人気ブログランキング |
2019年 08月 14日 ( 1 )
釧路の新名物・さんまんま!
1コマ写真@釧路遠征編・その11


c0081462_21103241.jpg
「焼きたてをいただきます!」


3日目の7月22日(月)。
この日は、「釧路空港」を15:15に出発する「JL542便」で帰京します。
これに合わせた「空港連絡バス」は、「釧路駅前バスターミナル」を13:45に出発。
ですが空港には早めに着いて、帰る前にもう1度いろいろ見たり昼ごはんを食べたりしたい。
ということで、12時台のバスに乗ることにしました。

調べてみると、バスは「幣舞橋」(ぬさまいばし)の北西側にある
「フィッシャーマンズワーフMOO」(ムー)を起点にしているとのこと。
そこは複合施設で、色々なお店が入っていて「コインロッカー」もありました。
となれば大きな荷物は預けておいて、身軽になって周辺をもうひと歩きしようかなと。
時間がないので、それほど行けませんけどね。

宿をチェックアウトギリギリの10時近くに出ます。
「MOO」のお店が開くのが10時からなので・・・・・(^^;
そして宿から歩いて約10分で「MOO」に到着。
「釧路駅」側にある「バス待合室」の「コインロッカー」に大きな荷物を預けます。
預ける時間は2時間足らずですが、身軽になるためにはしかたありません。

身軽になったら遅い朝ごはんを食べに、1階の「さんまんま 魚政」へ。
メニューはいくつかありますが、ここは看板メニューの「さんまんま」をいただきます。
「さんまんま」は特製たれに漬け込んだ「さんま」で、炊き込みご飯と大葉を巻いたご当地の新名物。
このお店では焼き立てをイートインコーナーでいただくことができます。
合わせて数量限定の「さんまつみれ汁」も追加で。
香ばしく焼かれた「さんま」は絶品!
朝からぜいたくな気分になれました。

ほかにも「さんま」の「刺し身」「ぶっかけ丼」「唐揚げ丼」があり。
「さんま」以外にも「鳥から揚げ丼」「いくら丼」「鮭・いくら丼」がいただけますよ。
もちろん、ご当地に来たのなら「さんま」メニューがオススメです(^^)



iPhone5S



by sampo_katze | 2019-08-14 21:00 | 北海道