人気ブログランキング |
夜明け前
信州オフ会編・第1回。


っと、その前に・・・。

今回を持ちまして、当ブログもようやく連載201回目となりました☆

昨年7月にスタートして以来、おおよそ1年半。
ペースが早いのか遅いのか、よくわかりませんが(^^ゞ
拙いブログにおつきあいいただきまして、ありがとうございます!
そしてこれからもよろしくお願いいたしますm(_ _)m

なお今回以降、連載開始から続けてきた「タイトルは2文字」を解除することにしました。
連載もこれで少しは楽になるかなぁ?(^-^;


------------------------------


11月3日信州オフ会が開かれました。
6月16日に第1回があったのですが、とある事情で不参加だっただけに今回は這ってでも出ようと思っていました(笑)
その経緯については本編(第4回以降)で書くとして、今回はプレオフ会単独行編です。

オフ会の前日、カレンダーでは平日なのですがなぜか会社が休みだったので
11月1日の夜、一足先に松本に入りました。
松本と日本海側にある糸魚川(いといがわ)を結ぶ大糸線を訪ねたかったからです。

この路線、全長100km強と長い上に本数が少ないので丸一日かかってしまうんですね。
しかもスムーズに行って帰って来るには、朝早く出なくてはいけません。
幸い、オフ会の集合場所である岡谷駅は松本からも程近いのでちょうどよかったです(^^ゞ

大糸線@ウィキペディア









c0081462_10079.jpg
松本駅 05:57。

まだ夜が明けていないので、辺りは暗いです。
始発の06:02信濃大町行きの電車は4両編成ですが、松本を出る時点ではガラガラでした。
でも、折り返し上りの松本行きが混雑するので車両が多いんですね。

車内は暖房がかかっているので、扉は手動で開け閉めします。
といってもボタンで操作するんですけどね(^^ゞ


c0081462_10016100.jpg
車内はこんな配置。
一方はベンチシート、もう一方はボックスシートという変則配置です。
ワンマン運転対応の整理券発行機も標準装備☆


松本 06:02発 → 信濃大町 07:01着
信濃大町 07:20発 → 南小谷 08:21着

信濃大町からの電車(2両編成)は地元の高校生が結構乗っていました。
といっても立ってる子はほとんどいませんでしたが。
途中の白馬でわたしを除く全員が下車し、そこから終点までは貸切電車状態に(^^;


c0081462_1002587.jpg
南小谷駅 08:35。

次の列車まで1時間ちょっとの待ち時間があります。
駅の中でボーっとしていても仕方ないので、寒いですが駅の外で少し撮影をしました。
小雨が降ってきそうなあいにくの天気。
明日からは晴れる予報になっていましたが、ちょっと心配です・・・。


c0081462_1003282.jpg
ちなみに駅待合室の片隅には畳敷きのスペースがありました。


c0081462_10315494.jpg
大糸線は国道147・148号線とほぼ同じルートを走っています。
南小谷駅前の姫川にかかる橋から対岸を望むと、きれいに色づいている様子が見えました。


c0081462_1032494.jpg
駅の北側を少し歩くと森の間から赤い屋根が顔を出していました。

そうこうしているうちに、そろそろ列車が到着する時間です。
09:12松本からの直通電車が到着。
つづいて09:17に糸魚川からのディーゼルカーが到着します。

てっきりステンレスの真新しい車両がくるものとばかり思っていたんですよね。
しかし・・・。








c0081462_10321379.jpg
南小谷駅 09:20。

予想外の展開!?
やってきたのは旧国鉄時代のクリームとオレンジのツートンカラー☆
イベントとして一時的に塗装色を変えることはありますが、
この車両は2004年8月に変更されて以来ずっとこの色を保ってるんだそうです(^^)
隣のステンレス車両と比べるとやっぱり味があるなぁ♪


