人気ブログランキング |
カテゴリ:東海・中部( 121 )
上田城址公園を訪ねる
上田出張でのオフタイム編・第3回


c0081462_1492096.jpg
「真田赤備えのかぶりものバージョン」


市街地に散らばった「真田十勇士」の像をめぐり終えたので、次は「上田城」を目指します。
家臣たちをすべて見つけたので城に行くというわけではないですが(^^;
でも展開的にはなんだか「ラスボス」を倒しに~って感じですね。

「上田駅」からは駅前から北方面へ伸びる道を進み、約500mのところにある「中央2丁目交差点」を左折。
道なりに進んでいくと城の入口前に出ることができます。
ですが1つ手前の「松尾町交差点」を左折して道なりに進み、突きあたりにある「上田高校」に立ち寄ってみるのもオススメ。
というのもこちらの学校の敷地は「上田藩主居館」だったところで、正門もかつての屋敷の門が使用されています。
周囲を取り囲む堀も当時のままのようですね。


表紙の写真は、とある場所の自動販売機の横にいた「長野県PRキャラクター アルクマ」です。
緑の体に白いお腹、背中には赤いリュックを背負っています。
デフォでは県名産の1つの「リンゴ」をかぶっていますが、ここでは「真田幸村」公の兜に。
「アルクマ」は「かぶりもの」を集めるのが趣味だそうで、ほかの地域に行くと別のものをかぶっています。
公式サイトにいくといろいろなバリエーションを見ることができますよ。


blogram ランキング参加中!よろしければクリックをお願いします。
blogram投票ボタン

大河ドラマの舞台となっている城を目指して・・・
by sampo_katze | 2016-09-19 21:00 | 東海・中部 | Comments(0)
真田十勇士を探してオリエンテーリング?
上田出張でのオフタイム編・第2回


c0081462_22463571.jpg
「真田太平記を知ろう」


「上田駅」の駅前にある「上田駅お城口交差点」から北に伸びる坂道を上がっていきます。
駅から800mほど歩くと右手に「池波正太郎 真田太平記館」があります。

「真田太平記」とは1985年度(昭和60年度)に「NHK」で放映されたドラマです。
現在の「大河ドラマ」の枠とは別に毎週水曜に放映されていました。
そしてその原作を書いたのが歴史小説・時代小説作家の「池波正太郎」さん。
執筆に際して資料収集に協力した古書店の店主らが発起人となり、「池波」さんの没後に設立されました。
常設展示室、ギャラリー、シアター等があり、さまざまな資料を見ることができます。
ただ今回は微妙に時間が足りなそうだったので見学はしていません(^^;


表紙の写真は、「真田太平記館」の外観です。
建物の前にはベンチがあり、ちょっと休憩することもできますよ。


blogram ランキング参加中!よろしければクリックをお願いします。
blogram投票ボタン

町中にいる真田十勇士を探せ・・・
by sampo_katze | 2016-09-17 23:00 | 東海・中部 | Comments(0)
「真田丸」の舞台・上田へ
上田出張でのオフタイム編・第1回


c0081462_213367.jpg
「レアな車両に遭遇!」


6月半ばに「長野県上田市」に出張がありました。
2年前の8月に訪ねて以来、久しぶりの訪問です。
折しもご当地は現在放映中の大河ドラマ「真田丸」の舞台となっている場所。
それだけに平日とはいえ宿が取れるのか心配だったので、早めにスケジュールを聞いて何とか確保しました。
ほかで取るとなると移動がちょっと面倒ですからね(^^;

今回は移動日も平日なので、午前中は会社で仕事。
午後少し過ぎたところで出発し、「大宮駅」から「北陸新幹線」で移動します。


表紙の写真は、「大宮駅」で遭遇した「JR東日本版ドクターイエロー」こと「East i」です。
正式名称は「新幹線電気・軌道総合試験車」、形式は「E926形」です。
東端の13番線に到着していたので「北陸新幹線」を走ってきたと思われ。
で、こちらが乗車するのは正反対の西端にある18番線。
基本的に営業列車と同じパターンで運行されるので停車時間はたったの2分!
それではとても間に合いませんのでホームをはさんでの撮影(しかも横顔だけ)となりました(^^;


blogram ランキング参加中!よろしければクリックをお願いします。
blogram投票ボタン

E7系の"あさま"でGO!
by sampo_katze | 2016-09-15 21:30 | 東海・中部 | Comments(0)
浜松土産の定番の高級版
1コマ写真@豊橋出張・その7e


c0081462_20164417.jpg
「キャッチフレーズは"真夜中のお菓子"」


「浜松」に寄ったら、必ずと言っていいほど買って帰るのが「うなぎパイ」
しかもお手軽な袋入りを選びます。
ですが、今回は「V.S.O.P.」も買ってみました。
通常版の2倍以上の価格がしますが、たまにはいいかな?と。
買うのは初めてですけどね(^^;
「高級ブランデーの芳醇な香り~」とありますが、アルコールは入っていないようで「お子様にも安心して~」とのことです。


iPhone5S


※次回から通常運転に戻します。
by sampo_katze | 2016-09-07 21:00 | 東海・中部
浜松の庶民派?ご当地グルメ
1コマ写真@豊橋出張・その6


c0081462_21562865.jpg
「ゆでもやしがついてきます」


「浜松」での食事。
以前ならちょっと贅沢して「うなぎ」一択でしたが、今回は「浜松餃子」が選択肢に加わります。
さて、どうしよう?
たった2つなので同時に、なんてわけにはいきません
お腹にもお財布にもよくないですからね(^^;

