人気ブログランキング |
2014年 08月 04日 ( 1 )
白保・カリブ海・グレートバリアリーフの魚たち
納涼には水族館!サンシャイン水族館に行こう!編・第8回


c0081462_2201542.jpg
「幸せの黄色いモンガラ?」


2階の「水辺の旅」、最後に紹介するのは「地球は宇宙のオアシス」のエリアです。
この後には「日本の清流」があるんですが、小型種が多いためパスしたので・・・・・(^^;

「地球は宇宙のオアシス
 地球の美しさは、青く輝く水によるものです。
 水は0℃~100℃というわずかな温度の中でしか存在しない奇跡の物質で、
 地球のような惑星は、他にまだ発見されていません。
 水族館に再現された青い世界は、宇宙のオアシスである地球そのものなのです。」

※案内板より引用、以下同じ


このエリアには4つの大きめの水槽が並んでいます。
「沖縄の海 ~白保~」「大西洋 ~カリブ海~」「オーストラリアの海 ~グレートバリアリーフ~」
そして「クマノミとイソギンチャクの海」の順です。
どの水槽にも色とりどりの鮮やかな魚たちが泳ぎ回っているので、見た目にも楽しいですね(^^)


表紙の写真は、「沖縄の海」にいた「モンガラカワハギ」・・・・・でしょうか。
このシルエットに加え、最大の特徴である体の下半分にある丸くて白い斑紋があるので間違いないと思うんですが。
でも本来なら口のまわりや「尾びれ」付近にだけに見られる黄色が、体全体に分布しているんですよね。
また目の下にかけて斜めに入る細いラインも気になります。
成長過程なんでしょうか?

「沖縄の海 ~白保~
 石垣島白保の海には世界最大級の青サンゴ群落が広がります。
 人の活動によって環境が破壊されてきた中で、極めて良好な状態で残されたこのサンゴ礁は、
 多くの生き物たちを育むだけでなく、人々にも恩恵をもたらしています。」



WEB魚図鑑


blogram ランキング参加中!よろしければクリックをお願いします。
blogram投票ボタン

サンゴ礁の海はパラダイス・・・
by sampo_katze | 2014-08-04 22:05 | 水族館 | Comments(0)