c0081462_10322423.jpg
味があるのは外観だけではありません。
内装もご覧の通り、ボックスシートで色も昔ながらの雰囲気を漂わせていました。


c0081462_10323542.jpg
車両の両端にはシートがありません。
元々はあったように見えますが、何らかの理由で撤去されたんでしょうね。
後からつけられた整理券発行機はガードパイプで守られています。


c0081462_10522586.jpg
ドアは自動では開きません。
もちろんボタン操作などもないので、取っ手を引いて開けるんですね。
自動に慣れているとちょっと戸惑います(^^;


c0081462_10324237.jpg
全通50周年を記念するヘッドマークがつけられていました。
描かれている女性は古事記に登場する「奴奈川姫」で、沿線を流れる姫川の名前の由来にもなっているとか。

姫川@ウィキペディア


c0081462_10325268.jpg
間もなく発車です。
と、そのとき目に入ったのがこれ!
缶やペットボトルが主流なので、今はセンヌキ自体あまり見かけないですが(^^;


5、6枚目 D70+VR70-200mm
ほかはすべて D40+DX18-55mm


次回は大糸線の終点を目指します。
by sampo_katze | 2007-12-01 18:00 | ローカル線 | Comments(12)
Commented by tamayou at 2007-12-02 09:31 x
猫さん、おはようございます。^^*/

201回?
それは、おめでたいっ!!
オメデトぉ~☆彡(^_^)∠※ PAN! ございますぅ~。
これからも、楽しみにしておりまする。^^

そうそう、
この辺の電車もそうなんですよぉ~♪
冬場は、
手でドアを開け閉めするっす。^^;
栓抜きもまだあったような…。
最近、地元のローカル線には乗っていないので、
猫さんの見て、なんだかとっても懐かしく思いましたよ~*^^*
Commented by OM1ユーザー at 2007-12-02 11:43 x
200回突破おめでとうございます。

いよいよ信州オフ会の連載ですね。

その第一回めは単独行の大糸線ですが、誰も乗っていない車内の様子や畳敷きの待合室などローカル情緒が楽しめます。

最後の栓抜きは何か凄く懐かしいですね、忘れていたものを思い出させて貰いました。
Commented by xharadax at 2007-12-02 13:28
こんにちは~(^_^)

3枚目の早朝曇り空の駅舎の写真が好きです。
この雰囲気がたまりませんネ(^_^)

大昔、、学生のころ栂池へスキーに出かけました、、、
栂池、、、のポスターの漢字で思い出しました、懐かしいです。
懐かしいといえば栓抜き、、、
昔の電車には栓抜きと灰皿がありましたねぇ(^_^)



Commented by 信州ぺこ at 2007-12-02 22:40 x
信州オフ会、本番前にこんなに渋い旅をなさっていたとは!(笑)
大糸線てずいぶん距離があるんですね。
栂池もここから行ける、と・・・・行きたい~~~!!!
すんません、つい取り乱してしまいました。

それにしても三畳分たたみがあるって
本当にまったりとしてますねぇ(汗)。
これで冬はコタツがあれば寒さもしのげて完璧なのに^^

Commented by tontonto-n at 2007-12-02 22:47
こんばんは~。

201回おめでとう~・・・・・・って200回じゃないんかい、ナンデヤネン!!(;==)ノ☆);><)

やっと信州オフですね。
やはり最初は鉄道から、これが常道でしょう。
最後の写真の栓抜き、思い出しました。
必ずついていましたね。
確かバヤリースを良く飲みました(知らない?)(;´▽`A``
Commented by sampo_katze at 2007-12-03 21:23
たまさん、こんばんは♪

しばらくお休みしてましたが、やっと開始です。
でもって、開始早々201回目というわけで(^^;
ありがとうございます☆

そうそう。
埼玉でも、熊谷辺りまで行くと暖房中なので扉は手で開閉してくださいってなるんですよ~♪
この辺だと、車掌さんの考えひとつで開けっ放しになってたりするんで
なんとかしてほしいときも多いんですけどね~。
私鉄はともかくJRが・・・(--;

