人気ブログランキング |
<   2011年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧
Bromptonでの長期ツーリングに備えて
Bromptonのフロントバッグ・前編


c0081462_2061364.jpg
「長期ツーリングのお供に」


先日「Brompton」用のフロントバッグ「S-Bag」を購入しました。
いろいろな方のブログなどを参考にさせていただき、実物は1度も見ることなく(^^;

9月25日(日)にいつもお世話になっている「サイクルハウスしぶや」のサイトから発注。
今回は通販を利用しました。
バッグ本体だけでは固定できないので「フロントキャリアブロック」も一緒に。
発注時は1週間くらいかかるかもとのことでしたが、3日後の28日(水)・・・・・だったかな?に届きました。
思ったよりも早く着いてビックリ☆
そして実物を見て、これまた思ったよりいい感じでニンマリ(^^)
早く使ってみたい~!と思いました。


表紙の写真は、「S-Bag」正面の外観です。
このままショルダーバッグとしても使えそうです。
っても、ちょっと大きめなんですけどね。


blogram ランキング参加中!よろしければクリックをお願いします。
blogram投票ボタン

外観を見てみる・・・
by sampo_katze | 2011-10-30 20:10 | カメラ・自転車の機材 | Comments(0)
最後の公開!東京都庭園美術館
Intermission


c0081462_21182262.jpg
「大食堂の一角」


「東京都港区白金台」「東京都庭園美術館」があります。
ここは2006年5月と7月に訪ねていて、それ以来5年ぶりの訪問です。

前回の7月に訪問したときは館内撮影OKの日だったこともあり、嬉々として行ってみたものの
雨で館内が薄暗かったことに加え、高感度撮影が今ほど簡単でなかったこともあり見事に玉砕!!
それ以降リベンジしたかったんですがスケジュール確認を怠っていました。

そして今年。
ついにその時が来た!と思ったらなんと

「リニューアル準備のため全面休館いたします」

これは大変!
ということで行ってきました。

詳細は後日アップしますが、閉館までは残すところあと3日。
大変な混雑することが予想されますが一見の価値あり!
ぜひ訪ねてみてください!


東京都庭園美術館
by sampo_katze | 2011-10-28 21:40 | 散歩
借別・300系新幹線
Intermission


c0081462_21322565.jpg
「"新世代"新幹線のパイオニア」


1週間前の10月20日(水)。
「新幹線のぞみ」の初代車両として登場した「300系」が来年の春で全面引退することが報じられました。

確かに時刻表を見ていると
「700系」で運転する「こだま」がずいぶん増えたな~、とか
「N700系」の「ひかり」、そして早朝や深夜限定ですが「こだま」まである!とか
漠然と思ってはいたんですよね。
でもその裏で「300系」は静かに、そして着実にその数を減らしていたんですね。

1990年(平成2年)に試作車が、1992年(同4年)に量産車が登場してから約20年。
最大で70編成1120両が在籍しましたが、今月の時点で「JR東海」に5編成、「JR西日本」に6編成の合わせて11編成176両に。
そもそも「N700系」が「300系」置き換えを目的とした車両であることを考えれば
自ずとこういう日が近いというのがわかるというものでしたが。
気がつけば「N700系のぞみ」もずいぶん増えてきましたからね。


表紙の写真は、2006年8月の「新大阪駅」で撮ったものです。
新しく撮りに行くことも考えたんですが、改めて時刻表を見るとすでに時遅し!
かなり本数が減っていてこれはちょっと難しいなということで、過去のを引っぱり出しました(^^;


新幹線300系電車
のぞみ(列車)
いずれも@Wiki


blogram ランキング参加中!よろしければクリックをお願いします。
blogram投票ボタン

あと半年・・・
by sampo_katze | 2011-10-26 21:40 | 散歩
しぶや二子玉店~羽田空港へ
カスタム後の試走・その2


c0081462_204174.jpg
「多摩サイ・二子玉川のお店」


9月19日(月・祝)ギアの軽量化カスタムに併せてシフトレバー(サムシフター)も交換しました。
その際、元からあるスポンジ状のグリップを外さなければならないとのこと。
これはちょっと予定外・・・・・(゜△゜;

