人気ブログランキング |
2009年 04月 23日 ( 1 )
やっぱり"猫"
広島でオフじゃけ編・第11回。


c0081462_1213866.jpg
「身だしなみは大事☆」


今回、安佐動物公園を訪ねることができて本当によかった☆
そう思えたのはこの「アムールヒョウ」のおかげです。


名前に「アムール」とつくことからピンときた方もいらっしゃると思いますが、
日本から見ると北海道の北東、中国とロシアの国境付近を流れるアムール川付近に生息しているヒョウです。

「ヒョウ」という種全体ではここから中国・インド・アラビア半島、そして砂漠地域を除くアフリカ大陸へとかなり広く分布しています。
これはネコ科の仲間の中ではもっとも広い範囲にわたっているんだそう。
もちろん、飼い猫(イエネコ)は除きますけどね(^^;

その広範囲な生息範囲と比べてみれば、このアムールヒョウはとても限定された地域にのみ生息している希少種だということがわかります。
「レッドリストカテゴリ」の「Critically Endangered」(近絶滅種、絶滅危惧種より深刻なレベル)になっていますし。

でも、そんな貴重な動物に出会えたことがうれしいわけではありません。
フィールドで偶然出会ったとなれば話は別ですが、ここは動物園ですからね。
おまけに希少種のアムールヒョウと普通のヒョウの区別ができてませんでしたし・・・・・(大汗)


表紙の写真は、アムールヒョウのメスで名前は「チャイム」です。
ネコ科らしく毛づくろいをしているところを失礼して1枚。
なりが大きく存在感もあって迫力なんですが、しぐさ一つ一つを見ているとやっぱり猫なんだな~って(^^ゞ
ちなみに「ベル」というパートナーのオスがいるんですが、今回の訪問ではお目にかかれませんでした。
できればツーショット・・・・・いや「家族写真」を撮ってみたかったですね☆


アムールヒョウ
ヒョウ
いずれも@Wiki

オフショット編・・・
by sampo_katze | 2009-04-23 21:00 | 動物園 | Comments(2)