空を統べるもの
東武動物公園編・第6回。


自然界の生態系の頂点に君臨する「猛禽類」
下記の記事で「強さ・速さ・権力・高貴さの象徴」と書かれていますが
まさに強さと美しさを兼ね備えた存在なんですね。
それが大空を優雅に舞うというのですから・・・。

といっても、自然な状態でその姿を見るというのはなかなか難しくて(^^;
わたしなんかだと、せいぜいトビがいいところでしょうか。
そのトビですらまともに撮れないのがさらに悲しいところですが(苦笑)


猛禽類@Wiki









c0081462_12141612.jpg
「ホンドフクロウ」です。
日本人が一般にイメージするフクロウは、これがほとんどだったんじゃないかなって思います。
っても、最近では「映画」の影響でこちらは影が薄くなってるのかな?(^^;
名前に「ホンド」とつくことからもわかるとおり、本州に分布しています。

ほとんど目をつぶったままでした。


c0081462_12142155.jpg
上空をカラスが飛んでいたのが気になったようです。
でも・・・・・薄目を開けてるだけでした(苦笑)


c0081462_12142756.jpg
「シロフクロウ」です。
真っ白な中で虹彩の黄色、くちばしの黒がいいアクセントになってますね。
全身真っ白なのはオスの特徴です。

フクロウの仲間の中ではめずらしく昼間も活動的です。
これは繁殖地が北極圏であり、繁殖期には白夜になるためのようです。
もっとも、すべてのフクロウは昼間であっても目が見えるんですけどね(^^;


c0081462_12143274.jpg
目をつぶるとこんな顔に(^∇^*
決して笑ってるわけじゃあないんですよ。
でも目といい口元といい、やっぱり笑ってるようにしか見えないです♪


c0081462_12144172.jpg
こちらはメスで、上のオスとはつがいです。
オスは全身が真っ白になるのに対し、メスはこのように褐色の斑点が残るので一目で区別がつきますね。


c0081462_12144779.jpg
シロフクロウの隣のゲージにいるのがこちらの「ヘビクイワシ」
前回登場したツルの仲間たちに引けをとらない、すばらしいプロポーションの持ち主です。
名前にあるとおりヘビも食べますが昆虫やほかの爬虫類、小型の哺乳類なども食べるそうです。

足元に枝を並べてあるのが気になります。
このときは巣を作ってるのかな?って思ったんですが、木の上に作るそうなのでちがうようです。
でも、こんな感じで枝を集めるということは・・・・・??

ヘビクイワシ


c0081462_12145362.jpg
尾羽はこんな感じ。


c0081462_1215095.jpg
英語名は「Secretary bird」(書記官鳥)といいます。
特徴のひとつである頭の後ろの冠羽(かんう)が、羽根ペンに似ていることからその名がついたんだそう。
長いまつげもかわいいですね(^^)


c0081462_1215544.jpg
もうひとつの大きな特徴はこの顔でしょうね。
くちばしから目の周りにかけてむき出しになった皮膚の部分の鮮やかなオレンジ色。
全体が地味な色をしているだけに、ここは特に目立つ感じです☆


c0081462_12151139.jpg
北海道からやってきた「オオワシ」です。
日本最大の猛禽類で、翼を広げると2~2.5mという大きさを誇ります。

ここには2羽いるのですが、こちらは茶色っぽい外観なので「ホクト」(♂)かもしれません。
くちばしの間からちょろっと舌が見えてますね(^^)


c0081462_12151759.jpg
おおあくびした瞬間☆

ゲージの外にみえる影はカラスです。


c0081462_12152270.jpg
よく見ると、片足で止まり木にとまっていました。
鋭いつめと太くて力強そうな足。
これだけでも威圧感、迫力は十分ですね(^∇^;


すべて D300+VR70-200mm+TC-14EⅡ。


次回は最終回、大小の哺乳類を紹介します。
by sampo_katze | 2008-06-09 21:15 | 動物園 | Comments(4)
Commented by み~ at 2008-06-10 20:55 x
こんばんブチュウ~~~(* ̄〓 ̄*)むふ♪

前置きからいくとまず最初にタカのお姿かっ?!
・・・・って勢いよくクリックしたら・・・・・

まぁなんとも平和なお顔がコンニチワ~!!には笑ってしまいました!!
二枚目も緊張感まるでナシだしぃ~~~!!( ̄Д ̄;;
白フクロウもあれ、絶対笑ってるんですってば!!
オオワシも威嚇してるんじゃなくてあくびなんですかぁ~~

なんか・・・なんかぁ~~~!!

あ!コブちゃんの毛玉見ていて思ったんですが、
猫さんのお顔は白鳥顔だなぁ~って!!そっくり!!(爆)
Commented by ironsky at 2008-06-10 21:21
私は猛禽類が好きです。
鋭い目、曲がったくちばし、そして堂々と飛ぶ姿、どれを取っても最高です。
しかし、私の住んでいるところでは、ほとんど見ることができません。
どこかに撮りに行きたくなりました。
Commented by sampo_katze at 2008-06-12 08:06
み~さん、おはようございます♪

ふふふ・・・。
前置きで期待させといて(?)落とす。
常套手段でしょ?(笑)

夜行性だからとはいえ、あまりのまったりモードに拍子抜けでした(^^;
まぁ、フクロウ系は寝てるときの緊張感のなさはピカイチですからね~。

白フクロウ。
目が ⌒ー⌒ になってますからね☆
でもほんとに寝てたんですよ(笑)

オオワシ、この1枚だけだとわかりづらいですかね(^^;
あくびしたんであわてて撮った1枚ですが、連写できないのでこれだけです~。

白鳥顔?
それはちょっとカイツブリ・・・じゃない。
買いかぶりじゃないですかぁ??(^^;
Commented by sampo_katze at 2008-06-12 08:08
ironさん、おはようございます♪

そうなんですよー!
わたしも猛禽類は好きなんですが、近くにはまったくいません(^^;
フィールドに出ても出会えるかどうかわかりませんしね。

ですので、動物園が一番楽です(笑)
上野動物園は種類も豊富ですし、比較的撮りやすいのでオススメですよ☆


<< 小さなもの、大きなもの 美脚な鳥 >>