ちょっと悩んだ結果、選んだのは「浜松餃子」。
「キャベツ」をたっぷり使ったあっさり味で、いくらでも食べられそう。
写真のように10個入りをオーダーしましたが、これはこのお店では最小個数。
メニューには10、15、20、25とありました。
これなら20個でもよかったかな~?


iPhone5S
by sampo_katze | 2016-09-05 22:00 | 東海・中部
浜松の新名物
1コマ写真@豊橋出張・その5


c0081462_1145362.jpg
「うなぎい・・・も?」


「浜松駅」の構内を歩いていると、柱の看板に気になるものを見つけました。
ご当地の名物といえば、言わずと知れた「うなぎ」
そしてあまり知られていませんが(わたしも知らなかった(^^;)、「静岡県西部」「遠州地域」(えんしゅう)では
数百年前から「サツマイモ」の栽培が行われている郷土食材なんだそう。

そんなご当地食材がコラボして生まれたのがこの「うなぎいも」
「うなぎ」を調理する際に出る頭や骨などを肥料にしているとのこと。
このキャラクターもなかなかいい感じです。


iPhone5S
by sampo_katze | 2016-09-03 21:00 | 東海・中部
浜松城のゆるキャラ
1コマ写真@豊橋出張・その4


c0081462_20371970.jpg
「浜松市の2大"出世"キャラ」


「浜松城」「天守」に入ります。
この日もかなりの暑さだったので、入口には冷たい「おしぼり」「うちわ」が置かれていました。
その表面には2つのキャラクターが描かれています。
右は2011年4月に生まれた「出世大名家康くん」で、「浜松駅」の北口に「トピアリー」もあります。

そして左は「出世法師直虎ちゃん」
来年スタートする「大河ドラマ」に合わせて今年7月に生まれたばかりのニューキャラです。
「家康くん」同様にご当地名物の「ウナギ」が使われていますね。

余談ですが、「家康くん」の顔の下にある下向きの三角形。
これって「口」だと思ってたんですが、その上にあるUの字が「口」で三角形は「口ひげ」なんだとか。
う~ん、知らなかった(^^;


iPhone5S
by sampo_katze | 2016-09-01 21:00 | 東海・中部
浜松城の天守へ
1コマ写真@豊橋出張・その3


c0081462_13523899.jpg
「青空の下の小さな天守」


「浜松城」の天守は1958年(昭和33年)に復元されたもの。
でも、その土台となる「石垣」は築城当時のままなんだそう。
石の形は乱雑で今にも崩れそうですが、400年以上もそのままの姿を保っています。


iPhone5S
by sampo_katze | 2016-08-30 21:00 | 東海・中部
浜松へ移動して浜松城へ
1コマ写真@豊橋出張・その2


c0081462_11374795.jpg
「若かりし日の家康公の銅像」


8月20日(土)の午前中で仕事は終わり。
そこで「浜松」に立ち寄ります。
とはいえ、あまり歩きまわりたくないので「浜松城」へ。

駅から「遠鉄バス」(えんてつ)に乗って「市役所前」または「市役所南」で下車。
そこから歩いてすぐが「浜松城公園」で、その名のとおり城もこの中にあります。
というより城跡が公園として整備された、という方が正しいですね。
公園に入り、「天守」へと向かって歩いていくと「家康公」の銅像がありました。
若き日の姿ということですが、晩年の姿の印象が強いのでちょっと違和感というか不思議な感じがします。
それと個人的にですが、俳優の「竹中直人」さんに似てるな~と。


iPhone5S
by sampo_katze | 2016-08-28 21:00 | 東海・中部
盆明けは豊橋へ
1コマ写真@豊橋出張・その1


c0081462_21355275.jpg
「豊橋のロボキャラ」


盆休みをはさんで、8月17日(水)から今度は「豊橋」方面に出張です。
今月会社に顔を出したのは今のところはじめの2日間、盆明けの17日と今日の午後からだけ。
あとは出張と盆休みでずっと出てません(^^;

これは「豊橋駅」で見つけた「ロボット」のようなキャラ、「トヨッキー」
「豊橋市」市制100周年の記念事業として登場し、そのまま市のキャラとして定着しているそう。
平成17年に誕生して、駅構内には110周年を記念したパネルなどが展示されていました。

また、手にしているのは「手筒花火」
パネルでも紹介されていましたが、激しく火花を噴き上げる筒を抱えている様子は勇壮でしたね!


iPhone5S
by sampo_katze | 2016-08-26 22:00 | 東海・中部