楽園鳥
千葉市動物公園編・最終回。


今回は千葉編最終回を飾るにふさわしい
姿かたちの美しい鳥さんたちに登場してもらいました。

ここは全体的に見ても、柵や網などの仕切りが少ないので
見るにしても撮るにしてもとても都合がいいんですよね。
埼玉県人にとってはちょっと離れているというのが唯一の難点でしょうか(^^;


そうそう。
「お出かけには公共交通機関の利用を」ということで、「千葉モノレール」を利用することになるのですが
JR・京成千葉駅またはJR千葉みなと駅から乗るときは「フリーきっぷ」を使うと便利でオトクです。
往復の運賃と入園料が割引になりますからね☆
もちろん、わたしも使いました(^^)

詳しくは下記HPのリンクにある「お得な乗車券のご案内」をご覧ください。


千葉モノレール公式サイト









c0081462_14152788.jpg
「ベニコンゴウインコ」です。
目の周りに羽毛でできた赤い斑点があることが特徴で、斑点がないものは「コンゴウインコ」と区別するようです。

この仲間は意外と長寿で平均50年、長いものでは100年以上生きるといわれているんだとか。
ちょっとびっくりですね!


コンゴウインコ@Wiki


c0081462_1415328.jpg
背景がどうもごちゃごちゃしちゃうので、ちょっと引いただけごまかしますが(^^;
頭の赤い部分に目を引かれますが、尾羽にかけてきれいな七色になっています。
すごい鮮やかですね☆

思わず飼ってみたい!って思うところですが、なかなか最近の住宅事情では飼うのは難しそうです。
なんせ鳴き声は長距離に渡って届くくらいの声量ですし、大きなくちばしは意外とパワフルですからね(汗)


c0081462_14153713.jpg
キリンと同じエリアにいるのが「ホオジロカンムリヅル」
都合により後姿だけですが(^^;
タンポポの綿毛を連想させるような冠羽が特徴ですね。

右側にいるのはカラス。
尾羽をつついてちょっかいを出してました。
この直後、しっかり追い出されましたが(笑)


ホオジロカンムリヅル@みんなの動物園図鑑


c0081462_14154522.jpg
東武動物公園編でも登場した「ハゴロモヅル」です。
こちらはシマウマのいる場所を取り囲むようなエリアに放たれています。


ハゴロモヅル@みんなの動物園図鑑
Blue Crane@Wiki(英語)


c0081462_1415504.jpg
水浴びをしているところです。
前ボケに草を入れたので、まるでのぞき見してるみたいですね(^^;


c0081462_14155552.jpg
反対側から。
いいシーンなんですが水がきれいに見えないことと、背景のコンクリートがちょっと惜しいです。
動物園ですから仕方ないんですけどね(汗)


c0081462_1416160.jpg
土手の上をお散歩中。
ここは屋根などはなく柵もおなかの辺りまでの高さしかないので、まるで自然の中で撮ったような雰囲気になります。


c0081462_1416684.jpg
初めてのツーショット。
右の子は羽の形が少し変ですよね?
何か事故でもあったのでしょうか。


c0081462_14161185.jpg
この2羽、つがいなのかどうかはわかりません。
でも、つかず離れずいつも一緒にいるような感じでした(^^)


c0081462_14161628.jpg
「ベニイロフラミンゴ」の水浴びです。
長い首を使って背中をカキカキ。


c0081462_14162184.jpg
羽をふるわせ、バシャバシャ水を立てます☆


c0081462_14162836.jpg
「ふー、気持ちいい☆」

頭の羽毛が水でまとまって、ツンツンヘッドになってますね(笑)


c0081462_14163329.jpg
翼を広げて乾燥中♪

手前にいるのは「コフラミンゴ」
同じゲージにいる「ベニイロフラミンゴ」や「チリーフラミンゴ」より一回り小さく、
くちばしと足が赤っぽいのが特徴です。


c0081462_14163810.jpg
こちらが「チリーフラミンゴ」
「ベニイロ~」と比べると、色が淡いピンク色をしています。
色的にはこちらのほうが好みですね(^^)


c0081462_14164347.jpg
これだけ美しい鳥が集まると、まるで桃源郷のようです。
思わず見とれてしまいました☆


c0081462_14164890.jpg
動物園シリーズのフィナーレを飾る決めポーズ☆
いや~、ほんとに美しい姿です。


今回をもって、動物園シリーズはひとまず終了します。
まだまだたずねてみたい動物園はあるんですけどね(^^;
多摩動物公園、地元埼玉のこども動物自然公園、横浜ズーラシアや野毛山動物園。
遠征なら北海道の旭山動物園、大阪の天王寺動物園、広島の安佐動物公園などなど。

それにしても、動物園って子ども向けと勝手に思っていたのですが
意外とおとなになってからのほうがいろいろ楽しめるのかな?なんて思いました。
動物たちの姿を見ることで、癒し効果やリフレッシュ効果が得られたりもするでしょうからね。

機会がありましたら、また動物園シリーズをやりますのでお楽しみに!


