人気ブログランキング |
山も紅葉も燃え~☆
信州オフ会編・第7回(本編・その4)


今回で信州オフ会・本編は最終回です。
でも、オフ会編はもう少し続きますのでお付き合いのほどを(^^;

明治温泉での撮影を終えたのが午後2時ごろ。
集合してから休みなく移動&撮影が続きました。
でも、わたしは撮影となると昼ごはんを食べるのを忘れてしまうことがよくあるので平気です(笑)
とはいえさすがに不休というのも大変なので、休憩も兼ねて遅い昼ごはんを取ることになりました。
すでに午後3時、ほとんどおやつの時間なんですけどね(笑)

ここでは普通にがっつりと食べてしまったのですが・・・。
この後、そばのフルコースを食べるということをすっかり忘れておりました。
つい、目先の欲望に走ってしまうのは悲しき性でしょうか・・・・・?(--;


お腹が一杯になったところで次の目的地、阿弥陀寺に向かいます。
上諏訪駅から2kmほど離れた、森の子さんが見つけてくれた隠れた紅葉の名所。
正式には「法国山阿弥陀寺」といい信濃三十三番札所めぐりの第二十四番札所になっているようです。

今回のタイトルは、新緑なら「萌え」ですが紅葉なので「燃え」です。









c0081462_2221143.jpg
境内への坂道の途中で1枚。
電柱に取りつけられていた「火の用心」の看板。
その背後では、まるで山火事のように紅葉が「燃えて」いました☆

※CaptureNXを使って、少々派手にレタッチしてあります。
  看板と背景との対比を狙ったものなので(^^ゞ


c0081462_22211186.jpg
ふと足元を見れば、落ち葉の群れに差し込む一筋の光。


c0081462_22212057.jpg
夕日に輝く黄金色の葉。


c0081462_2221314.jpg
先端だけ赤く染まる枝がありました。


c0081462_22214097.jpg
色の変化が楽しめます☆


c0081462_22214883.jpg
今回イチオシの枝!
淡い緑から真っ赤まで、グラデーションのようになっていました(^^)


c0081462_22215627.jpg
境内では巨大な岩肌が紅葉に色を添えていました。
なかなか迫力があります!


c0081462_2222498.jpg
光り輝く黄葉をバックに、ゆたゆたさんの後姿を☆


c0081462_21331314.jpg
ぺこさんはシルエットで♪


c0081462_22221940.jpg
この時期(注:11月3日です・^^;)は、日が傾き始めると
あっというまに暗くなってしまいます。
木々の隙間からこぼれ落ちた夕日が一筋の道を描いていました。


c0081462_22223071.jpg
夕日を浴びる鐘楼。
周りの色づいた葉も、どこか艶かしく感じる瞬間です。


c0081462_22223889.jpg
鐘楼の横の上り坂を上がると諏訪湖を眼下に見下ろせる場所に出ます。
湖の向こうの山並みに沈む夕日をとらえました☆
空は鮮やかな夕焼けのグラデーションを描き出しています。


c0081462_22224498.jpg
その美しさに見とれつつ、シャッターを切り続けました。
そして・・・・・太陽は山並みの向こうに静かに姿を消しました。
しばらく、その素敵な光景を見られたことに感謝し余韻を楽しみました♪


とはいえあまり余韻に浸っていると、暗くなって駐車場まで降りるのも大変になります(^^ゞ
足元が見えるうちに急いで降りました。
お寺の入口で記念撮影をしたあと、次の目的地「片倉館」に向かいます。
この頃にはとっぷりと日が暮れていました。

片倉館についての詳細は下記HPをご覧ください(^^;
片倉館


ここでは夕食前に一風呂浴びる予定だったのですが、時間が押してしまったのでお風呂はなし!
急遽撮影会となりました。
幹事の森の子さんは別件があるため、ここでお別れです。
ありがとうございました!(^∇^)


c0081462_22225231.jpg
みんな思い思いの撮影を楽しんだ後、片倉館の建物の前で記念撮影となりました。
これは撮影前のチェック中の様子です。
ベンチにぺこさんとていらぁさんに座っていただき、ゆたゆたさんがテスト撮影をしてます。
で、その様子をみんなも撮っていたので負けじと(?)ぺこさん、ていらぁさんがカメラを構えているというわけ(笑)

このあと、「あきしの」へと移動。
そばのフルコースを堪能しました♪
お昼ごはん・・・いや、おやつを控えめにしておけばもっとおいしく食べられたのにね(^^;

夕食後は車組と電車組に分かれて流れ解散。
電車組はゆたゆたさんの車でJR中央線の岡谷駅まで送ってもらいました。
帰京組のOpさんとstfさんはほどなく最終の特急スーパーあずさ(20:18発)が来たので無事乗車。
おつかれさまでした&ありがとうございました(^^)

しかし、下り電車利用のりあ・どらむさんとわたしはその後21:10の普通電車まで駅でひたすら待ち続けたのでした・・・( ̄Д ̄;;
その前の普通電車は19:56発、1時間以上もあくってどんだけぇ~っ!?


