人気ブログランキング |
2018年 12月 14日 ( 1 )
NIFREL-Ⅱ ~ わざにふれる の続き
大阪の生きているミュージアム NIFRELに行こう!編・第4回


c0081462_21492032.jpg
「”わざ”の見本市会場」


「ニフレル」の2番目のゾーン、「わざにふれる」の続きです。
このゾーンには、館内でおそらくもっとも多い種類の生きものたちを見ることができます。
またほかのゾーンも同様ですが、一部の水槽をのぞいてどちらからも観察できるのが魅力。
反対側にお客さんがいると撮影が難しいところもありますけどね(^^;

また今回は取り上げてませんが、「テッポウウオ」の水槽がなかなか面白いです。
水槽の中から柱が伸びていて、そこには彼らが撃ち落とした標的の位置が記されているんです。
最高記録がどれくらいかは見てませんでしたが、4mくらいだったかな?
ふたもされていないので、彼らが吹きだす水がかかることもあるそう。
しかも約80匹の大所帯なので見ごたえ満点ですね!
それだけでも訪れる価値はあるかも?


表紙の写真は、「わざにふれる」ゾーンの全景です。
中央奥に大型の水槽が2基並び、そのほかのエリアは小さな水槽が数基セットになったユニットが並びます。
生きものたちが多いので、1度ゾーンを抜けた後にもう1度回ってしまいました(^^;





多種多様なわざの持ち主たち・・・
by sampo_katze | 2018-12-14 22:00 | 水族館 | Comments(0)