センヌキはどうでしょうね~。
最近の電車はどんどん置き換えられてますからね。
もしかすると、ここ大糸線だけだったりして??
Commented by sampo_katze at 2007-12-03 21:28
OM1ユーザーさん、こんばんは♪
そしてありがとうございます!(^^)

遅くなりましたが、ようやく信州オフ会編スタートです。
ほんとはもっと前からスタートするはずだったんですけどね(汗)

この日はカレンダーでは平日だったので、松本駅でもう少し乗ってるかなって思ったんですが
拍子抜けするくらいガラガラでした。
逆に言えば、始発から結構混んでるこのあたりの電車が異常なのかもしれないですけどね(^^;;

このセンヌキ、銭湯でジュースを売っていた冷蔵庫についてました。
外れた栓がそのまま下の箱の中に落ちるようになってましたっけ。
ほんと懐かしいですね(^^)
惜しむらくは、このセンヌキを使える飲み物がまったく売られてないことでしょうか。
もっとも、売ってたとしても栓を片付けてくれないから・・・やっぱりダメでしょうね(汗)
Commented by sampo_katze at 2007-12-03 21:32
haradaさん、こんばんは♪

この鉛色の空は、冬の日本海の空だなぁって思いました。
ここから1時間も走ると日本海ですからね~。
でも、この手の雰囲気も悪くないですよね☆

つがいけ・・・知らないとぜったい読めませんね!(笑)
花菖蒲と雪をまとった北アルプス、行ってみたくなります♪

最近は禁煙車両が増えてますからね。
JNRのロゴが入った灰皿なんか、いまや貴重品かも??(^^;
Commented by sampo_katze at 2007-12-03 21:37
ぺこさん、こんばんは♪

ようやく信州オフ会編スタートです(^^)
っても最初は単独行なんですけどね!
本当なら、この大糸線探訪は6月に終えているはずだったんですよ~。
でも、ようやく念願かなって大糸線踏破できました♪

栂池、取り乱されるくらい素敵なところなんですね☆☆
こうなると第3回は栂池突撃ツアーですかぁ!?(笑)
あ~、でもこんな素敵なところにはぜひ行ってみたいです!

畳にコタツ、さらにみかんがあったら最高ですね!(^∇^)
ん?熱燗なんてのもオツかも・・・?(コラっ!)
Commented by sampo_katze at 2007-12-03 21:41
とんとんさん、こんばんは♪

え~、201回なのは・・・なんででしょう??(苦笑)
ちょうど200回目がシリーズ最終回ってのもなんだか変かなって思ったので
新シリーズスタートに合わせてみたというわけで(^^ゞ

最初は鉄道!
そう、これこそわたしの王道です!(笑)
車で移動なんて似合わないでしょ?(^^;

列車にセンヌキ、ってのは今ひとつピンとこないです。
でも、バヤリースは知ってますよ☆
どうせならプラッシーとか言ってほしかったです(笑)
Commented by 森の子 at 2007-12-05 22:23 x
猫さんこんばんは
まずは200回突破おめでとうございます。
素晴らしい事です。私は何時になることやら。

さて、いよいよ信州オフ会に突入ですね。
私もずっと前からこの路線に乗りたいと思っておりましたが
実現していません。
私の計画は、片道を大糸線、片道を立山黒部アルペンルート
何ですが。(^^)
Commented by sampo_katze at 2007-12-06 22:35
森の子さん、こんばんは♪

先日は大変お世話になりました☆
遅くなりましたがようやく開始の運びとなりました。
っても本編までもう少しありますけど・・・。

200回、我ながらよく続いたなって思ってます(^^;
もう少し定期的に更新できればいいのにとも思いますが(笑)

大糸線踏破は本数が少ないだけに、なかなか難しいですよね~。
でも行きは大糸線、帰りはアルペンルートというのはかなり魅力的です☆
ぜひ実現してほしいですね♪


<< 気動車にゆられて 浅草 >>