人気ブログランキング |
2009年 04月 21日 ( 1 )
真・青い鳥
広島でオフじゃけ編・第10回。


c0081462_21493592.jpg
「野生の装いそのままに」


「ぴーちくパーク」の中には「ことりの家」というのがあります。
大きくて見栄えのする鳥もいいですが、やっぱり小鳥がいいです♪
花鳥園でインコたちと間近で触れ合っていたことも影響しているかもしれませんが(^^;

残念ながらここの鳥たちはそれほど人懐こいわけではないようで、肩に乗ったりすることはありません。
でも柵も網もないので、まさに目の前で観察できるのがうれしいところです。
適度に木が植えてあるので隠れる場所もあるし、水場もあるので水浴びの様子を見られることも。
隠れる場所があるのは鳥にとっては好都合なんでしょうけど、撮るほうにとってはちょっとネックですね(笑)
まぁ、自然とちがって必ずここにいるというのが確実になるのがいいのかな?


表紙の写真は、一番の大所帯である「ジュウシマツ」(手前)と「カナリア」です。
ジュウシマツは小さい頃に近くの人が飼っていたのですぐわかりましたが、カナリアのほうは「???」状態。
なんせ「カナリアイエロー」という言葉があるくらい黄色というイメージが強いじゃないですか。
なのにこのくすんだ感じの緑色はなんだ?
「野鳥のマヒワの類?」と、鳥に詳しい方々の頭も悩ませてしまいました(汗)
ちなみに無知なわたしは「アオジ」と思っておりました(^^;

その後「ローラーカナリア」という野生種に近い外観の種類と確定しました。
カナリアもマヒワも、スズメ目アトリ科に属する鳥ですのでよく似ているんですね。
ましてこの子は野生種に色なので余計紛らわしく見えたようです。

ご協力いただいた方々にはこの場を借りてお礼申し上げます。
ありがとうございました!


カナリア
ジュウシマツ
いずれも@Wiki

まさかの出会いがここでも・・・
by sampo_katze | 2009-04-21 21:00 | 動物園