俯き花
春の百花園編・前編。


2週連続で向島百花園を訪問しました。

わたしは同じ場所を立て続けに訪れるということはほとんどしません。
日が変われば視点も変わるので撮れる写真も変わるのでしょうけれど、
一度たずねると飽きてしまうというか、少し時間を空けたくなるからです。
でも、今回は事情が少し違いまして・・・。

前回訪れたとき、入り口の案内に「カタクリが咲きました」の表示。
以前から一度は撮ってみたいと思っていたのでワクワクしながら入ったんですが
まだ時期が早かったようで、ほとんど咲いてませんでした。

その後、こまめにHPをチェックしていると春の陽気に誘われてか
かなりの数が開花していることがわかりました☆
週末は天気もよさそうだし、これを逃す手はない!
ということで、今回はカタクリをメインに百花園の春の花を紹介していきます。









c0081462_9543864.jpg
入口を入ってすぐのところにカタクリが咲いている区画があります。
広さは5m四方くらいでしょうか。
百花園自体それほど広くはありませんからね。
さすがに群生という感じではありませんが、いい感じで咲いていました☆


c0081462_9544459.jpg
2輪並んで。
独特の咲き方をしてるのがわかります。
どうしてこんな形になるんでしょうね~。
不思議でたまりません。


c0081462_9545799.jpg
ロープのすぐそばに咲いていてくれたので、魚眼で見上げてみました。
アングルファインダーを使ってますが、目はファインダーから離してのぞいています。
ですので少々傾いているのはご容赦を(^^ゞ

花弁がちょうど反り返るあたりに星型の模様が見えました。
外からではわからない世界も、アリの視点で見てみると意外な発見がありますね~。
これだからマクロはやめられません♪


c0081462_955387.jpg
奥のほうは小高くなっています。
そこに咲いている花はこのように背景をすっきりとできるのですが・・・。
200m+テレコンでもこれくらいでした。
意外と遠いですね(^^;


c0081462_9545231.jpg
こちらは比較的近くに咲いていたものをアップにして。
開園直後から1時間くらいはこのように日の光が当たってくれるので
明るい雰囲気で撮ることができます。
人も少なめですから、ねらい目ですしね☆


c0081462_955913.jpg
次はこちら。
地面にはりつくような感じでこじんまりと咲く花がありました。
地面に梅の花びらがあるので、ある程度大きさが想像できると思います。


c0081462_9551981.jpg
視点をぐぐーっと下げてみましょう。
花弁の外側や茎、葉に白い産毛のようなものがたくさんついてます。
この花の名は「オキナグサ」(翁草)。
実が白い毛のような状態になるのですが、その様子が銀髪の老人のように見えることからこの名がついたんだそうです。

より詳しいことについては次のHPをご覧ください。
幻の花"オキナグサ"を育てよう


c0081462_9551450.jpg
ここの花はみんな下向き加減に咲いていましたが
いろいろネットで調べてみると、普通に向いて咲いているのも見られました。
てっきりカタクリ同様、下向きに咲くのが普通だと思ってたんですが・・・(^^;


c0081462_9552664.jpg
花の中をのぞいてみます。
意外なほど鮮やかな色をしていました。

※ここまでの3枚はアングルファインダーを使用しています。


c0081462_9553127.jpg
最後は「スズランスイセン」(鈴蘭水仙)です。
別名に「スノーフレーク」「オオマツユキソウ」(大待雪草)があります。

白い小さな花が鈴なりに咲きます。
先端に緑のワンポイントがついているのがかわいいですね☆
わたしの好きな花のひとつです(^^)


c0081462_9553632.jpg
花言葉は「皆をひきつける魅力」だそうです。
思わずなるほど、って納得してしまいました(^^ゞ


参考HP
季節の花300



1枚目 D70+28-105mm
3枚目 D70+DX10.5mmFisheye
4枚目 D40+VR70-200mm+TC-14EⅡ
ほかはすべて D40+VR105mm/micro+TC-14EⅡ


次回は百花園で思わぬ出会いが☆
by sampo_katze | 2008-04-12 18:00 | マクロ | Comments(10)
Commented by xharadax at 2008-04-13 08:50
おはようございます(^_^)

3枚目ではカタクリの花にある模様がよく分かりますね。
2枚目の2つ並んだカタクリの花の写真が好きです。

オキナグサでは柔らかい産毛が
きれいに写った2枚目が好きです。

スズランスイセンは最後の写真が好きです。
皆をひきつける魅力、、、私もひきつけられました(^_^)
Commented by けい at 2008-04-13 13:49 x
オキナグザって

毛がフサフサでかわいいですね(*^-^*)

