人気ブログランキング |
けだまぁず☆その後
掛川花鳥園編・第12回。


c0081462_11334132.jpg
「三銃士!」


8月の初め、写欲が落ちていたので「リハビリ」を兼ねて掛川を訪ねました。
前回から2ヶ月ほど経っていたので、コブハクチョウたちはずいぶん大きくなっているんだろうな~。
なんて思っていたら・・・・・。

成長が遅いとはいえ、これだけ時間があくとこんなにも大きくなるものか!?( ̄Д ̄;;
これにはさすがにびっくりしましたね~。
なんせ見た目はまだ幼鳥(というより、もはや若鳥)ですが、体の大きさはもう成鳥とまったく同じくらいになってます。
これから徐々に羽毛が生えかわっていって、真っ白な美しい姿に変わっていくんですね。
まさに童話「みにくいアヒルの子」そのものです(^^)


表紙はすっかりたくましくなったヒナたちが3羽並んでいるところを撮ったものです。
タイトルは見た目のイメージそのまんま、何のひねりもありません(笑)









c0081462_11342628.jpg
生後約3ヶ月。
すっかり産毛が抜けて、茶色がかった羽毛に生えかわっていました。
はっきり言って一番「中途半端な」時期ですね~(^^;


c0081462_11343312.jpg
首の付け根や背中の辺りを見ると、白い羽毛がちらほら見えてきています。
真っ白に生えかわるにはあとどれくらいかかるんでしょうね。


c0081462_11345246.jpg
首をアング!
攻撃なのか、じゃれているのかはわかりませんが、たま~にこのような行動をすることがあります。

背景にいるのは母鳥。
大きさはほとんど同じなのがわかりますね。


c0081462_11343938.jpg
若の顔をアップにしてみましょう。
コブハクチョウ最大の特徴であるくちばしの付け根のコブは、まだほとんど目立ちませんね。
でもくちばしから目元にかかる黒いラインはだいぶ見えてきました。

くちばしの色は体の色に合わせて灰色をしています。
ことわざで「くちばしが黄色い」なんていいますが、コブハクチョウは親鳥のほうが「黄色い」ですね~。
もっとも日本に来た時期を考えれば、ことわざが当てはまらないのは当然ですが(^^;


c0081462_11344443.jpg
今度は父鳥のアップ。
くちばしのコブが大きく盛り上がっていますね。
オスはメスと比べると、この部分が大きくなっているそうです。


c0081462_11345816.jpg
水鳥池でちょっと目を引いたカモです。
名前がちょっとわかりません(^^;


c0081462_1135561.jpg
足でカキカキしているところを見ると、どうしても撮りたくなっちゃいます。


c0081462_11351573.jpg
色それぞれは結構地味なんですけどね。
模様の入り方が絶妙なので、とてもきれいに感じられるようです(^^)


c0081462_11352225.jpg
最後は物憂げな感じのマナヅル。
ほんとは全身を撮りたかったんですが、うまくまとめられなかったので(汗)
今度はカンムリヅルもちゃんと撮れるようにしま~す!


1、2、5~7、10枚目 D300+VR70-200mm+TC-14EⅡ
3、4、8、9枚目 D70+DX18-70mm


次回はアフリカレンカクのヒナの登場です。
by sampo_katze | 2008-09-23 20:40 | 花鳥園 | Comments(2)
Commented by ironsky at 2008-09-24 22:53
↑カウパレード、私も前回はコンプリートしました。
自力じゃなくて、家内の力を借りましたけど。
今年もやるんですね。
Commented by sampo_katze at 2008-09-26 22:02
ironさん、こんばんは♪

わたしは前回も丸1日かけてコンプリートしました。
ただ撮るだけでなく、いろいろこだわって撮っていたので
ずいぶんかかってしまいました(^^;

今回も同様で、太ももの筋肉がずたずたになったらしく
3日間痛みが取れませんでした~!>┼○

来年は丑年ですからね。
年賀状に使われる方もたくさんいそうですよ☆


<< けだまぁず☆again けだまぁず☆ >>