人気ブログランキング |
<   2007年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧
雨花
花菖蒲・紫陽花散歩編・中編。


梅雨に咲く花といえばやっぱり紫陽花ですよね。
しとしとと雨が降る鬱屈とした灰色の季節に彩りを与えてくれます。

といっても、わたしは雨の中では撮影をしませんので
そんな情緒ある風景を撮ることがないんですけどね(^^ゞ

雨が降ると普段とちがった景色が見えるとはよく言われますが
わかっていてもなかなか出て行く勇気が出てきません。
困ったものです・・・。

梅雨の晴れ間の紫陽花・・・
by sampo_katze | 2007-06-30 16:30 | 散歩 | Comments(12)
地元
花菖蒲・紫陽花散歩編・前編。


いつもお越しいただいている方はすでにご存知かと思いますが
当ブログには「時の流れ」というものがありません。
梅雨真っ只中だというのに桜の写真を平気で出したりしますし(^^;

でも、今回のシリーズはちがいます。
先週末撮ったばかりの新しいネタで菖蒲、じゃない勝負です!
って、なんだか大げさな・・・・・(-_-;


先週の土曜日、梅雨の晴れ間と週末が見事に重なってくれました☆
天気が悪いと撮影に出かけないという、大変わがままなものですから(^^ゞ
で、どこに出かけようと考えたんですが今回はあまり遠出ができません。
そこで思い出したのが地元・越谷の市役所付近。
紫陽花と花菖蒲が見ごろという記事が少し前に出ていましたので。
さらに、ここに飽きたら電車に乗って向島まで足を延ばそうと考えました。

ということで、今回は連載初の地元でのショットをお届けします。

初めての地元写真・・・
by sampo_katze | 2007-06-28 21:45 | 散歩 | Comments(14)
溶岩
熊本・鹿児島遠征散歩編・最終回。


鹿児島は過去2回ほど来たことがあるんですが、桜島は訪ねたことがありませんでした。
あまり時間も興味も(?)なかったこともあるんですけどね(^^;


桜島は北岳、中岳、南岳の3つからなる御岳(おんたけ)と山腹の寄生火山によって構成されていて
有史以降30回以上の噴火が記録されているとても活発な火山のようです。
特に1914年(大正3年)の大正大噴火の威力は凄まじく
溶岩によって対岸の大隈半島と陸続きになり、火山灰は遠く仙台市や小笠原諸島でも観測されたとのこと。

世界一大きい桜島大根はあまりにも有名ですが、逆に世界一小さいみかん「桜島小みかん」もあります。
今から400年ほど前、薩摩の藩主島津義弘公が文禄慶長の役の際に持ち帰ったものが桜島で広まったといわれています。
見た目はとても小さいですが甘みがとても強く、世界一多く実がなるのだとか。
ちなみに1本の木から収穫された最高記録は24,649個、1,066kg!!
桜島の自然の底力を感じさせる数字です(^^;


桜島@ウィキペディア

溶岩に囲まれて・・・
by sampo_katze | 2007-06-26 20:00 | 九州 | Comments(8)
顔駅
熊本・鹿児島遠征散歩編・第6回。


鹿児島についたものの、翌日は仕事があります。
なのであまりあちこち行くわけにもいかず、どうしたものか・・・。
とりあえず市電に乗ってみることにしました。

南側の終点にちょっと気になるところがあって、それが今でも残ってるか?
それを確かめてみたかったのもありましたので。

市電でGO!
by sampo_katze | 2007-06-24 20:00 | 九州 | Comments(10)
燕号
熊本・鹿児島遠征散歩編・第5回。


2日目。
宿を出る直前までどこに行こうか迷っていました。
熊本近辺にするか、いっそ鹿児島まで足を延ばすか・・・と。

せっかくなので、久しぶりにつばめに乗って鹿児島に行くことにしました。


余談ですが、この「つばめ」という愛称はなんと1930年生まれなんですね~。
とにかく速く走らせるために、走行中に乗務員を交代させるという裏技(?)まであったそうで(汗)

※興味がある方はこちらをどうぞ。
つばめ(列車)

つばめで鹿児島へ☆
by sampo_katze | 2007-06-23 22:30 | 九州 | Comments(8)
赤車
熊本・鹿児島遠征散歩編・第4回。


三角線は約1時間に1本のローカル線です。
ここまで乗ってきた列車は20分ほど停車した後、折り返し熊本行きとなるんですが
さすがにたった20分で戻るのは慌しいですよね。
なので1本後の列車で折り返すことにしました。
おかげで1時間半ほど三角港で散策・撮影することができたわけです。

ただ、せっかく港に来たというのに船が1隻たりとも見られなかったというのは
なんともさみしい話です。
天気がよくて海がきれいだったのがせめてもの救いでしたけどね(^^)

熊本へ戻る前に・・・
by sampo_katze | 2007-06-21 21:30 | 九州 | Comments(6)
港釣
熊本・鹿児島遠征散歩編・第3回。


ターミナルはちょっとした展望台にもなっています。
内部は閉鎖されて入ることはできませんが、外周は夜間を除き入ることができます。
すべてスロープが整備されているので頂上まで行くのもラクラクですよ。

もっともそんなに高いというわけではないんですけどね。
せいぜいグルグル回って、ちょっと目が回る程度ですから(^^ゞ

港の展望台☆
by sampo_katze | 2007-06-19 22:00 | 九州 | Comments(6)
海錐
熊本・鹿児島遠征散歩編・第2回。


三角(みすみ)という地名は「さんかく」とも読めます。
というより知らないと「さんかく」って読んじゃいますよね(^^ゞ

それに引っ掛けて、ターミナルの建物や駅の意匠に三角形が取り入れられているのでしょう。
一度みたら忘れられない形です(^^)

海のピラミッド・・・
by sampo_katze | 2007-06-18 20:00 | 九州 | Comments(10)
肥後
熊本・鹿児島遠征散歩編・第1回。


梅雨入りしたはずの関東地方ですが、いい天気が続いています。
宣言が出た途端にカラッと晴れるなんとも反骨心のある天気ですね(^^;
ただ、この状況が続くと猛暑の予想があるだけに水不足が心配になります。
シトシト雨は気分がよくないですけど、それがあるからこそ夏が待ち遠しくなるわけで。
いきなり夏模様になってしまうと拍子抜けしそうです。

さて、冒頭でこんな話題を振っておりますが
ネタは相変わらずカレンダーどおりには進みません。
今回のシリーズも4月上旬のものです・・・(--;


4月上旬、熊本に行くことになりました。
九州訪問は昨年11月の唐津くんち以来。
例によって飛行機を使わず地上移動で熊本入りしました(^^;

あんたがったどこさ♪
by sampo_katze | 2007-06-17 19:30 | 九州 | Comments(4)
汐街
六本木・麻布散歩編・最終回 ~ ちょい遠征・後編。


東京タワー~増上寺と来て、さてどうしよう?
地図を見てみるとそのまままっすぐ歩くと浜松町、そして汐留まで行けそうです。
そういえば東京から新幹線に乗ったとき、汐留あたりの街並みが目に入るのですが
そこが妙に気になっていたことを思い出しました。
通るたびに「今度行ってみよう」と思ってたんですけどね(^^;

シオサイトへGO!
by sampo_katze | 2007-06-14 22:00 | 散歩 | Comments(12)