触ってみたくなります♪

うちのうーたんもね。。。

毛がフサフサで柔らかいよ♪
Commented by senkokk at 2008-04-13 20:16
カタクリ、いいな~
私も撮りに行く予定でしたが、結局、空手行事で断念です。
また、今年もだめだった・・・(Tへヽ)

5枚めのようなマクロでじっくりとカタクリを撮りたかったんです。
首を垂れた特徴的な姿、花びらの落ち着いた色合いが好きなんです。

翁草ってアネモネっぽい感じですね。
球根でしょうか。
産毛たっぷりで触ってみたくなります(笑)
Commented by 信州ぺこ at 2008-04-13 22:00 x
そうそう、200mm+テレコンでも遠いのがカタクリです^^;
自分には何度撮っても納得の一枚が撮れない、難易度が高い花です。

魚眼の写真、下から見ると丸い形のこの花にぴったりですネ!
いいな~~~、こういうのを見ると欲しくなるんです(笑)

翁草はもしゃもしゃで気持ち良さそうです。
一瞬クリスマスローズかと思いました、仲間かな?
Commented by yoruichi01 at 2008-04-13 22:44
こんばんは~♪

3枚目のフィッシュアイでの”カタクリ”がとっても良いです。
一番気に入りました!!

しかし200mmにテレコンつけて撮るお花ってのも
面白いですねぇ~。

なかなか近付けない場所にあるのでしょうか。
Commented by sampo_katze at 2008-04-14 20:45
haradaさん、こんばんは♪

3枚目はいたずら心がうずいて撮ってみたんですが、
意外な発見がおまけでついてきました(^^)
カタクリを撮ったのも確か初めてなので、こんな模様があるなんて知りませんでしたからね~。

2枚目はもう少しアンダー気味に撮るべきだったかなと思ってます。
これでも現像時に露出を落としてるのですけど(汗)
でも、こうして2輪並んで咲いていてくれたことには感謝です☆

オキナグサは初めて見ました。
この1週間前にも咲いていたんですが、あまり目立たなかったので撮らなかったんですが(^^;
1週間置いたことでカタクリ同様、きれいに咲いてくれました♪

スズランスイセンはかわいらしい花がほんと魅力的です!
Commented by sampo_katze at 2008-04-14 20:48
けいさん、こんばんは♪

オキナグサの綿毛☆
ふわふわしていて思わずさわりたくなっちゃいますよね~!
花だけじゃなく、茎も葉っぱもふわふわ~。
ほんと気持ちよさそう(^^)

うーたんのふわふわもさわってみたいな♪
あったかくて、きもちよくって。
思わず・・・・・・(--*zZZ~
Commented by sampo_katze at 2008-04-14 20:52
せんこ~さん、こんばんは♪

わたしは予定外でカタクリが撮れました(^^ゞ
以前からここには咲いているという情報はあったんですけどね~。
ようやくものにできたって感じです。

それにしても、ほんとに不思議な花ですよね。
その魅力にはまってしまうのがよくわかる気がします(^^)

オキナグサは本文中のリンクを訪ねていただくとわかりますが
球根ではないようです。
育てるのはなかなか大変なようですね(汗)
Commented by sampo_katze at 2008-04-14 20:59
ぺこさん、こんばんは♪

うう~ん・・・。
やっぱり自然群生のカタクリは難易度特Aクラスなんですね~。
ここはスタッフの方が手入れをされているのだと思うのですが
まさにアリーナ席での撮影が可能な個体もありました。
そうでなければ魚眼でアップ!なんてのは無理でしょうからね(^^;

オキナグサですが、クリスマスローズとは近い仲間のようですね。
「キンポウゲ科」に属するもので、
その下にそれぞれ「オキナグサ属」「クリスマスローズ属」としてつながってました。
ニリンソウやセツブンソウも「キンポウゲ科」みたいですよ☆
Commented by sampo_katze at 2008-04-14 21:04
夜一。さん、こんばんは♪

3枚目の魚眼、いいですか??
マクロ並みに寄れるので面白いですよ~♪
純正もいいですが、トキナーの10-17mmがオススメです☆

そういえば。
魚眼で寄ったものもあれば、200mmにテレコンつけてまだ小さいなんてのもあって・・・。
自然に群生しているところでは魚眼で下からあおるなんてことは不可能でしょうね(^^;

ちなみに4枚目の望遠で撮ったものは、一番離れたところに咲いていたものを撮ったものです。
5~6mくらい離れていたと思われ・・・(汗)
ロープで仕切られているので、アングルも制限されるので大変ですね(^^;


<< アオジる? 春の野草 >>