人気ブログランキング |
2009年 02月 02日 ( 1 )
銀世界と白鳥
冬の山陰で雪だるまオフ編・第7回。


c0081462_14515742.jpg
「凍てつく町」


3日目。

この日は朝早めに出発して白鳥ロードを目指します。
前日に訪ねたときにはすでに白鳥たちは餌場に移動してしまっていましたからね。
水を張った水田でまどろんだり、飛び立つシーンを見る(撮る)ことなんて無理でしたから(^^;
天候などによってもちがうと思いますが、だいたい9~10時くらいに飛び立つのが多いのかな?

実はこの日、ちょっとしたハプニングがあって出発が予定より30分ほど遅れたんです。
でも、白鳥は短時間に一斉に飛び立ってしまうということもありませんから、30分程度ならぜんぜん問題なし♪
3時間となったら大問題でしょうけどね(笑)
しかも、この30分が意外な展開に!?(ちょっと大げさ?)


表紙の写真は、宍道湖SAの展望台からの眺め。
雪の積もった集落の向こうに宍道湖が見えます。
国立天文台のこよみによると、この日の松江の日の出時刻は午前7時17分でこの写真を撮るちょっと前。
ただでさえ厚い雪雲に遮られているためか、辺りはまだ薄暗い状況でした。

ちなみに前日の夜から降った雪がかなりの量だったようで、展望台の端に行くのに長靴にお世話になりました(笑)
新雪をザクザクかき分けていくのは気持ちいいですね♪
前日のスキー場でもそうだったんですが、ちょっと童心に帰るひととき(^^)


宍道湖サービスエリア@Wiki

遅れなんて気にしない☆
by sampo_katze | 2009-02-02 20:15 | 山陰・山陽 | Comments(2)