人気ブログランキング |
<   2013年 07月 ( 16 )   > この月の画像一覧
隅田川右岸2・北区から荒川区へ
隅田川右岸に沿って走ろう!編・第2回


c0081462_21049100.jpg
「理想的な道☆」


「隅田川」の右岸を下りはじめて早々、行き止まりにあって折り返すことになりました。
でも川沿い全部に「遊歩道」などが整備されているわけではないので仕方がありません。
それに行きつ戻りつするというのも結構楽しいですし?

そんなこんなで行き止まりを回避し、「北区清掃工場前交差点」「国道122号線」に出ました。
書くことがないので(笑)調べてみたら、この「国道122号線」は「日光」が起点で「東京都豊島区」が終点なんだそう。
つまり通常の上り下りとは逆なんですね。
確か「わたらせ渓谷鐵道」沿いをポタしたときも通ったんですが、まさかここまでつながっていてしかも上下逆な路線だったとは。
また「新荒川大橋」から南は「北本通り」と呼ばれますが、読み方は「きたもと どおり」ではなく「きた ほんどおり」
「埼玉」「北本」という地名・駅名があるのでつい前者で呼んでしまいがちですね(^^;

で、交通量が多いのでここを通るのは避けたいところですがほかにルートがないので南下。
700mほど先にある2つ目の「宮堀交差点」の少し手前で左の路地に入り、「環七通り」の下をくぐりぬけました。



表紙の写真は、「北区豊島」に架かる「新豊橋」の南詰から下流方向を眺めたところです。
堤の上は自転車通行可の遊歩道、川のすぐそばは歩行者専用の「テラス」と分けられています。
しかも両方のアプローチはゆるやかなスロープになっているので安心度は高いですね。



blogram ランキング参加中!よろしければクリックをお願いします。
blogram投票ボタン

もっとも走りやすいエリア・・・
by sampo_katze | 2013-07-31 21:05 | with Brompton | Comments(0)
隅田川右岸1・再び荒川からスタート
隅田川右岸に沿って走ろう!編・第1回


c0081462_20535349.jpg
「遠い対岸・・・・・」


6月1日(土)。
この日は前回同様、「JR武蔵野線」「西浦和駅」から「荒川」「隅田川」と走りました。
ちがうのは走るルートで前回は左岸、今回は向かいの右岸を下って行きます。

ところで今さらかもしれませんが、川の右岸と左岸はどう分けているのでしょうか?
答えは川の流れる方向、つまり下流に向かって右が右岸で左が左岸です。
「川が流れている」ことを「自分が歩いている」ことに置き換えるとわかりやすいでしょうか。
これから進もうとしている方向を基準=前とすれば必然と右、左が決まりますよね。
何がきっかけかは忘れましたが、実はわたしもこのことについては数年くらい前に知りました(^^;

さて、「西浦和駅」を出て「荒川彩湖公園」の入口までは前回と同じ行程。
前回はここから「昭和水門」の手前に架かる橋を渡って公園へと入りましたが、今回はそのまま直進。
「荒川」に架かる長~い「秋ヶ瀬橋」(あきがせばし)を渡ります。
この橋は西の「志木」方面からは渡ったことがあるんですが、「西浦和」側からは初めて。
しかも渡ること自体がずいぶん久しぶりのことなのでよく覚えていません。
ただ、「荒川」はここより上流ですが「日本一川幅が広い場所」を持つだけあって、ここの橋もやたらと長いことだけは覚えてます。
すぐ下流を渡る「武蔵野線」の橋も相当長いですからね。


表紙の写真は、「秋ヶ瀬橋」の歩道を東寄りから眺めたところです。
橋の手前までは歩道が南北両側にありますが、南側は橋には入らず川沿いの「さくら草公園」へと入ってしまいます。
その旨は水門のある交差点の案内看板に書いてあるので間違えることはないと思いますが。
さすがに「Brompton」でこの長い橋の車道を走るのは無謀だろう、ということで交差点で向かいに渡りました。
そして橋の上ではこのように歩道は北側のみになります。
あまり広くない道なのでスピードは控えめにして・・・・・。


blogram ランキング参加中!よろしければクリックをお願いします。
blogram投票ボタン

1045mの橋を越えて・・・
by sampo_katze | 2013-07-29 21:05 | with Brompton | Comments(0)
大阪では
Intermission


c0081462_204940100.jpg
「最大の淡水魚」


昨日は「海遊館」、今日は「交通科学博物館」を訪ねました。
「海遊館」は「世界最大級の水族館」をうたい文句にしているだけに、見ごたえ満点☆
「交通科学博物館」は「JR西日本」が運営していることもあってか、「鉄道」がかなりのウェートを占めています。
ですが、ほかにも「船」「飛行機」「車」などの展示もあり
「交通」について幅広く展示しているのが特徴。
ですが、先日報道があったとおり来年の4月6日をもって閉館となります。
訪問するならお早めに!
かく言うわたしも、「秋葉原」にあった「交通博物館」を閉館前に見納めすることができませんでしたので。



