空と海の色を記憶に合わせて強調しています(^^ゞ
特に最後の1枚は窓の外と中を別々にいじってあるんですよ~!

新芝浦までは、工業地帯とはいえ普通の道路ですから自転車で走れますね(^^)
線路のすぐそばを並走する区間もありますし。

この後、安善から浜川崎まで歩いたんですが
おっしゃるとおり、大型トラックが結構走ってましたね(^^;
排気ガスは最近は規制やら何やらで、以前と比べるとマシになってると思いますが
交差点なんかでも信号がなかったりするので、ちょっとこわいところもありました(汗)

でも、このようなところは普通は歩いたりできないので
貴重な体験でもありましたね(^-^*
Commented by robinkirikari at 2007-10-31 05:52
おはようございます~
最後の作品は良いですねぇ。今日は会社に行くの止めたくなりました。(笑)
前の記事なんか特にそうですが
猫さんは画像から人を消せるんですか?(笑)
人が居ても良い時間なのに人がいない。
それがなんとも心地良い。
人がいない町の景色に引かれるのはちょっと危険かなぁ。(笑)
Commented by tamayou at 2007-10-31 06:38 x
おはようございます。^^*/

おおっ、
この雲の写真、・・・と思ったら、

すごい!!
ここ、何ですか・・・。
海のすぐそばに電車が・・・・。
びっくりしました。w(°o°)w
電車から降りて、すぐ釣りができる?なんて思いました。
いや~、いろんなところがあるもんですね。*^^*
Commented by ysekizawa at 2007-10-31 19:30
素敵なところ~~~~~(゜o゜)
いいなぁ~~!!!!

いいんです!
「降りたくても降りられない変な駅」でも!

すぐに海になっているんですね・・・^^

あぁ~・・・私も・・・・旅がしたい・・・。
できればひとりで・・・。
でもって、、、突然後ろから、声がするんですよ・・・。
「おーたん?」って・・・。
でね、振り向くと!そこには~~~救出王子が!(猫さんのことね)

ていうか、、すごい、妄想壁のようになっている?私?
ふふふh~~^^

想像は~自由だからね~~~(爆

Commented by sampo_katze at 2007-10-31 21:27
思川さん、こんばんは♪

最後の1枚は、首都圏で当たり前のように走ってる車両と同じ内装ですからね(^^;
なのに窓の外の風景は、まるで合成写真のような海!
実際には色とかはいじってますけど現実の風景ですから。
これが目の前に広がったら、会社に行きたくなりませんよね(笑)

わたしの写真に人の気配がしないのはよくあることです(^^ゞ
特にこの日は土曜でしたから、鶴見線の利用客もかなり少なかったですよ。
この駅に降り立ったのも、東芝関係者と数人の鉄道ファン(らしき人)だけでしたから。
折り返しの電車も10時過ぎでしたから、会社帰りの人もいないし閑散としてました(^^;

>人がいない町の景色に引かれるのはちょっと危険かなぁ。(笑)

ん~・・・微妙ですね~(^-^;
でも、わたしも人込みが苦手です(笑)
Commented by sampo_katze at 2007-10-31 21:33
たまさん、こんばんは♪

ふふふ~☆
雲の写真、見覚えありますよね?(^^)
今回は「あの写真」のノーレタバージョンです。
海って、こんなに空の色を映してるんだ!って、モニタで見たときは感動しましたね~。
この感動をもっと伝えたかったのでいじってみたんです(^^ゞ

さすがの氷見線でもこんなに海に近い駅はありませんでしたね☆
ここの駅は、ホームの柵を乗り越えるとすぐボッチャン!です。
それくらい海(正確には運河)に近い、というより隣接してますね♪

そうそう。
本文にも書きましたが、ここから海釣りもできますよ(^^)
さすがに見たことはないですが(笑)

ちなみに、この駅は鉄道ファンなら「常識」レベルなんですよ☆
Commented by sampo_katze at 2007-10-31 21:38
おーたん、こんばんは♪

いいっしょ~☆
ここは鉄道ファンなら誰でも知ってる駅なんだよ(^^)
降りたくても降りられない、ってか駅の外に出られないんだよね。
もちろんトイレなんかもなし!
でも、守衛さんがいるから大丈夫だけどね♪

おーたんのひとりたびね~。
・・・・。
なんだか心配だよ(--;

なんて、現実路線で乙女(??)の夢をぶち壊しにするヤツ!(爆)


頭の中で旅をするってのもいいかもね☆
想像は確かに・・・「自由だー!」。
もちろん、妄想もね♪(笑)


<< 浜川 国道 >>