人気ブログランキング |
<   2008年 01月 ( 16 )   > この月の画像一覧
諏方台
新年オフ会編・第1回。


年が明けて2008年1月6日(日)、新年会を兼ねたオフ会を実施しました。
参加メンバーはironskyさんOp555さんていらぁさん、わたしの4人です。


新年オフ会は昨年もやってるのですが、この時期はあまり被写体となるものがないんですよね~。
昨年は上野公園をブラブラあてもなく歩いただけでしたが(^^;

今回は前日の夜までBBSでどうしよう?どうしよう?となってましたが
Opさんが前に谷中を歩いたことを書き込まれたので「谷根千」方面へ行くことに決まりました。
もちろん大体の方向が決まっただけで、あとはあまり考えてなかったんですけどね(笑)

それでも、なんとかなるものさ☆
by sampo_katze | 2008-01-31 20:00 | オフ会 | Comments(10)
湯島聖堂
忘年オフ会東京編・最終回。

神田明神に来たらやはり湯島聖堂は外せません。
何しろ本郷通をはさんで隣同士ですからね(^^)
でも、建物の雰囲気はまるで正反対というところがまた面白いところです。


湯島聖堂は1690年(元禄3年)、5代将軍徳川綱吉によって創建されました。
儒学者の林羅山(はやしらざん)の私邸にあった孔子廟を移築、同時に林家の学問所も移転しました。
このことから「日本の学校教育発祥の地」とされるようです。
湯島天満宮と並び、合格祈願のご利益を求めて参拝に訪れる受験生も多いのだとか。


史跡湯島聖堂 財団法人斯文会
湯島聖堂@ウィキペディア

モノトーンの空間・・・
by sampo_katze | 2008-01-29 21:15 | オフ会 | Comments(4)
この良き日に
忘年オフ会東京編・第5回。


東京メトロ銀座線で稲荷町駅から上野広小路駅に向かいます。
だいたい1kmくらいの距離なので歩いていけなくもないんですが、時間を節約したかったので(^^;

湯島天神の最寄り駅は当然(?)東京メトロ千代田線の湯島駅ですが、銀座線から行こうとすると相当な遠回りになってしまいます。
でも、地図で見てみると湯島駅と上野広小路駅は150mほどしか離れてません。
網の目のように地下鉄が走っているので、まったくちがう駅なのに意外と近いなんてことがあるんですね。
大手町や有楽町の乗り換えのほうがよっぽど長い距離を歩くような気がします(^^ゞ
同じ駅なのになんでこんなに離れてるの!?って・・・・・。



湯島天神については2007年11月4日の「湯天」
神田明神については11月6日の「神明」にそれぞれ掲載していますので詳細は省きます。

3ヶ月ぶりの訪問・・・
by sampo_katze | 2008-01-27 16:00 | オフ会 | Comments(6)
遊び心
忘年オフ会東京編・第4回。


浅草寺から伝法院通り~六区を通り、さらに西に進むとかっぱ橋道具街に行けます。
ちょっぴり距離はありますけどね(^^ゞ

前回、10月に行ったときは「かっぱ橋道具まつり」をやっていたため
人出が多くゆっくり歩く気になれませんでした。

でも今回は日曜日。
もともと業務用向けをメインにしているお店が多いせいでしょうか。
7割くらいのお店はお休みになってるそうです。
当然人通りも少なく、歩くのは楽なんですがちょっとさみしい感じでした。
わがままですね~・・・(苦笑)


かっぱ橋道具街

平日ならもっと楽しい・・・?
by sampo_katze | 2008-01-25 22:50 | オフ会 | Comments(6)
洒落心
忘年オフ会東京編・第3回。


浅草寺をお参りしたあとはどうしよう?
水上バスで隅田川クルージングというのもオツなんですけど・・・。
ちょっとこのメンバーではね~・・・(^^;

ということで、伝法院通りから六区方面に抜けることにしました。
同じルートを戻っても面白くないでしょうし。

余談ですが、おとさんが仲見世通りの人の多さに驚いていましたが
前回(2007年5月)にわたしが訪ねたときの午後の人出に比べたらまだまだ少ないと感じました(^^;
今回は歩きながら撮影する余裕がありましたからね。


浅草公園六区@ウィキペディア
今では考えられないくらいの賑わいを見せる通りの写真が掲載されています。

江戸の洒落心は健在☆
by sampo_katze | 2008-01-23 20:00 | オフ会 | Comments(4)
画龍
忘年オフ会東京編・第2回。


前回浅草を訪ねたときは本堂に行かず、伝法院通りに行ってしまいました。
でも、今回はわたし自身も久しぶりなのでちゃんと本堂まで行きます(^^ゞ

振り返ってみれば、小さい頃から何度もここは訪れているのですが
印象に残っているのは雷門の大提灯くらい(^^;
カメラをやってなかったら、いろんな発見はなかっただろうな~、なんて思います。

