人気ブログランキング |
2012年 05月 22日 ( 1 )
霞ヶ浦自転車道への道
霞ヶ浦自転車道と水郷・佐原の町ポタリング編・第1回


c0081462_2059254.jpg
「分岐点」


連休初日の4月28日(土)。
この日は「土浦」から「霞ヶ浦自転車道」を経由して「水郷」の町として知られる「千葉県」「佐原」(さわら)まで走りました。

コースは雑誌「自転車人」に掲載されていたものを参考にしています。
記事では「JR常磐線」「土浦駅」を起点とし、「霞ヶ浦」の左岸(北側)を経由して南端へ。
そこから東へ進路を変え「鹿島神宮」を通って海へと向かうルートでした。
帰りは「JR鹿島線」「鹿島神宮駅」から輪行となるのですが、列車の本数が少なく
特に15:16の次が16:41となるなど、タイミングを間違えると相当長い待ち時間を過ごさなくてはならないことも。
その点「佐原駅」なら列車の本数は少ないものの30分間隔で出る時間もあり、またトータルの距離もやや短くできます。
久しぶりのランなので、少しでも短い方がいいかな~という思いもありまして(^^;

「土浦」へは「上野」から1時間おきに「特急フレッシュひたち」が、7時と8時には「スーパーひたち」が出ています。
所要時間は約50分で、「自由席特急券」も900円と比較的安いです。
でもわたしは「北千住」で乗換えなので「普通列車」を利用しました。
予報では天気は晴れでしたが、車窓はいつまで経っても曇り空。
ちょっと心配になってきました・・・・・(^^;


表紙の写真は、「土浦駅東口」の前を走る道を左に400mほど進んだところの交差点です。
この交差点を左に曲がると「常磐線」の線路下をくぐった先の右手に「つくばりんりんロード」の入口が、
右に曲がると「土浦港」があります。
「霞ヶ浦自転車道」へは道なりにこのまま直進していきます。
背景の建物は「霞ヶ浦観光ホテル」です。
でもなぜかスペルが「Kanko」ではなく「Canko」なんですよね(^^;



blogram ランキング参加中!よろしければクリックをお願いします。
blogram投票ボタン

あいにくの曇り空の下で・・・
by sampo_katze | 2012-05-22 21:00 | with Brompton | Comments(0)