人気ブログランキング |
2015年 10月 29日 ( 1 )
相模湾ゾーン~浅い海のエリア
新江ノ島水族館に行こう!編・第2回


c0081462_20405886.jpg
「バルーンがたくさん!」


入場ゲートをくぐると階段を上がって2階へと進みます。
そこがすぐ水槽かというとさに非ず。
「ウェルカムラウンジ」のほか、「年間パスポート」「イベント」参加の受付などがあります。
そのエリアを抜けて渡り廊下を通りとなりの建物へと入ると、ようやく最初の「相模湾」ゾーンへとたどり着けます。
ひっぱりますね~(^^;
でもこの間がワクワク感を増していくのかも?


表紙の写真は、「相模湾」ゾーンにある最初の水槽の様子です。
天井などに青い照明に照らされた大きな風船がたくさんならんでいて、まるで海底にいるような雰囲気です。
そして右手には、大人の目線より低い位置に水面がある水槽が。
しかも床面ぎりぎりまで水槽のガラス面が下がっているのはめずらしいですね。
特に右側の水槽はときおり波が押し寄せるので、変化があって面白いですよ。
撮影にはちょっと不向きかもしれませんが(笑)
また左手には撮影コーナーがあり、お手持ちのカメラを使ってスタッフが撮影してくれたりしています。
来場の記念にいかがですか?

「相模湾ゾーン
 相模の海を知ることは世界の海を知ること。
 暖流と寒流がぶつかる外洋の近くにあり、砂浜から干潟、岩場、沿岸、深海まで
 さまざまな生態環境を持つ相模湾には類まれなる多様な生物がくらしています。
 海洋生物の宝庫として世界的に知られる相模湾の魅力をご紹介します。」

※説明板より引用、以下同じ


blogram ランキング参加中!よろしければクリックをお願いします。
blogram投票ボタン

バラエティに富んでます・・・
by sampo_katze | 2015-10-29 21:00 | 水族館 | Comments(0)