人気ブログランキング |
飛ばざるものは
掛川花鳥園編・第8回。


c0081462_22295246.jpg
「ごは~ん!!」


前回に引き続き、フクロウの飛翔シーンをご覧いただきます。
今回の主役は「ベンガルワシミミズク」です。


和名 ベンガルワシミミズク
英名 Indian Eagle Owl
学名 Bubo bengalensis



わたしが初めてここを訪ねたのは2005年10月の終わりのこと。
そのとき温室に入ってすぐのところにいた「ルフィ」の姿に一目ボレしちゃいました!
以来、ここに来ると出迎えてくれるルフィに会うのが楽しみの一つでした。

そして当時からすでにフクロウの飛行ショーは行われていて
目の前で音もなくすべるように飛ぶフクロウたちの姿に感動しましたね~。

屋内で行われていたショーが屋外で行われるようになってからは
飛行距離もグーンと伸びて迫力のあるシーンが見られるようになりました(^^)


表紙の写真は、着地直前に鳴き声をあげるアスカです。
飛んでる最中に声を出してしまったら獲物が逃げてしまいますよね(^^;
でも人に馴れた彼らは「ごはんちょーだい!」という気持ちから鳴き声を発してしまうようなんです。
偶然ですが、とてもお茶目なシーンが撮れました♪









c0081462_2224538.jpg
スタッフの腕にとまる直前のアスカ。
生まれてからまだ3ヶ月程度なので、羽がとても美しいですね☆

って、ちょっと待って。
生後3ヶ月でもうこんな感じで飛べちゃうの!?


c0081462_2225065.jpg
「あ~~ん!」

ちゃんと飛んできたら、ご褒美にお肉が与えられます。
飛んだ回数だけもらえるのでいつも一生懸命がんばって飛んでくるんですね。
特にアスカは育ち盛りなので、たくさん食べないといけません。
そのせいかわかりませんが、スタッフの呼びかけに素直に応えてきれいな飛翔姿を見せてくれます(^^)


c0081462_2225675.jpg
着地の瞬間を真後ろから。
翼と尾羽と分かれていると思っていたんですが、翼は3層に分かれていて
背中の辺りにもまた別の羽がまとまって生えているのがわかります。
さらによ~く見ると、肩の辺りから白い産毛のようなものが残っています。

アスカのきれいな羽はとてもよい教材になってくれますね~。
もっとも、意外とこのように真後ろからきちんと撮れるというのはなかなかないのですが(^^;


c0081462_22251361.jpg
地面近くを低空飛行。
このあと、スタッフの腕めがけて上昇していきます。

飛び出した直後からは大きな翼を羽ばたいて飛ぶのですが、羽ばたきの音はまったく聞こえません。
フクロウの仲間は特別な羽の構造をしているからなんですね。

対照的にハクチョウは飛んでるときに「ビュンビュン」とか「ギュンギュン」
いかにも「飛んでますよー!」という羽音がはっきり聞こえてきます。
同じ「飛ぶ」という行為でもフクロウたちは狩りが、白鳥は長距離の移動が最大の目的ですから
このような違いが出てくるんでしょうね。


c0081462_22252241.jpg
アスカも池の上を飛ぶことができます。
でも、飛行訓練を始めたばかりのころは・・・・・。
人間も同じですが、やっぱりこわかったようですね(^^;


c0081462_2148074.gif
池の中にある橋の上に着地する様子をGIFアニメーションで。

普通ならまっすぐ着地できるのですが、
この日は海からの風がとても強くて風に流されることが多かったですね(^^;
でも、ご覧のようにちょっとバランスは崩し気味ですがちゃんととまることができました。


c0081462_22261063.jpg
ここからは着地ポイントとして置かれている「タル」の上での一コマをいくつか。

アスカはカラスが大嫌い!!
ショーの途中、上空を1羽のカラスがトンビのように旋回していました。
フクロウの仲間は猛禽に分類されるのですが、カラスは最大の天敵なんです。
カラスは「何やってるのかな~?」って感じで、軽い好奇心で見ていたのかもしれませんけどね。

アスカは防御の体勢。
羽をふくらませて体を大きく見せて威嚇しています。
周りにお客さんやスタッフがいるので、さすがのカラスも降りてはこないのですが
やはり本能なんでしょうか。


c0081462_2226197.jpg
カメラに向かって雄たけびを上げています。
黒いレンズがカラスに見えたのかな?(^^;
海からの風にあおられて、飾り羽などがなびいています。


c0081462_22254874.jpg
つぼの上で方向転換するアスカ。
決して踊ってるわけではありません(笑)
こうして見てみると、意外と足が長いんですね~。


※つぼの上の3枚はいずれもトリミングしてあります。


c0081462_22261767.jpg
最後は美しい飛翔シーンを。
足をぴったりとそろえ、翼をピンと伸ばして着地体勢にはいってます。


c0081462_22262433.jpg
ふわっ!
翼を大きく広げて減速し、スタッフの腕に見事に着地しました!
着地の瞬間は足を思い切り伸ばし、体は後ろに引いているのがわかると思います。
獲物を捕らえるときに反撃されても、最低限の被害ですむようにという本能なんでしょうか。


普段は決してみることのできないフクロウの「昼間の」飛行ショー、いかがでしたか?
もちろん彼らの本来の行動時間である夜間の飛行は見ることは困難ですが(^^;
みなさんもぜひ一度、その美しい飛行シーンを楽しんでいただきたいです☆


すべて D300+VR70-200mm+TC-14EⅡ


次回は花鳥園のスピードキングの飛翔です。
by sampo_katze | 2008-09-15 21:00 | 花鳥園 | Comments(2)
Commented by tamayouchan at 2008-09-16 16:33
猫さん、こんにちは~♪^^*/

PC開かない間に
随分と進んでましたぁ~。
フクロウさんいっぱぁ~い。ヽ(*^。^*)ノ

しっかし、フクロウの羽、美しいですね。
正面シーンは、よく見るのですが、
後ろ姿の羽の美しいこと。(4枚目)
見惚れました。^^

口開けて、こっち向いてるのも微笑ましいですね。*^^*
にらめっこでもしましょうか。♪
Commented by sampo_katze at 2008-09-17 21:27
たまさん、こんばんは♪

夏休み明けてからはかなり調子が上がってます!
少なくとも今月一杯は隔日更新でいきますよ~(^^)

アスカはほんとに美形ですよね☆
まだ若いから、というだけでなく生まれつき品があるからかもしれません。
後姿もまた美しく・・・・・。
というより、今まで撮ったことがなかったので(^^ゞ
まさかこんなにきれいだとは思いも寄りませんでした。

にらめっこ!
いいですね~。
でも、アスカは笑ってくれないので勝てる気がしませ~ん!(笑)


<< スピードキング!! 魔法使い >>