人気ブログランキング |
2019年 01月 18日 ( 1 )
関門トンネル開通から60年(昨年ですが)
1コマ写真@下関&北九州編・その4


c0081462_22020047.jpg
「県境も還暦モード」


「巌流島」から「唐戸」の桟橋へと戻ってきましたが、まだ時間が早いです。
そういえば「関門橋」の先に「火の山」があって、そこからの眺めがいいことを思い出しました。
ふもとから「ロープウェイ」で上がることができるので、アクセスもラクラクです。
ただし何も考えず、歩いていけるだろうと思ったのが大間違い。
結構な距離があるんですよね~。
しかも「ロープウェイ」乗り場近くまで来たところ、運休との掲示が!
どうやら冬季は運休となるようで、運行再開は3月半ば予定。
当然この日は動いていませんでした。

う~ん、どうしたものか?
さすがに歩いて上るのは難しいですし、すでに1度上ったことがあるのでタクシーでというのもちょっと・・・・・。
そこで目に入ったのが「関門トンネル」の人道入口です。
その名の通り「下関」「門司」を結ぶトンネルで、歩いて通過することができるんです。
ほかに「自転車」「原付」も通ることができますが、乗ることはできず押していく必要があります。
この日は「人力車」も通っていましたね~。

長さは780mと歩くのにはちょうどいい感じ。
しかもトンネルの入口と出口にそれぞれあるスタンプ台でスタンプを押すと、「関門TOPPA!記念証」がもらえます。
全部で7種類あるようなので、コンプリートするには7回クリアする必要がありますね。
でもこの距離なら7回くらいは楽勝かも。
さすがに今回で全部というのは無理ですけど(笑)

さらに昨年2018年が開通60周年にあたるということで、両側の入口エリアにはそれにちなんだ展示が。
またトンネル内にある県境にはそれを記念するペイントがされていました。
「TOPPA!記念証」もこれにちなんだものが特別に用意されていて、わたしもそれをいただきました。
開通したのが1958年(昭和33年)3月9日なので、今年のその日までは配布されているのではないでしょうか。
ゲットするなら今のうちですね!


D700+24-120mmF4G/VR




by sampo_katze | 2019-01-18 21:00 | 山陰・山陽