人気ブログランキング |
2019年 07月 23日 ( 1 )
徳島阿波おどり空港の朝食とパタパタボード
徳島出張のオフタイム編・最終回


c0081462_11043862.jpg
「2010年竣工の新ターミナル」


昨年10月14日(日)から9泊という久しぶりの長丁場となった今回の出張。
23日(火)の夕方に一段落し、その夜「徳島」の市内に移動してきました。
もう移動できませんので1泊し、翌24日(水)に「羽田空港」へと向かいます。

「徳島空港」から「羽田空港」へは「ANA」「JAL」がダブルトラックで運航しています。
しかも両社ともに、第1便は7時台の出発とかなり早い時間から飛ばしています。
でもさすがにちょっと早いので、第2便の9時発「JL454便」に乗ることにしました。
といいつつ、空港内も見てみたいので初便に接続する「リムジンバス」を利用。
これですと出発の約2時間前に到着します。
それほど広い空港ではないので、時間が相当余りそうですが(^^;


表紙の写真は、「徳島空港」のターミナルビルの外観です。
このターミナルビルは2代目で、開業したのは2010年(平成22年)4月。
全面ガラス張りで、とてもシンプルな構造をしています。
初代のターミナルは空港の西寄り、約3kmほどのところにありました。
市内から少し遠い場所になってしまったんですね。
ちなみに跡地には「徳島県運転免許センター」が移転し、2014年1月に開業しています。





新しいけどレトロもあるターミナル・・・
by sampo_katze | 2019-07-23 21:00 | 四国 | Comments(0)