2019年 01月 02日 ( 1 )
マイル修行2018の総括
Intermission


c0081462_14262731.jpg
「すべての始まりは、このカレーだった」


2018年3月に行った「フィリピン」への出張。
行きは単独移動だったのですが、帰りは営業担当と設計担当が同行しました。

帰路の飛行機は09:40発で、宿から空港までは約20分とかなり近いです。
ですが、空港までの道のりの混雑を見越して06:30頃出発します。
前日の移動が遅くなり、宿に着いたのが25:00(AM01:00!)過ぎだったのでかなりしんどかったですが(汗)
幸いにして道はとても空いていて、渋滞することなくスムーズに到着。
チェックインや出国手続きも、待ち時間なく進むことができました。
拍子抜けするくらいの進行で出発までかなり時間があったので、「JAL」「サクララウンジ」へと連れて行ってもらいました。
その存在は数年前から購読を始めた飛行機雑誌で見て知っていましたが、入室するのはこれが初めてです。

これだけ朝早く出てきたので、朝ごはんはまだ。
ですので、「サクララウンジ」でとることになりました。
もちろん食べたのは写真の「JAL特製ビーフカレー」です。
「国際線」のラウンジで供されていることは知っていましたが、まさか「フィリピン」にもあったとは。
お腹が空いていたこともありますが、とてもおいしくいただきました。
そしてこれがきっかけとなり、「マイレージ上級会員」を目指すべく「マイル修行」を始めることになりました。

「上級会員」になるには、1月から12月までに「FLY ONプログラム」の条件を満たすことが必要。
さらに一定の条件を満たすと永続的な会員になることができます。
「JAL」の場合は2つあり、そのうちのどちらか1つでも満たせばOKです。
「ANA」もかつては搭乗回数が条件の1つになっていたようですが、2008年1月1日からポイントのみに変更となっています。
それだけ取得条件が厳しくなっているんですね。

1. 「FLY ONポイント」50,000ポイント以上の獲得
2. 搭乗回数50回以上、かつ「FLY ONポイント」15,000ポイント以上の獲得


わたしは「国際線」は出張以外で利用することがないので、2つ目の条件を満たすことが目標。
「JALカード」を持っていると、その年の初回搭乗の際にボーナスとして5,000FLY ONポイントがもらえます。
ですので、特にポイントは意識することなく進められるのがうれしいですね。





昨年の搭乗を振り返る・・・
by sampo_katze | 2019-01-02 21:00 | 飛行機