まぁ交換することは問題ないんですが、せっかくなので別のグリップにしてみたいところ。
そんなことをスタッフと話をしているとき、ふと見上げると壁にある商品ディスプレイに「エルゴノミクスタイプ」のグリップが!
以前からこのタイプが気にはなっていたのでこれはちょうどいい☆

ただ、店に置いてあったグリップだと「Brompton」には長すぎるんだそう。
ではどうするかというと、ここに置いてあるのを使うのであれば長い部分を切って取りつけるというのが1つ。
これだと切断面がきれいにならないので見た目がイマイチになるようです。

もう1つは「Brompton」に合った短いタイプを取り寄せること。
後付けになってしまいますが、納期を確認してもらったところ1週間くらいで入ってくるそう。
これならちょうど次の3連休の間に取りつけてもらうことができる!
ということで1週間後の9月24日(土)、この月3度目の「サイクルハウスしぶや」訪問。
無事取りつけが完了しました(^^)


表紙の写真は、「二子玉川駅」からほど近い「多摩川サイクリングロード」(多摩サイ)の左岸にある「chichicafe」です。
といってもテラス席にほかのお客さんがいらっしゃったので外観ではなく、お店の名前だけですが(^^;
改造後さっそく試走で「多摩サイ」を下ることにしたんですが、その前に昼ご飯をここで。
で、近くのお店を「TETSU」にチェックしてもらってここにお邪魔しました。


chichicafe


blogram ランキング参加中!よろしければクリックをお願いします。
blogram投票ボタン

試走の前に腹ごしらえを・・・
by sampo_katze | 2011-10-24 20:10 | with Brompton | Comments(0)
つくばりんりんロード with とんとんさん
カスタム後の試走・その1


c0081462_20531752.jpg
「大きさもスピードも段違い!?」


前回紹介したギア軽量化カスタム+1。
その改造から4日後の9月23日(金・祝)にやや長い距離を走り、その効果を少し実感しました。
場所は「つくばりんりんロード」で、お供してくれたのは写真を通じて知り合った「とんとんさん」
会うのは「新宿」でオフ会をしたとき以来なので3年ぶりですね。


そのときの様子はこちら。
2008年8月17日の記事 猫撮り会


この道は1987年(昭和62年)4月1日付で廃止となった「筑波鉄道筑波線」の廃線跡を利用した自転車道。
正式名称は「茨城県道501号桜川土浦自転車道線」といいます。

「筑波線」は1918年(大正7年)の開業。
「JR常磐線」「土浦駅」「水戸線」「岩瀬駅」との間、40.1kmを結んでいました。
百名山の1つである「筑波山」の麓を走り、路線の中央にあった「筑波駅」は山登りの玄関口でもありました。
観光シーズンには「常磐線」から直通列車が乗り入れるなどの賑わいを見せていましたが、
モータリゼーションの進行とともに乗客数が減少。
様々な合理化も経営改善には結びつかず、「日本国有鉄道」と同じ日に69年の歴史に幕を閉じています。
その後、路線跡は自転車道として整備されて1992年(平成4年)1月に制定され現在に至ります。


表紙の写真は、ランのスタート場所となった旧「虫掛駅」(むしかけ)にある休憩所で撮った2人の愛車です。
「とんとんさん」は「スペシャライズド」のクロスバイク。
わたしの「Brompton」と比べるといかにも速そうでしょ?
タイヤの径なんか倍近くもちがいますからね~(^^;
もし本気で走られたら簡単にちぎれます(爆)


