人気ブログランキング |
2019年 08月 04日 ( 1 )
釧路市湿原展望台と遊歩道
1コマ写真@釧路遠征編・その6


c0081462_21101970.jpg
「緑あふれる癒しの風景」


「釧路駅前バスターミナル」から「阿寒バス」に揺られること40分ちょっと。
目的地の「釧路市湿原展望台」バス停に到着しました。
バス停から「展望台」へは「道道53号線」、通称「たんちょう舞ろーど」を横断する必要があります。
結構車が多いのですが信号も横断歩道すらもないので、横断するときは十分注意してくださいね。
特にバスの前後の横断は、後続車や対向車が来るかもしれないのでやめましょう。

さて、「展望台」は3階建てになっています。
館内は有料で2階と3階は展示室、屋上が展望デッキで「釧路湿原」を眺めることができます。
また「展望台」を起点とした遊歩道もあり、その途中にある「サテライト展望台」の眺めも抜群です。
写真は「サテライト展望台」からの眺めで、どこまでも続く緑が癒しを与えてくれます。

ちなみに遊歩道は1周約2.5kmあります。
このうち「展望台」の左手側からは「バリアフリー」になっていて、段差のない木道が伸びています。
反対の右手側からは「サテライト展望台」まで、結構急な階段が続きます。
ですので、1周するなら右手側から遊歩道に入る方がオススメ。
脚に自信がない方は「バリアフリー」の道を往復するのがいいでしょう。
とはいえ木道は結構滑りやすいところがあるので、足元には十分気をつけてくださいね!



D700+24-120mmF4G/VR



by sampo_katze | 2019-08-04 21:00 | 北海道