人気ブログランキング |
2019年 07月 11日 ( 1 )
利尻空港の送迎デッキは絶景ポイント
1コマ写真@利尻遠征編・その7


c0081462_10491186.jpg
「帰りはカラーで」


「沓形フェリーターミナル」から13:33発のバスに乗り、「利尻空港」には14時少し前に到着しました。
「利尻空港」から乗るのは「北海道エアシステム」(HAC)の15:35発「丘珠空港」行き「JL2884便」です。
またもや1時間半ほど待ち時間があります。
というのも、このバスが「ANA」の14:20発「新千歳空港」行き「NH4930便」に接続するため。
ですが、行きに「利尻空港」のターミナルビルを見て歩くことができなかったので
この待ち時間はかえってありがたいです。

3階の展望デッキに上がると、「利尻山」が真正面に見えます。
柵もないとても開放的なデッキで、見学や撮影には最適でした。
しかも雲が多いながらも青空も見えています。
そして先行する「ANA」の「737-500」、搭乗する「北海道エアシステム」の「SAAB340B」の両方とも撮ることができました。
行きは雨でモノクロ、帰りは晴れてカラーの「利尻山」を見ることもできましたし。
行きが条件付きフライトだっただけに、一時はどうなることかと思いましたけどね(^^;


D700+24-120mmF4G/VR




by sampo_katze | 2019-07-11 21:00 | 北海道