人気ブログランキング |
2009年 08月 29日 ( 1 )
見どころ満載の飛行ショー
けだま詣で2009夏 in 掛川花鳥園編・第2回。


c0081462_20362572.jpg
「風を感じるほど接近☆」


花鳥園では1日3回(10時30分、13時、15時)、屋外にあるエミュー牧場前で飛行ショーが行われます。
登場するのはフクロウ(ベンガルワシミミズク)やタカ、最近はコンゴウインコとヘビクイワシもメンバーに加わって
バラエティに富んだショーが展開されます。
残念ながら雨の日や強風などの悪天候のときは屋内でのフクロウの飛行ショーのみになってしまいますが
それでも普段は見られない鳥たちの飛ぶ姿を間近で見られるのですから、一見の価値あり!

担当するのは花鳥園のバードスタッフと、イギリスから鳥たちと一緒に「飛んできた」(!)鷹匠の「ギャリー」さん。
ヘビクイワシとハクトウワシは今のところギャリーさんが不在のときは見ることができません。
また、鳥たちの体調などによっては見られないこともあるので注意が必要です。
花鳥園公式HPの「バードスタッフブログ」に情報が出ているので、お出かけ前にチェックしておくといいですよ。
人気者のアフリカオオコノハズクの「ポポちゃん」も、番組収録などのため出張することがありますからね。


表紙の写真は、3回ある飛行ショーのうち午後の部2回に登場する「ハリスホーク」(モモアカノスリ)です。
単独行動が基本の猛禽類の中にあって、群れで狩りをするちょっとめずらしいタイプ。
そのためか人にも馴れやすく、鷹匠の入門鳥としても使われることもあるよう。
もちろん、人の頭の真上を通過することも簡単。
今回初めて頭上ギリギリを通過していきましたが、その瞬間には結構な「風」を感じました。

とんだ"珍客"も・・・
by sampo_katze | 2009-08-29 20:40 | 花鳥園 | Comments(2)