人気ブログランキング |
布施弁天
花見散歩@あけぼの山編・第3回。


農業公園の花畑からさらに奥に進むと、日本庭園があります。
そこからさらに奥に行くと今回紹介する「布施弁天」(ふせべんてん)に着きます。

「布施弁天」というのは通称で、この地が布施と呼ばれたことからつけられたもの。
正式には「紅竜山東海寺」(こうりゅうざん とうかいじ)といいます。
江ノ島の江島神社、上野の寛永寺弁天堂とならび関東三弁天のひとつでもあります。


案内看板にあった「いわれ」を抜粋してみますと・・・・・。

807年(大同2年)7月7日早朝、湖から紅色の龍が現れ同時に島が出現。
日暮れ頃には振動とともに不思議な雲がたなびきました。。
そのとき現れた弁財天が言うには「但馬国朝来郡筒江村(現在の兵庫県朝来市)より来たりてこの島に降臨した」とのこと。
その後、島に渡った里人が洞穴にあった三寸半ほどの弁財天の尊像を見つけ
祠を構えて尊像を安置して香葉をたむけました。

弘仁年間(810~823年)各地を巡っていた空海がこの地に立ち寄ったとき尊像を見つけ
「これは但馬筒江にいたときに彫刻したものだ」
と語りました。
空海の弟子である雲龍は里人から事の顛末を聞いて歓喜し、この地を布施と名づけて紅竜山東海寺を開創。
朝廷の庇護の下、823年(弘仁14年)に勅願所に指定されました。

以後、盛衰を繰り返しましたが1974年(昭和49年)4月に現在の姿に復興しました。
本尊の弁財天は秘仏のため12年に1度の巳年にご開帳されるとのことです。



飯塚伊賀七/紅竜山布施弁天東海寺









c0081462_1432868.jpg
楼門(ろうもん)の破風の下にある彫刻です。
こちらは入口に向かって左のもので、朱雀をかたどっているようです。


c0081462_14321475.jpg
真ん中は老師とその弟子たちの様子が描かれ、右には松と雉がありました。
なぜか真ん中に切れ込みが入っているんですよね~。
なんでだろう??


c0081462_14321943.jpg
境内に上がるには山門のある急な階段のほか、少々迂回しますがスロープになっている道もあります。
スロープを上がるとすぐ目に入るのが鮮やかな三重塔。
一層にはこのように不動明王が祀られています。
ほんとうは塔全体を撮りたかったのですが、ちょうど逆光になってしまうので・・・(^^;


c0081462_14322588.jpg
本堂です。
きらびやかな建物に桜がよく映えたことでしょう。
でも残念ながら桜はご覧の通り、ほとんど散ってしまっておりました。
残念!


c0081462_14323132.jpg
正面から。
本殿までは階段ではなく、スロープになっています。
一部がスロープなのはよく見かけますが、全体がこうなっているところは初めて見たようなきがします。
それにしても重厚な建物ですね。


c0081462_14323721.jpg
水がめに浮かぶ桜の花びら。


c0081462_14324777.jpg
本殿の横顔。


c0081462_14332476.jpg
屋根下の装飾も鮮やかですね~。


c0081462_14333754.jpg
破風下の彫刻。
山門にもあった朱雀がこちらにもあります。


c0081462_14334247.jpg
柱でにらみを利かす龍。
その下には、出雲大社にもあったハート型が・・・。
これは何を表してるんでしょうね??


c0081462_14332951.jpg
本殿の回廊から鐘楼を眺めます。
八角形の土台の上に12本の柱を建て、しかも縁は丸くめぐらせてあるちょっと不思議な構造をしています。


c0081462_14334873.jpg
柱には十二支の彫刻が飾られています。


6、11枚目 D70+28-105mm
9、10、12枚目 D40+VR105mm/micro+TC-14EⅡ
ほかはすべて D40+DX18-55mmⅡ


次回は最終回、その他の花々をご覧ください。
by sampo_katze | 2008-05-04 21:00 | 散歩 | Comments(4)
Commented by xharadax at 2008-05-06 03:38
おはようございます(^_^)

3枚目の朱色が鮮やかですね、、、
チョット鮮やかすぎるかな?
VR105とテレコンの組み合わせってすごく良さそうですね。
それと18-55の描写がすばらしいですね。
チョット気になるレンズです(^_^)
Commented by tamayouchan at 2008-05-06 07:56
猫さん、おはようございます。^^*/

とても鮮やかな塗り、…
唐の国・・というイメージが浮かび上がりました。

水がめのショットいいですね。
浮かぶ花びらと、映る枝…
が合わさって、不思議な感じです。*^^*
Commented by sampo_katze at 2008-05-06 21:35
haradaさん、こんばんは♪

3枚目の朱色。
実は現像のときにずいぶんいじってあって、これでも彩度を落としてあるんですよ(汗)
オリジナルはもっともっと派手派手状態で、どうしようか??って思ってたくらいで。

VR105マイクロとx1.4テレコンの組み合わせの性能は
とんとんさんやていらぁさんが実証済みですよ~♪
それを見ていて、わたしも安心して使ってますから(^^ゞ

DX18-55mmは、VR付きタイプが出てますね。
描写はほとんどちがいはないですし、D300との組み合わせであれば
ちょっぴり鏡筒が太目のVR付きのほうがバランスがいいかもしれません☆
Commented by sampo_katze at 2008-05-06 21:38
たまさん、こんばんは♪

この鮮やかさは、確かにかの国のイメージがありますね~。
こうして鮮やかにすることで、人の目を引くというのもあるかもしれませんが。

水がめのショットですが、浮かぶ花びらは意識していましたが
映りこみの枝までは見えてませんでした(^^;
できればもっとたくさんの花びらがあってほしかったところですけどね!


<< 春の花見散歩も終点 Kiss you ? >>