落日
出雲路編・最終回。


これだけいい天気だときれいな夕日が見られるんじゃないかと期待しちゃいますよね~。
日御碕や大社近くの稲佐の浜も夕日がきれいに見えるらしいのですが、ちょっと時間的に早すぎ。
なので定番の宍道湖畔に行くことにしました。

旅の締めくくり・・・
# by sampo_katze | 2007-03-11 20:00 | 山陰・山陽 | Comments(20)
旧駅
出雲路編・第7回。


出雲大社への鉄道のアクセスは現在一畑線だけですが、
過去にはJRの大社線もその1つになっていました。
かつては大阪などから急行が直通で乗り入れたりしていたことも。
しかし、昭和50年代から輸送人員が徐々に下降線をたどり始め
ついに1990年4月1日をもって大社線とともに廃止になりました。

ただ、駅舎は非常に重厚なつくりで歴史的価値も高いとされ、
現在もほぼ当時の姿を保っています。
2004年には国の重量文化財にも指定されました。

旧駅舎との邂逅・・・
# by sampo_katze | 2007-03-10 17:30 | 山陰・山陽 | Comments(10)
節理
出雲路編・第6回。


出雲大社と日御碕を結ぶバスは1時間おき。
次のバスの時間を計算しながらゆっくりと遊歩道を歩きます。
バス停の前に土産物店があるので、そこで時間をつぶすというのも一つの手ですけどね。

海風をほほにうけ・・・
# by sampo_katze | 2007-03-08 21:00 | 山陰・山陽 | Comments(6)
海守
おかげさまで当ブログは今回で連載100回目となりました。
これからも時にこまめに、時にぽっかり間があいて、と気まぐれな更新でやっていきます。
二文字タイトルは今のところ続いてますが・・・・・どこかで挫折するかも?(笑)

今後ともよろしくお願いいたしますm(_ _)m



さて、節目の回とはいえ特別なネタはありません(^^ゞ
ということで前回の続きをどうぞ!


--------------------------------------------------------------------------------


出雲路編・第5回。


出雲大社からどこへ行こう?
天気がいいので海を見に行こう!
(自問自答・・・・・^^;)


ということで、日御碕(ひのみさき)に行ってみることにしました。
前回も前々回も同じパターンだったので変えようかと思ったんですけど
「この時季にこんなにいい天気になるなんてめったにないはず!」

そう思い、バスに乗り込みました。
オススメは左側の座席!
眼下に海を見ながら行けます☆

出雲大社から約30分で日御碕バス停に着きます。

東洋一の灯台☆
# by sampo_katze | 2007-03-06 17:00 | 山陰・山陽 | Comments(16)
大社
出雲路編・第4回。


出雲大社。
一般に「いずもたいしゃ」と呼ばれますが、正式名称は「いずもおおやしろ」と言います。
公式HPでも後者が使われていますが、発音のしやすさから前者が広く使われているのでしょう。

主祭神は大国主大神(おおくにぬしのおおかみ)で、親しみを込めて「大国様(だいこくさま)」と呼ばれることも。
「いなばのしろうさぎ」で、うさぎに元の体に治す方法を教えた神様として有名ですね。


ここに来るのは今回で3回目。
なぜかこの地を訪れたときは立ち寄ってしまいます。


詳しくは 出雲大社公式HP をどうぞ!

お参りしませう・・・
# by sampo_katze | 2007-03-04 09:00 | 山陰・山陽 | Comments(10)
神門
ちょっと更新の間があいてしまいました。
実は インフルエンザ だったもので(^^;
風邪みたいな感じで熱っぽいな~って思ったので、月曜会社を早引けして医者に寄ったんです。
念のため、簡易検査キットで調べてもらったら大当たりというわけ。
それにしても最近は便利になったんですね~、15分くらいで結果がわかるんですから。

何はともあれ、快復できましたので再開です。

インフルエンザはまだまだこれからという話もあります。
みなさんも気をつけてくださいね!