筑波鉄道筑波線@Wiki
スペシャライズド・ジャパン


blogram ランキング参加中!よろしければクリックをお願いします。
blogram投票ボタン

平坦な道をとんとんと、じゃなく坦々と・・・
by sampo_katze | 2011-10-22 21:00 | with Brompton | Comments(0)
上りをラクにしたくって
ギア軽量化カスタム


c0081462_20581548.jpg
「カスタム案の一覧」


9月17日(土)の「三浦半島ポタ」の翌日、「サイクルハウスしぶや」でギアの軽量化改造を実施しました。
同じ日に「TETSU」と持ち込んでいます。
合わせて「シフトレバー」(サムシフター)も交換し、気分一新です(^^)
いきさつは過去の記事に書いたとおり。

2011年9月24日の記事
相棒のカスタム完了・・・かな?


ある意味勢いで決めてしまったというのがあります。
でも遅かれ早かれやることになるんですから、勢いというのは大事ということですね(笑)
またスタッフの的確なアドバイスと迅速な対応もあったのも大きいです。
しかも運よく在庫が2つ分あることがわかり、翌日には取り付けが完了しましたし。


表紙の表は、カスタムに先がけて提案してもらったパターンを一覧にしたものです(by TETSU)
今回はフロント・リアともに交換し、これまで上り坂で痛感していた「あと1枚軽いのが!」を実現する案を採用。
思ったよりも安上がりにできるのも強力な後押しになりました(^^)


サイクルハウスしぶや


blogram ランキング参加中!よろしければクリックをお願いします。
blogram投票ボタン

どう変わったか・・・
by sampo_katze | 2011-10-20 21:00 | カメラ・自転車の機材 | Comments(2)
三崎で秋味を堪能
Brompton三銃士・三浦半島を走る!後編


c0081462_13154953.jpg
「城ヶ島大橋遠望」


「城ヶ島灯台」の辺りを歩いたのは午後1時過ぎ。
さすがにお腹がすいてきました。
灯台から駐車場エリアまでの道は海鮮物のお店が多く並んでいて、時折香ばしい焼き物の香りがただよってきます。
おいしそうな香りに誘われて~・・・・・くんくん( ̄¬ ̄*
でも一応お目当てのものがあるので、ここはグッと我慢!
対岸の「三浦半島」へと戻ります。

戻るルートとして「城ヶ島大橋」を再び渡るというのが一般的ですが、橋からここまで下ってきたことを考えるとちょっと大変?
お腹がすいていたらなおさらですね(笑)
で、もう1つのルートとして「渡船」を利用するという手があります。
自転車もそのまま乗せることができるそうなので、ツーリングのときは行きは「大橋」で帰りは「渡船」と使い分けるのがいいかも?


表紙の写真は、「渡船」乗り場から見た「城ヶ島大橋」です。
海面からの高が16~23.5mとのことで、結構高いですね。
そのため、橋の両端のアプローチは大きくループを描いています。


blogram ランキング参加中!よろしければクリックをお願いします。
blogram投票ボタン

島から半島へ・・・
by sampo_katze | 2011-10-18 21:00 | with Brompton | Comments(0)
神奈川最大の自然島・城ヶ島
Brompton三銃士・三浦半島を走る!中編


c0081462_21303629.jpg
「大橋からの眺め」


「風力発電所」のある「宮川公園」から西へと進み、「城ヶ島」を目指します。
半島東側の「金田湾」あたりからずーっと信号がなく、車もオフシーズンだからか少なめで走りやすいですね。
で、橋までもう少しというところのY字路でようやく信号が。
ここで県道は左へとのびていますが、そちらに行くと橋の下をくぐって「三崎港」の方に行ってしまいます。
ですので一度橋とは反対の右側に進み、その先の丁字路で左に入ります。
この辺り、少しややこしいですね(^^;

島へは「城ヶ島大橋」を渡ります。
1960年(昭和35年)4月に開通、全長は575mあります。
橋のたもとにある信号から約300mほど進むと料金所がありますが、自転車および歩行者は無料なのでそのまま通過。
歩道もあるので、橋からの眺めを楽しむなら自転車を押して歩くことをオススメします。


