人気ブログランキング |
2007年 12月 23日 ( 1 )
海に浮かぶ社
広島オフ会編・第2回。


古くから日本三景の一つに挙げられている宮島。
宮島というのは実は通称で、「厳島」が正式名称のようです。
日本三景の原典も「丹後天橋立、陸奥松島、安芸厳島、三処を奇観と為す」とあります。
でも、言うにしても書くにしても「宮島」のほうが簡単なので、こちらが定着した可能性が高いですね(^^;

厳島神社の祭神は宗像三女神(むなかたさんじょしん)の田心姫命、市杵島姫命、湍津姫命(たごりひめ、いちきしまひめ、たぎつひめ)。
このうち市杵島姫命が弁財天と習合されたことから、江ノ島、竹生島(ちくぶしま)とならぶ日本三弁天とされるそうです。

また、本殿から海に向かって延びる「平舞台」は四天王寺(大阪市天王寺区)の石舞台、住吉大社(大阪市住吉区)の石舞台とともに
日本三舞台の1つに数えられているのだとか。

さらには日本三大夜戦(戦国三大奇襲など別称も)というのもあって
・天文14年9月26日(1545年10月31日)河越城の戦い(河越夜戦)
・永禄3年5月12日(1560年6月5日)桶狭間の戦い
そしてここ厳島が舞台となった天文24年10月1日(1555年10月16日)厳島の戦いがあります。
ここは「三」という数字にやたら縁があるんですね(^^;


宮島観光公式サイト
厳島神社@ウィキペディア

世界遺産探訪☆
by sampo_katze | 2007-12-23 14:15 | オフ会 | Comments(6)