人気ブログランキング |
湯島聖堂
忘年オフ会東京編・最終回。

神田明神に来たらやはり湯島聖堂は外せません。
何しろ本郷通をはさんで隣同士ですからね(^^)
でも、建物の雰囲気はまるで正反対というところがまた面白いところです。


湯島聖堂は1690年(元禄3年)、5代将軍徳川綱吉によって創建されました。
儒学者の林羅山(はやしらざん)の私邸にあった孔子廟を移築、同時に林家の学問所も移転しました。
このことから「日本の学校教育発祥の地」とされるようです。
湯島天満宮と並び、合格祈願のご利益を求めて参拝に訪れる受験生も多いのだとか。


史跡湯島聖堂 財団法人斯文会
湯島聖堂@ウィキペディア









c0081462_16485489.jpg
入口はこんな感じです。


c0081462_1648272.jpg
境内です。
神田明神とはうってかわって、こちらは黒を基調としたとても落ち着いた雰囲気ですね。

もともとは朱塗りだったようですが、1799年(寛政11年)に改築された際に現在のような外観になったとのこと。
現在の建物は関東大震災で羅災した後、1935年(昭和10年)に再建されたものだそうです。


c0081462_16483093.jpg
屋根にいるのは鯱のように見えるのは「鬼犾頭」(きぎんとう)です。

案内板によると
「寛政11年聖堂の規模が史上最大当時の鋳造で、大正12年の関東大震災の際罹災し焼け落ちたもの。鋳銅製、重量約120kg。
 形態は一種の鯱(しゃち)型で、龍頭魚尾、二脚双角、頭より潮を吹き上げ外側を向いて取り付けられている。
 鬼犾頭は想像上の神魚で、水の神として火を避け火災を防ぎ、建物を守るために祀られる」

とのこと。
そういえば、しゃちほこなどは普通内側を向いてますがこれは外側を向いてますね。

ただこの建物「火事と喧嘩は江戸の華」だからというわけではないでしょうが、よく火災にあっていたんだとか。
防火の守り神としてはちょっと頼りなかったようですね(^^;


c0081462_16484137.jpg
鬼瓦の部分に鎮座しているのは「鬼竜子」(きりゅうし)です。
竜の子を模したものといわれていますが、体の模様から虎に近いイメージがありますね。
狛犬などと同じく、左右で阿と吽に分かれていました。


c0081462_1648487.jpg
門扉の装飾。
カラーですが、モノクロのように見えます。


c0081462_1649040.jpg
もう少し時間があるので、また地下鉄で移動です。
湯島聖堂最寄りの新御茶ノ水駅から千代田線に乗って乃木坂駅へ向かいます。
ここのエスカレータはこんなに長いんですね!


乃木坂からは国立新美術館へ向かいます。
江戸下町情緒から一変、現代の東京へ!
代々木上原寄りにある階段を上がると、国立新美術館に通じる出口に行けます。


c0081462_1649691.jpg
過去に結構載せたので今回写真は控えめで(^^ゞ
シースルーエレベータのガラス越しに。


c0081462_1649124.jpg
今度はガラスの反射を。


c0081462_16491886.jpg
六本木トンネルのウォールアート。
この時間はさすがに人通りが少ないです。


c0081462_16492348.jpg
ヒルズに向かう途中で見かけた配管。
斜めに立ち上げているのが面白いですね~。
最短距離になるから都合がいいってことでしょうか(^^)


c0081462_16492999.jpg
階段のすき間から森タワーを。


c0081462_16493328.jpg
最後はママンをシルエットで。
背景にある白い点は月です。


2、7、8枚目 D70+DX12-24mm
3~5枚目 D300+VR70-200mm
1、6、9~12枚目 D40+DX18-55mmⅡ


この日は風がやや強くて寒かったですが、とてもいい天気の下歩くことができました。
Opさん、おとさん、ありがとうございました!
今度は栃木でもやりましょう(^^)