まぁ、これはいつものことですけどね(笑)

浅草寺@ウィキペディア

浅草寺再探訪・・・
by sampo_katze | 2008-01-21 17:30 | オフ会 | Comments(6)
隅田川
忘年オフ会東京編・第1回。


つくばオフ会から1週間の12月16日(日)、2回目となる忘年プチオフ会を実施しました。
メンバーはOp555さんとおっとっと!こと柊さん(以降、おとさん)、わたしの3人です。
場所は東京都内。
江戸の雰囲気を感じたいというおとさんの要望に合わせたコースにしました。

集合は上野駅です。
最初は浅草と思ったのですが、結構ややこしいので変更しました(^^ゞ
ただ、ここもかなり広いですし時間によっては人が多くてすれ違いになりそうだったので「入谷口」にしました。
ここは上野公園とは逆の方向なので、あまり人が多くなく待ち合わせにはいいかな?と思いましたので。
ただ、ジャイアントパンダの像が表にあるとは知らずに行ったのは失敗でした(汗)
無事合流できたのでよかったですが(^^ゞ

まずは浅草へ・・・
by sampo_katze | 2008-01-19 17:45 | オフ会 | Comments(4)
久しぶりの登山
忘年オフ会つくば編・最終回。


白鳥撮影も一段落したので、メインイベント(?)の筑波山を目指すことにしました。
つくばエクスプレスの終点、つくば駅から麓の筑波神社入口まで40分とあるので守谷付近からは結構な距離を走ります。
途中、学園都市の整備された道を通りましたがきれいでしたね~。

さて、この筑波山。
地元でも「西に富士ケ嶺、東に筑波」と唄われているとおり、富士山と並び称される名峰です。
万葉集にも登場しているようで、その歴史はかなり古いようです。
日本百名山の一つに数えられますが、その中ではもっとも標高が低いのだとか。
男体山が871m女体山は877mあるんですけどね(^^;
でも、麓までバスが走り頂上付近までケーブルカーが通じているので、東京からもっとも気軽に行ける百名山ではないでしょうか。
(ちなみに高尾山は含まれてませんでした)


余談ですが、わたしが初めて登ったのもこの筑波山でした。
視界の先が空だけになる度に「あそこを過ぎれば頂上だ!」と思って登っていくと
また登山道が目の前に続いていて・・・・・・。
その度に凹みましたね~(^^;
それ以来、まともな登山はしてません(爆)


つくば市観光協会
筑波山神社
筑波山@ウィキペディア

お手軽登山☆
by sampo_katze | 2008-01-17 20:15 | オフ会 | Comments(4)
貴婦人の舞
忘年オフ会つくば編・第3回。


前回までは餌場での撮影でした。
この後、別の場所にあるねぐらに白鳥が移動するとのことなので飛び立つまで待っていました。
それまでは止んでいた風もいい感じで吹きはじめ、白鳥たちも準備ができたような感じで鳴きあったりしたのですが・・・・・。

・・・・・・。

一向に飛び立とうとする気配がありません(-_-;
どうやらすっかりマッタリモードになっちゃったようです。
待っていてもしかたない、ということで白鳥のねぐらの手前にある撮影ポイントに移動することになりました。


ちなみに今さらかもしれませんが、撮影地は茨城県坂東市(ばんどうし)にある「菅生沼」(すがおぬま)というところです。



関連サイト
坂東市公式HP
トップページの「観光・歴史」にある「菅生沼と白鳥」に簡単な説明があります。

ミュージアムパーク 茨城県自然博物館

優美な姿に魅せられて☆
by sampo_katze | 2008-01-15 23:45 | オフ会 | Comments(6)
飛翔撮影に挑戦
忘年オフ会つくば編・第2回。


白鳥はその大きな体ゆえ、飛び立つ前や着陸(たいていは池や川に下りるので着水?)の動作がかなりダイナミックです。
特に飛び立つときは、ジャンボ機のごとく水面を「滑走」し勢いをつけてから飛び出します。
でも・・・・・実際は「滑走」なんてかっこいいものではなく、水面をバシャバシャ走りながらなので
あまりカッコイイとはいえないんですけどね~(^_^;

今回はD300という頼もしいパートナーがいるので、初めての飛翔シーン撮影に挑戦してみました。
もちろんD70やD40でもできなくはないんでしょうけど・・・・・。
難しいんじゃないか?なんて最初から尻込みしてたところがあるんですよね~(汗)

新機能「3Dトラッキング」の効果は・・・?
by sampo_katze | 2008-01-13 20:30 | オフ会 | Comments(18)