1~3、7、9枚目 D40+DX12-24mm
4~6、8、10枚目 D70+VR70-200mm
11~13枚目 D70+DX18-55mm
14枚目 D40+DX18-55mm


次回はオフ会3日目、ゆたゆたさんと松本城を歩きます。
by sampo_katze | 2007-12-14 21:30 | オフ会 | Comments(6)
Commented by 3号 at 2007-12-14 23:01 x
こんばんは。

最近場所によって名前が違うので、もう分からなくなってきました(汗)

信州オフの楽しさと、信州の秋を満喫させていただきました。
ものすごく個人的な感想ですが、猫ちゃんは「人工物」
が入ると、ぐんと才能を発揮するんでは?と思いましたね~

単純に猫ちゃんの人工物の切り取り方が好みなのかも知れないですが(汗)

それにしても、楽しさも綺麗さも満喫させていただきました!
Commented by xharadax at 2007-12-15 23:27
こんばんは(^_^)

一枚目の燃えるような紅葉と火の用心の看板が
おしゃれですね。コメントも思わず楽しくなっちゃいました。

黄色から赤へのグラデーションの葉が美しいですね、
逆光も非常にすばらしいと思いました。

PS 下のOFF会の写真、、、楽しそうですね。
写真の好きな方たちと一緒だと勉強になりそう、、、
Commented by sampo_katze at 2007-12-16 20:57
おとさん、こんばんは♪

>名前が違うので、もう分からなくなってきました(汗)

いやいや。
本人がわかんなくなっても、わたしにとっては「おとさん」ですから(^^)v

今回のオフ会は(も、かな?^^;)メンバーが多かったこともあって
とても楽しいひと時を過ごせました。
これも、幹事の森の子さんの素晴らしいコース設定のおかげですね☆

どちらかというと、自然より人工物相手のほうが長いですから
どうしても自然をどうやって切り取ればいいんだろう、ってなっちゃいます(^^;
なので自然と人工物がらみになってしまうことが多いのかもしれませんね。
Commented by sampo_katze at 2007-12-16 21:03
haradaさん、こんばんは♪

1枚目は本当に久しぶりに「狙って」撮れた写真でした(^^)
「火の用心」と「燃える紅葉」という正反対のモチーフが同居しているのが面白いなって☆
もちろん、本当の火事にならないよう気をつけないといけないんですが☆

グラデーションの葉は、NXでかなりいじってます。
背景を暗く落として鮮やかさを強調してるんですが、ちょっとアンダーになりすぎだったかも?
逆光にしたのは全部(悪い意味も含めて・^^;)相当こだわって撮ってます。
順光だときれいに撮れないもので・・・(汗)

オフは楽しいですよ♪
一度haradaさんのフィールドにもおじゃまさせていただきたいです(^^)
Commented by 信州ぺこ at 2007-12-16 23:34 x
本当に燃えそうなくらい鮮やか~な紅葉でしたねぇ。
しかし、あの渋い雰囲気の中で
お笑い系の一枚目を撮ってしまうとは
猫さんの目の付け所はやっぱりすごい(笑)!

諏訪湖の夕焼けもグッドタイミングですね。
私はとろとろしている内に撮り損ねて残念でした^^;
Commented by sampo_katze at 2007-12-18 22:02
ぺこさん、こんばんは♪

阿弥陀寺の紅葉、ほんと素晴らしかったですね!!
今まで見た中でも最高の紅葉で、感動しまくりでした☆

なのに、1枚目みたいな「ネタ」を見つけてしまったのは
これまたかなしい性なのかも!?(^^;
でも、久しぶりに見た瞬間のイメージがそのまま写真になりましたね~。
「火の用心」とは真逆の「燃える紅葉」の対比が面白かったですから♪

最後の夕日は、森の子さんが声をかけてくれなかったら撮れなかったと思います!
高台から諏訪湖が見えるということを教えていただいたものですから。
ほんとに素敵なシーンを見せていただけて、感謝感謝です(^^)(^^)


<< 黒き城 滝展望 >>