人気ブログランキング |
2018年 12月 28日 ( 1 )
NIFREL-Ⅴ ~ うごきにふれる のほ乳類たち
大阪の生きているミュージアム NIFRELに行こう!編・第8回


c0081462_12085319.jpg
「”ふれる”でも、PLEASE DO NOT TOUCH THEM!」


「ニフレル」にある7つのゾーンの最後は「うごきにふれる」です。
それまでのゾーンでは「魚介類」がメインでしたが、このエリアは「ほ乳類」「鳥類」だけがいます。
また展示方法が少し異なり、壁のような仕切りは一部を除いてありません。
それどころか、通路をトコトコと歩いてくる子たちも。
まさに目の前で「うごきにふれる」ことができるゾーンになっています。
今回はその中から「ほ乳類」の仲間を取り上げます。


表紙の写真は、「うごきにふれる」ゾーンの入口にある看板です。
草を食みながら案内している動物が描かれていました。
その上には英語で「さわらないでね」とメッセージが。
そう、ここでは生きものたちとふれあうことはできません。
でもかなり近い距離で見ることができるので、楽しいですよ~。

「うごきにふれる
 生きものたちの暮らす世界に私たちがおじゃまするゾーン
 そ~と、優しく見守って下さい
 彼らは安心して活き活きとした「動き」を見せてくれます
 飛んで、走って、じゃれ合って、食べて、泳いで、眠って
 彼らの自由奔放な暮らしをお楽しみ下さい」

※説明板より引用、以下同じ





ふれられないけど間近で見られる・・・
by sampo_katze | 2018-12-28 21:00 | 動物園 | Comments(0)