人気ブログランキング |
2018年 12月 06日 ( 1 )
NIFREL-Ⅰ ~ いろにふれる
大阪の生きているミュージアム NIFRELに行こう!編・第2回


c0081462_22003437.jpg
「光の三原色で照らされるいろのゾーン」


「ニフレル」の最初のゾーン、「いろにふれる」の続きです。
このゾーンには、そのコンセプト通りにさまざまな色の生きものたちがいます。
ゾーンを照らす明かりも通常光のほか、赤、緑、青の「光の三原色」が周期的に変わります。
ちょっと不思議な空間なんですよ。


表紙の写真は、「いろにふれる」ゾーンの一部を切り取ったものです。
生きものたちは円形の水槽の中にいて、その真上から光が照らします。
さすがに水槽内が「光の三原色」そのものになってしまうと、中が見づらくなりますからね(^^;





めくるめくようないろの変化・・・
by sampo_katze | 2018-12-06 22:30 | 水族館 | Comments(0)