人気ブログランキング |
2009年 01月 15日 ( 1 )
放鷹術
東京でお正月・縁起物で初撮り編・第2回。



c0081462_2133258.jpg
「古式ゆかしく」


東京の庭園・公園はお正月から開園していて、新年にふさわしいイベントを開催しています。
今回訪ねた浜離宮恩賜庭園もそのひとつ。
特に1月2日と3日に開催されるイベントは、浜離宮だけでなく全庭園の中でもイチオシと言っていいでしょう。
題して

「新春の空に鷹が舞う!諏訪流放鷹術の実演」


わたし自身は掛川花鳥園や松江フォーゲルパークでファルコンショーをよく見ているんですが
古式にのっとった「放鷹術」(ほうようじゅつ)を見るのは初めて。
しかも隣接する電通ビル(高さ210m)の屋上でハヤブサを放ち、急降下による狩りを再現するという
都心の公園ならではの大きな見せ場があります。
さらに鷹といえば「一富士、二鷹、三茄子、四扇、五煙草、六座頭」と初夢の縁起物の一つに数えられていますよね。
新春の初撮りにこれ以上ふさわしいものはないでしょう(^^)

ということで1月2日、正月とは思えないくらい早起きをして(といっても普段よりは朝寝坊・^^;)
さらに少々元旦のお酒が残った体を引きずって(笑)浜離宮へと向かいました。


表紙は実演に登場した諏訪流放鷹術保存会の鷹匠とパートナーの「オオタカ」です。
古式にのっとった衣装がとてもかっこいいですね☆
これが現代であることを忘れてしまいそうです。

見とれる美しさ☆
by sampo_katze | 2009-01-15 21:00 | 散歩 | Comments(10)