2017年 08月 14日 ( 1 )
世界のうみ・オセアニアゾーン
仙台うみの杜水族館に行こう!編・第9回


c0081462_06394532.jpg
「海の中のパラダイス☆」


「世界のうみ」最初のゾーンは「オセアニア」です。
前回の最後に登場した世界最小の「ペンギン」の仲間、「フェアリーペンギン」もこちらです。
「オセアニア」というと「オーストラリア」「ニュージーランド」をイメージしますよね。
でもこのエリアの北東に広がる島々を構成する「ポリネシア」「ミクロネシア」「メラネシア」まで含む
かなり広い範囲になっているんだそう。

またこのエリアには、世界最大の「サンゴ礁」である「グレートバリアリーフ」もあります。
ここでは、ここをテーマにした美しい水槽を取り上げます。

「オーストラリアが86%もの陸地を占めるオセアニア。
 オセアニアの海では独自の海洋文明がそこに暮らす人々によって築かれてきました。
 大小、数多くの島が存在し、そこに暮らす生きものたちも独自の進化を遂げてきました。
 世界最大のさんご礁、グレートバリアリーフにすむ色鮮やかなサンゴや熱帯魚、世界最小のペンギン
 フェアリーペンギンなど、魅力的な生きものが数多くすんでいます。」

※説明板より引用、以下同じ


表紙の写真は、「グレートバリアリーフ」の生きものたちが見られる水槽の全景です。
日の光が差し込む透明度の高い水の中に、色鮮やかな魚たちが舞い踊ります。
まさに「パラダイス」ですね!


blogram ランキング参加中!よろしければクリックをお願いします。
blogram投票ボタン





さながら龍宮城のごとく・・・
by sampo_katze | 2017-08-14 21:00 | 水族館 | Comments(0)