人気ブログランキング |
黄葉
都内紅葉散歩・第1回。


・・・・・もう街はクリスマス気分♪
というところもあるというのに、こんな時季はずれなネタでいいんだろかσ(--;
もっともわたしにはこれが似合いなのかもしれないんですけどね(^∇^;


12月最初の土曜日。
先週に引き続き、天気予報は朝から快晴!
しかも都内の紅葉状況を見ると・・・軒並み「見ごろ」!!
こうなりゃ出かけなきゃ~☆

秋の風景で思い浮かぶのは、真っ赤に色づいたモミジでしょうか。
でも、わたしは「紅葉」よりも「黄葉」のほうが好きです。
なのでまずは神宮外苑のイチョウ並木を訪ねてみることにしました。
毎年、新聞やテレビで紹介されて「行ってみよう!」と思いつつ
延び延びになってたところです・・・^^;

黄金色の道・・・
# by sampo_katze | 2006-12-13 21:00 | 散歩 | Comments(6)
寝猫
唐津散歩。


くんちの3日目。
曳山の勢ぞろいを撮った後、唐津の町をぶらりと歩いていました。
展示場への引き込みまではまだ時間があったので。

ふと、宵山のときに見かけた「ニンゲン観察する猫」のことを思い出しました。

「もしかしたら、またいてくれるかも?」

そんな淡い期待をしながら、その場所へ向かいました。

会えるのか・・・
# by sampo_katze | 2006-12-10 15:00 | 散歩 | Comments(22)
堪能
唐津くんち編・最終回。


1年でたったの3日間。

「毎年、この日を楽しみにしているんだ♪」

そんな唐津っ子の声が聞こえてきそうだった。

くんち最高!!
# by sampo_katze | 2006-12-05 21:00 | 九州 | Comments(12)
曳子
唐津くんち編・第10回

くんちをもっとも楽しみにしているのは、もちろんご当地・唐津の人たち。
1年間待ちに待って、待ち焦がれているのですから当然です。
そして、祭りの主役は曳山と唐津っ子。

そこで今回は人をメインにしたものをアップしてみました。
前半は宵山から御旅所神幸での引き込みまでをご覧ください。
人の写真はほとんど撮らないので、つたないものばかりですが・・・(^^;

唐津っ子が輝くとき☆
# by sampo_katze | 2006-12-04 20:00 | 九州 | Comments(8)
仕舞
唐津くんち編・第9回。

3日目の大通りでの勢ぞろいを終えると、曳山たちはもう一度町を練り歩きます。
そして、名残惜しそうにねぐらである曳山展示場に帰っていきます。

祭りの終わり・・・
# by sampo_katze | 2006-12-03 12:30 | 九州 | Comments(10)
晴姿
唐津くんち編・第8回。

初日の「宵山」は前夜祭。
2日目の「御旅所神幸」は奉納のための祭り。
そして、最終日3日目は「町廻り」です。

今年も神幸を無事に終えて、ほっと一息。
それぞれの町に戻ってゆっくり一夜を明かした曳山たちは、宵山と同じルートを練り歩き
昼頃に唐津駅から延びる大通りに一堂に会します。

前回の最後に掲載しましたが、すべての曳山が一列に並ぶ姿は
それはもう壮観でした☆

秋の日差しの下で・・・
# by sampo_katze | 2006-12-01 21:00 | 九州 | Comments(8)
気球
唐津くんち編・第7回・・・っても、今回は番外編ですが(^^;

11月4日、くんちも3日目の最終日です。
でも、この日はどうしようか全然考えていなかったんです。
くんちを見に行くか、それとも別のところに行くか・・・。

かといって、別のところに行くにしても
特にどこにいこうと考えていたわけでもなく。
それこそ鹿児島まで足を延ばしても?って思ったところで
今回買ったキップでは行けないし。
う~~ん・・・・・σ(--;


少々二日酔い気味の頭で、うだうだうだうだ考えて・・・。
結局宿を出たのが9時過ぎでした。


※前回の記事の最後のコメント
 「次回は・・・・・・さて、どうしましょう?σ(’ー’;」
 は、どこに行こうか考え中だったという意味です。

で、どこへ・・・?
# by sampo_katze | 2006-11-30 22:30 | 九州 | Comments(2)
神幸
唐津くんち編・第6回。

唐津くんちの最大の見所は、2日目に行われる「御旅所神幸」(おたびしょしんこう)です。
重さ数トンにもなる曳山を砂地に引き込むとても勇壮な行事です。

くんち最大のイベント☆
# by sampo_katze | 2006-11-29 22:30 | 九州 | Comments(12)
意気
唐津くんち編・第5回。

曳山紹介の後編です。

宵山編で登場しているのがほとんどですけど
でも、昼と夜とでは全然イメージがちがいますからね~。
ブレててわかりづらいところもあったでしょうし(^_^;

そうそう、わたし自身曳山を太陽の下で見たのって初めてなんですよ!
過去2回は展示場の中で薄暗い照明に浮かび上がる姿を見ただけでした。
もちろん、それでも迫力と美しさに魅せられてしまい
今回は待望の本番見物となったわけですが(^∇^)

今年はちょうど週末につながってくれたので最高のタイミングでした。
天気にも恵まれましたしね♪


それでは、残り6基の曳山をご覧ください。

1800年代後期の曳山・・・
# by sampo_katze | 2006-11-28 20:30 | 九州 | Comments(8)
象徴
唐津くんち編・第4回。

唐津くんちの象徴たる曳山は14基あります。
本来は15基あったのですが、残念ながら明治中期に「黒獅子」が損滅しました。
理由は定かではありません。
願わくば復活をとも思うのですが・・・。


さて、今回は前編として8基の曳山をご紹介します。

1800年代前期の曳山・・・
# by sampo_katze | 2006-11-27 20:30 | 九州 | Comments(12)