表紙の写真は、橋の中央付近から東側を眺めたところです。
「三崎」の町は反対の西側なのでそちらを撮るべきだったかもしれませんが、逆光だったもので(^^;
でもこの青い海は最高です☆


三浦市観光案内
城ヶ島@Wiki
城ヶ島大橋@Wiki


blogram ランキング参加中!よろしければクリックをお願いします。
blogram投票ボタン

島めぐり・・・
by sampo_katze | 2011-10-16 21:35 | with Brompton | Comments(0)
海と丘をポタリング
Brompton三銃士・三浦半島を走る!前編


c0081462_123890.jpg
「復活」


9月17日(土)。
この日は「Brompton」メンバー3人で秋のポタリング・第1弾として「三浦半島」を走りました。

行程は「京急久里浜線」の終点「三崎口駅」に集合。
「TETSU」「長太郎」さんは車で、
わたしは輪行で移動です。
「三崎口駅」で合流したら、1度「三浦海岸駅」に戻ってから海沿いの道へと出ます。
そこから半島の先端部を時計回りに進んで「城ヶ島」へと渡り、島めぐりの後は「三崎口駅」へ直行してポタは終了。
その後、車で「ソレイユの丘」へ移動し「海と夕日の湯」で一風呂浴びるという感じです。
当日は戦後最大級といわれた「台風15号」の影響が心配でしたが、風はともかく天気はもちそう。
ということで決行することに。

わたしは「京急久里浜駅」から自走で向う予定でしたが、途中で気が変わって「浦賀駅」発に変更。
走行距離も2kmほど増えるだけなので、大して変わりませんし(^^;


表紙の写真は、「久里浜港」の北から眺めた「東京電力横須賀火力発電所」です。
周囲に高い建物がないので、ニョキッと立つ3本の煙突の姿が印象的。
その向こうには台風の遠い影響のためか、雲がかなりのスピードで流れていきます。


blogram ランキング参加中!よろしければクリックをお願いします。
blogram投票ボタン

海風は強いが・・・
by sampo_katze | 2011-10-14 22:00 | with Brompton | Comments(0)
江戸川サイクリングロードの北端へ
点検後の試走


c0081462_20551985.jpg
「目的地遠望」


9月10日(土)。
8月終わりに「サイクルハウスしぶや」で点検をしてもらった相棒「Brompton」の試走に出かけました。
試走というのはちょっとおこがましい気もしますが(^^;

向かった先は「江戸川サイクリングロード」(江戸サイ)。
比較的アクセスがしやすく、自転車も歩行者も少ないので走りやすいのがうれしいところです。
今は時間によっては大変混雑する「多摩川サイクリングロード」も、かつては同じくらいだったそうですが。

普段は川沿いに出ると南下するんですが、今回は北に向かってみることに。
前に1回だけ途中まで走ったことがあるんですが、上流側終点の「関宿」(せきやど)までは未走行。
走行距離もちょうどいい感じです。

誤算だったのは、夏の間伸び放題になっていた沿道の植物。
除草作業は行なわれていましたが、半分くらいは草ボウボウですれ違いもままならないほど。
葉っぱに足をぶつけながら走ることもあり、レーパン姿のローディーさんたちは大変なんじゃないかな?と(^^;
振り返ればこんな時期に「江戸サイ」を走ったことなかったな~。


表紙の写真は、「茨城県」との県境に近い「西関宿」と思われる場所から眺めた「関宿城」です。
小さくてわかりづらいでしょうけど(^^;
でもこれがあるところが目的地なので、見えると「おぉ、あともう少しだ~」ってまた元気が出るんですよ。
特に走ったことがないだけに距離感も皆無でしたからね。


blogram ランキング参加中!よろしければクリックをお願いします。
blogram投票ボタン

江戸川の始点・・・
by sampo_katze | 2011-10-12 21:00 | with Brompton