すべて D300+VR70-200mm+TC-14EⅡ


次回は・・・・・・・まだ内容が決まってません(^^ゞ
ちょっとここいらで休憩を取りまして、7月15日頃の更新を予定しています。
by sampo_katze | 2008-07-01 20:00 | 動物園 | Comments(12)
Commented by tamayouchan at 2008-07-02 05:47
猫さん、おはようございます。^^*/

おおっ、
羽衣ツルさん、
やっぱり美しぃ~ヽ(*^。^*)ノ
2羽の向き合ってる写真の
(右の)1羽がクゥ…って、感じで口開けてるの…
何だか幼い表情がして、
かわいい~♪^^*/

カラスとカンムリヅルとのショットも楽しいですね。
いろんなこと、想像できそうです。♪
…って、
カンムリヅルさんとキリンと同じところに居るの?
Commented by 放浪中 at 2008-07-02 06:01 x
一枚目のインコさんにビックリしました(笑)

ハゴロモヅルさんはきれいですね~。
ちょっと触ってみたい気も・・・。
Commented by tontonto-n at 2008-07-02 21:50
w( ̄△ ̄;)wおおっ!やはり休憩ですか。

みんなそろそろ疲れる頃?

インコが百年生きるなんて凄いですねぇ。

フラミンゴ背景もきれいですねぇ。

ちなみに千葉モノレールは乗ったことがありません( ̄Д ̄;;

Commented by mizuho-24 at 2008-07-05 09:10
おはよーございまーす☆
タタタタタ ・・・((((ノ~ 〓~)ノ ちゅ~して~ん♪

半年間ずっと一日おきの更新だったわけで!
ちょいと休憩ももっともな事だと存じ上げ奉り上げますぅ~~~
これで一月一日に366回目になるように密かに調整した・・・
そう勘繰っている私は当たらずも遠からずな予想で当たっていますでしょうか?!(* ̄〓 ̄*)ムフフフ

私も暑いし小休止を画策中です~~
ずっとだましだまし使ってたD300をメンテに出してしまおうかと。
それとレンズも修理やら調整等に一気に出しちゃおうかと。
思い切って秋のオフ会までにスッキリしようとおもいました。

向こうで猫さんはハ○でもデ○でもないとかそうだとかヨン様とか言われていますが!
みんな間違ってる!
猫さんは妊娠六ヶ月!・・・とあえてここで言わせてください。m(_ _)m

そそ!昆虫館でチョウチョを撮るのも楽しいですよ~♪
今の時期は外気と温室内の気温差が少ないので機材にも優しいですし♪
東京近郊にもそういう施設があったと思います!

Commented by xharadax at 2008-07-05 16:51
こんにちは(^_^)

2枚目のベニコンゴウインコの後姿が
レインボーカラー???すごくきれいですね。
100歳までとは驚きました。
最後の写真もお気に入りです。
朱色?この色はすごいですねぇ~
前ボケの緑色との重なりが、とってもトロピカル?

ミーアキャットでは
伏せろー!が面白いですね。
真剣な眼差しがたまりませんね(^_^)
後ろ足で立ち上がっている姿もとてもかわいいと思いました。
Commented by sampo_katze at 2008-07-06 14:25
たまさん、こんにちは♪
返信遅くなってゴメンナサイ!

ハゴロモヅルは、色が地味に見えるんですが
それがかえって落ち着いたような雰囲気になっているのがいいんでしょうね~。
姿かたちはもちろん最高に美しいです☆

そうそう、片方が口をあけてますよね。
たまたま撮れてたんですが、とてもいい表情だったので載せました(^^)
かわいいですよね♪

カンムリヅルとカラスのやりとり。
短時間でしたが、なかなか面白かったですよ~。
で、ここのエリアにはキリンも一緒にいます。
同じ画面に入る位置に来てくれなかったので、ツーショットはないんですが(^^;
Commented by sampo_katze at 2008-07-06 14:28
放浪中さん、こんにちは♪
返信遅くなってゴメンナサイ!