--------------------------------------------------------------------------------


出雲路編・第3回。


前回から中一日おいた土曜日。
前日の天気予報を見たら、この日は晴れ。
そして、朝起きて外を見たら・・・太陽は雲に隠れてましたが、空が顔を出していました!

やったー!!ヾ(≧∇≦)ノノ

はやる気持ちを抑えつつ、宿を出て駅に向かいます。
といっても、JRの駅と一畑線の駅は離れています。
なのでJR松江駅前からバスに乗って、一畑線の始発駅「松江しんじ湖温泉」駅に移動です。



と、淡々と書いてますがこの日はとても冷え込んでいました(^^;
雪こそないですけど、やっぱり日本海側なんだな~と実感。

一畑線でゴトゴトと・・・
# by sampo_katze | 2007-03-03 09:00 | 山陰・山陽 | Comments(10)
庭美
出雲路編・第2回。


駅を降りて徒歩3分ほどで庭園美術館に着きます。
正確には「松江ウォータービレッジ」といい、イングリッシュガーデンと美術館が一体になっています。
残念ながらこの庭園および美術館は3月31日をもって閉館になるそうです。
これにより、当然駅名も変わってしまう可能性があるわけですね。
なのでどうしても3月までにはここに来たかったんです。

正直言うと、美術館より駅のほうが気になったわけで・・・・・(^^;
それに時間もあまりありませんので、ちら見だけすることにしました。
せっかく来たんですし、次の電車まで待ち時間もありましたから。

ほんのちょっとだけ・・・
# by sampo_katze | 2007-02-25 13:00 | 山陰・山陽 | Comments(20)
長名
出雲路編・第1回。


1月に松江に行く機会がありました。
ぜひとも3月までに行きたいと思っていたので、いいタイミングでした(^^)
目的は「日本一長い名前の駅」です。

その名は・・・。

「ルイス・C.ティファニー庭園美術館前」駅

ひらがなにすると23文字で文句なく日本一です。
ただ漢字交じりで見たとき、中黒の点(・)やピリオドはどうなの?という話もあるようで(^^;


余談ですが、2番目に長い駅名は2つあります。

茨城県鹿嶋市の「長者が浜潮騒はまなす公園前」駅
熊本県阿蘇郡南阿蘇村の「南阿蘇水の生まれる里白水高原」駅

いずれの駅も通ったことがある(降りたことはさすがにありません・汗)のですが
特に目立ったことはないんですよね。
日本最○端という駅も大抵そうですが、駅名だけでは話題になっても人は集まってこないようです(^^;


話を戻して・・・・・JRで松江駅から出雲市駅へ向かいます。
そして出雲市駅からすぐのところにある一畑(いちばた)電鉄の「電鉄出雲市駅」へ。
件の駅はこの一畑電鉄の駅なんです。

とりあえず(?)日本一☆
# by sampo_katze | 2007-02-23 22:00 | ローカル線 | Comments(8)
段路
伊香保温泉・後編。 

水沢からバスで約10分ほど、伊香保温泉まで戻ってきました。
まだ電車の時間まで余裕があります。
もう一度石段街を一巡りすることになりました。

石段街にはみやげ物のほか、射的や輪投げなど昔ながらの遊戯施設があったりもして
なかなか奥深いものがあるんですよ(^^)
写真には残っていないんですけどね・・・orz

石段をのぼりくだり・・・
# by sampo_katze | 2007-02-19 20:00 | 散歩 | Comments(12)
眺望
伊香保温泉・中編。

2日目もいい天気でした☆
昨年末の週間天気予報ではあまり天気がよくなかったので心配だったんですけどね。

この日は展望台、水沢観音と回りました。

天気がよければ景色もいい☆
# by sampo_katze | 2007-02-18 14:00 | 散歩 | Comments(8)