人気ブログランキング |
2019年 09月 15日 ( 1 )
西日本最長のロープウェイがすぐ前に
1コマ写真@徳島出張編・第4回


c0081462_09432040.jpg
「始発ゴンドラが朝霧の中を出発」


前回訪問したときは、「阿南駅」(あなんえき)の近くに宿をとりました。
ですが今回は「四国八十八箇所霊場」の1つ、「太龍寺」(たいりゅうじ)のふもとに投宿。
「徳島駅」からバスに乗ると、約1時間30分という長い道のりです(^^;
ただし、ここへは「阿南駅」からでも車で約30分かかります。
3日間の滞在とはいえ、往復1時間の移動となると結構キツイですからね。

「太龍寺」へは、西日本最長の「太龍寺ロープウェイ」が伸びています。
全長は2,775mあり、1つの川と2つの山を越えるダイナミックな路線になっています。
2日目の朝となる8月29日(木)は、前日までの雨がやみ青空が見えました。
朝食後に外に出ると、山には朝霧が残って幻想的な雰囲気。
そんな中、朝一番のロープウェイが山頂駅へと上っていきます。

せっかくなので乗ってみたいところですが、終電は17:00発。
しかも1本前の16:40に乗らないと、戻ってこられないので要注意!
仕事が早く終わればいいんですけどね~(^^;


iPhone5S




by sampo_katze | 2019-09-15 21:00 | 四国