これでようやく昨年分が終わりました。
ちょうど一ヶ月遅れですね(^^;
もっともこのペースは今後も変わることがないでしょうけど(笑)

ということで、次回から新年オフ会・谷根千探訪編がスタートです。
by sampo_katze | 2008-01-29 21:15 | オフ会 | Comments(4)
Commented by mizuho-24 at 2008-01-29 22:04
コンバンワ!
なんか!一枚目見た時に、ここ来た事ある!って思っちゃいました!
エスカレーターもね、何度も夢に見た事のある!
不思議ぃ~~~
忘れてるだけで実際に行った事があったりして。
小学生の頃父が東京に単身赴任してて、時々遊びに行ったりしてたし。

今日もしみじみと思ったんですけど、猫さんは本当に晴れ男だなぁ~!
そういやどのオフ会も晴れてますね!!
猫さんがオフに来た時以降、夕日は見られない毎日です!
その代わりにいつも目当てのお食事処は閉まってるんですね!(笑)
この間もお蕎麦屋さんがあの日に限ってお休みだったし!
今度もこの調子でお願いしますよっっっ!!(*^∀^)
もう・・・毎日雨か雪が降ってますんで・・・(-_-;)

スゴイ!!今月中に今月のがお目見えするんですね!!
ネタ有りすぎて大忙しですね!!わはははは♪
でもそれにキチンと対処してるのがそんけぇ~~~
Commented by ysekizawa at 2008-01-31 19:27
あっ!みずほちゃんだ~!!!
やっほ~!!!
やっとこ回れるようんいなってきたよ・・・。
ほんと・・・ボロボロです・・私・・・。

あっ!ごめん、猫さん~やっほ~~~^^
お元気でしたか?
私は元気だったよ~~^^
私も!私も!
歩いたことのあるところあるある!
長いエスカレーターとか!
若かりし頃は一人で北海道に行ったり(北海道に友達が住んでて)、
いろいろでかけたんだ~^^

鬼竜子!
動き出しそうだね~^^
こういうのすき~^^

さて、またきまっす!
Commented by sampo_katze at 2008-01-31 20:32
mizuhoさん、こんばんは♪

湯島聖堂と長~いエスカレータ、インパクトありますよね☆
エスカレータはともかく、聖堂も駅から歩いてすぐのところにあるから
もしかすると遊びに来たことがあるのかもしれないですね(^^)

最近は地下鉄も深~~いところを走ってるから、エスカレータもかなり長くなってますよ!
停電で止まったら歩くのが大変だー!って感じで(笑)

冬の関東は晴れの日がほとんどです。
だから、年末オフは晴ればかりなんですよね。
あ、でも信州はていらぁさんがいたからというのもあるかな☆
広島オフは4人の力が合わさって、ってやつですね♪

そうそう。
天気に恵まれる分、「エサ」がらみになると途端に・・・・・>┼○
まぁ、単独行のときは食にはあまりこだわらないのがいけないのかもですね~(苦笑)

また2月におじゃましますので、その節はよろしくお願いします!m(__)m
ちなみに、1月のオフの分は2月中に出しますので(^^ゞ
Commented by sampo_katze at 2008-01-31 20:37
おーたん、こんばんは♪

ほんとだ・・・・・。
まるで「あしたのジョー」の最終回みたいだね~(゜へ゜;
だいじょぶ??

長いエスカレータの写真は、これでも結構下に進んだところで撮ってるんだよね。
てっぺんから撮ったらもっともっと長く見えると思うよ~☆
あ、もちろん下から撮ると・・・・・つかまっちゃうかもしれないからやらないよ!(爆)

そうそう。
ここの鬼竜子ってね、満月の日の真夜中に動き出すんだって!
なんて都市伝説風な話があってもおかしくないよね(^^)

風邪ひかないようにね♪
落ち着いたらまた来てね~(^∇^)ノ


<< 諏方台 この良き日に >>