あはは☆
いきなりトップからインコのどアップでしたね!
まさかこんなのが出てくるとは思わなかったでしょうか(^^;

ハゴロモヅルは手の届かないところにいますからね~。
ここ以外ならもう少し近いところにいるのもあるかもしれないですが。
掛川ならコブハクチョウのヒナにはさわれるんですけどね~。
って、あっちはツルじゃありませんが(笑)
Commented by sampo_katze at 2008-07-06 14:32
とんとんさん、こんにちは♪
返信遅くなってゴメンナサイ!

ちょうど折り返し地点ですし、連載も区切りがいいので小休止することにしました。
・・・・・といえば聞こえはいいですが、掛川のネタが膨大すぎて
手がつけられない状態なんですよ~( ̄□ ̄;;
おまけにこの暑さなので、かなりヤバい状態です(汗)

インコは長生きというのはなんとなくわかりますが
さすがに100年というのには驚きましたね!
まぁ野生の状態では難しいでしょうけど、飼育環境下ではかなりの長生きみたいですよ。

フラミンゴは色のコントラストを意識してみました。
あとはレタッチで緑を明るくさわやかな感じになるようにして・・・と。

わたしは関東近郊のはほとんど乗りました。
あとはTDRにあるやつと、高尾山のケーブルカーくらいかな?(笑)
Commented by sampo_katze at 2008-07-06 14:36
み~さん、こんにちは♪

休憩の理由はとんとんさんのところに書いたとおりです(^^;
あ、でもそのアイデアもいいなぁ・・・・・。
ってそんなこと全然考えもしませんでしたよ(笑)

で、梅雨明け前にメンテに出すのは正解ですね~。
カメラのカビ対策にもなるし!?
まぁ冗談抜きにして、気分的によくないところもしっかり直してもらえば
安心して使えるようになりますからね。
わたしもD70を思い切って修理してもらってよかったですから♪

昆虫館か~。
以前は興味がなかったから、どこにあるかなんて調べたことがなかったなぁ(^^;
温室といえば「夢の島熱帯植物館」だったから。
D300で水族館、なんてのもよさそうですけどね。

6ヶ月・・・・・ほっといてちょーだい!?(苦笑)
Commented by sampo_katze at 2008-07-06 14:42
haradaさん、こんにちは♪

ベニコンゴウは真っ赤な頭に目が行きがちなんですが
よくよく見ると羽も鮮やかなんですよねー☆
まさにレインボーカラーだったんですよ!(驚)

で、この子たちはやはり知能も高いようでその分長寿になっているのかもしれません。
逆に飼育環境下では、知的好奇心を満たすようなことをしてあげないと
退屈してしまってストレスになるんだとも(A^-^;
見た目以上にすごい鳥のようなんですね。

最後のフラミンゴの色はD300らしい鮮やかさなのかもしれませんね。
D70だったらどうだったのかな?なんて思います。
ちなみにレタッチでは彩度はまったくいじってません。

ミーアキャットはかわいいです♪
ただ、撮ったのをそのまま出しても面白みが足りないので
適当にキャプションをつけて遊んでみました(^^;
Commented by OM1ユーザー at 2008-07-06 23:05 x
私はハゴロモツルが気に入りました。

7枚目の土手の上をお散歩中がいいですね。
ツルというだけあって優雅ですね。

でも実際に見たらフラミンゴの撮影に夢中になりそうです。
羽の下の方は黒になっているんですね。
羽を拡げている写真がなかったら気がつきませんでした。
Commented by sampo_katze at 2008-07-07 21:52
OM1ユーザーさん、こんばんは♪

ハゴロモヅルは東武動物公園で見ていたのですが
今回もここで見られてうれしかったですよー!
前回はあまり動きが見られなかったので尚更ですね☆

お散歩中の1コマは結構お気に入りです(^^)
ほんとに優雅なシーンを見せてくれましたしね。
人工のエリアにいるということを忘れてしまいそうでした。

フラミンゴは動きが結構ダイナミックで面白かったですよ~。
この日は少し暑かったからかもしれませんが。
色も鮮やかですから目を惹きますしね。

羽の黒い部分ですが、わたしも掛川でさんざん見てきたはずなんですが
このときまで全然気づきませんでした(笑)


<< E-510と"D41... 猫とちゃいます! >>