D700+24-120mmF4G/VR
by sampo_katze | 2013-07-27 21:05 | 季節ものなど
ただいま大阪
宿のネットがつながりません・・・(T_T)
ま、いいんですけどね(苦笑)

当初は北海道に行くつもりでしたが、諸事情により取り消し
なのでこの週末は近場でと思っていたんですが、一昨日に急遽変更
ちなみにBroはお留守番です
今シーズンはお休みかな・・・
by sampo_katze | 2013-07-25 21:03 | 季節ものなど
Blu-ray Discが読めなくなって
Intermission


c0081462_21284736.jpg
「読めなくなったときの救世主?」


2003年12月、「日本」「地デジ」が開始してから今年12月でちょうど10年になります。
もうそんなに経つんですね~。

で、うちでもそれから大分(5年くらい?)経ってから導入しました。
それまで使っていた「ブラウン管テレビ」(今となっては懐かしい響き?)が壊れてしまったのに合わせて。
ついでに「DVDレコーダ」も合わせて更新しました。

それ以来まったく不具合なく動いていたんですが、先々週くらいかな?
「ディスク」を入れても認識しない不具合が発生しました。
特定のものだけかと思ってとっかえひっかえ入れ替えてみたものの、状況は変わらず。
結構使用頻度が高かったので、へたってしまったかな?と思い新しいのにリプレースしようとの思いがよぎります。
でも、ちょっと待て。
そういえば使い始めてから「クリーニング」をしてないぞ?(ヲイ)

調べてみると、なにやらその機種専用の「レンズクリーナー」があるとのこと。
2000円弱なので買い替えるよりははるかにコスパもよく(当たり前)、仮にダメだったとしてもダメージは最小限で済みます。

で、買ってみた&試してみた。
今となっては古い機種なので実は心配だったのですが、問題なく終了。
パネルに「No Read」と出たときはちょっとドキッとしましたが(^^;
「クリーナー」を取り出し、代わりに「ディスク」を入れてみると・・・・・おぉ、ちゃんと認識する!
よかったー!(^^)

ちなみに説明書によれば「クリーニング頻度は6か月~1年を目安」とのこと。
今後は気をつけないと・・・・・(汗)
by sampo_katze | 2013-07-23 21:30 | 季節ものなど
横並びなのかな?
Intermission


c0081462_1957634.jpg
「ロゴはBSですが」


20時以降の番組表を見ると、「Eテレ」をのぞいて全部「選挙特番」になってますね。
わが道を行く「テレ東」だけはちがうかと思ってましたが(^^;


Coolpix3100
by sampo_katze | 2013-07-21 20:00 | 季節ものなど
夏ポタのお供、今年は?
Intermission


c0081462_20242246.jpg
「ほんのり甘い塩分補給?」


「キリンビバレッジ」が2011年7月からリリースした「ソルティライチ」
2007年からスタートした「世界のKitchenから」シリーズの1つです。
ほんのりした甘さとちょっぴりしょっぱさが、暑いときに飲むには最適☆
暑い国「タイ」のレシピからできたというのも納得でした。

で、今シーズンになってとある「コンビニ」で見つけたのがそのコラボ商品。
左は「グミ」で、右が「キャンディ」です。

最初は左の「グミ」を買ったんですが、実は「あのソルティライチが飴になってる!」と思って購入したもの。
いざ食べてみようと思って封を開けようとしたとき、初めて「グミ」だということに気づきました(^^;
勘違いで買ってしまったとはいえ捨てるわけにもいかず(当たり前?)食べてみたら、オイシイ!
あのさわやかな飲み心地そのまんまですし。
しかも「グミ」はかんで食べるからか、小腹がすいているときも満足感が得られる感じ。
「あと、もう1つだけ」という無限パターンにおちいりそうでした。

かつて「レイルウェイライター」「種村直樹」さんが著書の中で「グミ」について言及されている件(くだり)があります。
その影響もあるのかもしれませんね。
読んだのはずいぶん前で、実際に効果が感じられて一時期はまっていたこともあるんですが(^^;

右の「キャンディー」。
実はこちらはまだ試していません。
が、暑い中を歩く or ポタるときはこちらのほうがいいのかも?


キリンビバレッジ
世界のKitchenから@Wiki


Coolpix3100
by sampo_katze | 2013-07-19 21:00 | カメラ・自転車の機材
セミの声が聞こえない
Intermission


c0081462_20393587.jpg
「ないとさみしい?」


今朝の「埼玉県」は小雨が降っていて、薄い上着を1枚羽織ってちょうどいい感じの少々肌寒い陽気でした。
でも数日前までは35度を超える猛暑日が続いていて、「山梨県甲州市」では4日連続の39度超え!なんてのもありましたね。

そういえば、今年はまだ「セミ」の声を聞いていません。
梅雨入りが5月29日ごろで平年より10日、昨年より11日早かった上に「空梅雨」かのように雨が少なめ。
しかも梅雨明けは7月6日ごろで平年より15日、昨年より19日も早いとのこと。

で、明けたら一気に猛暑。
「初夏」から「梅雨」をすっ飛ばして「真夏」になってしまったので、地上に出てくるタイミングを逸してしまったんでしょうかね。

暑いときにはそれこそうるさくも感じますけど、
まったく聞こえないというのもそれはそれでさみしい・・・・・。
って、ぜいたくですが(笑)

明日からまた暑くなるようなので、気をつけましょう!



D40+VR70-200mmF2.8G
by sampo_katze | 2013-07-17 20:45 | 散歩
隅田川左岸6e・佃から勝鬨橋へ
隅田川左岸に沿って走ろう!編・最終回


c0081462_20424817.jpg
「永代橋とスカイツリー」


「隅田川」左岸下りも最終エリアに突入です。
流れが2手に分かれる分岐点にある「佃島」に入ると残る橋は3本、距離にして2kmもありません。
で、さらに河口へと行くならば南端の「豊海」(とよみ)エリアまで行く必要があるんですが・・・・・。
残念ながら最後の「勝鬨橋」(かちどきばし)あたりで「GPS」のバッテリー切れ!
久しぶりに長い時間を走ったこともあるので油断してました(^^;
「USB」接続のバッテリーがあればもう少し走れたんですが、その手持ちはなく「勝鬨橋」から最寄りの「築地駅」へと移動。
そこから輪行して終了となりました。
でもまぁ、橋はすべて巡れたのでよしということで??


表紙の写真は、「佃島」の北端から眺めた「永代橋」(えいたいばし)です。
この場所は階段状の「テラス」になっていて、眺めもいいしなかなか気持ちのいい場所。
これは一番下から撮ってますが、橋と「スカイツリー」との組み合わせには最適だと思います。


blogram ランキング参加中!よろしければクリックをお願いします。
blogram投票ボタン

隅田川の河口付近へ・・・
by sampo_katze | 2013-07-15 20:50 | with Brompton | Comments(0)
隅田川左岸5・両国から越中島へ
隅田川左岸に沿って走ろう!編・第5回


c0081462_20203271.jpg
「水上をうねる高速道路」


「旧綾瀬川」との合流点から下流はほぼ「隅田川」沿いの道を走ってくることができました。
ですが「両国橋」から南へは道はあるものの、途中で行き止まりになってしまいます。
これは「竪川」(たてかわ)という「旧中川」から西へと流れる川との合流点があるため。
行き止まりから東へと抜ける道があればよかったんですが、残念ながらなし。
仕方ないので元来た道を再び通って「両国橋」まで戻り、迂回していくことにしました。
ここに限ったことではないんですが、行き止まりになっているところは「この先行き止まり」という表示がほしいところです(^^;


表紙の写真は、その行き止まり付近の様子です。
ここは川沿いに南北に走る「首都高速6号向島線」と東から伸びる「同7号小松川線」が合流・分岐する「両国JCT」があるところ。
川の上を高架がカーブを描く様子はなかなか圧巻です。

地図を見るとこの先「箱崎JCT」から「江戸橋JCT」にかけて「ひの字」のような形でつながっているんですね。
その「ひの字」の底辺部分に「箱崎JCT」があり、3方向から合流するので渋滞の温床になっているとか。
下から見る分にはなかなかカッコイイんですけどね~。


blogram ランキング参加中!よろしければクリックをお願いします。
blogram投票ボタン

隅田川の下流域を行く・・・
by sampo_katze | 2013-07-13 20:30 | with Brompton | Comments(0)